CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«認定農業者と就労支援事業の組み合で新たなイノベーションを造る | Main | 事業を継続できることに感謝»
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
つぶやき 17.12.15 標準をどこにあてるか [2017年12月16日(Sat)]
 時々思うことですが、イノベーションはスタッフ創意で出来ることなのでしょうか。小生は既存の組織ではそれができないこと判断をして、今の状態にあります。
 米の精米機導入に際、ナシ園を始めた時、他のスタッフからは嫌がられたのでした。最終的にそれで今があります。
 事業革新、変革していくことは言葉では色々言えますが、実際の行動は難しい。でもやれることに感謝、成功よりもスタートできたことに感謝をしています。何に、何処に標準をあてるか。常に考える必要があり、それを休めてはならないと思うのです。飛行機
禁煙
DSC_0001.jpg
カメラ
 ブドウは来年の芽をつけて歳を越します。
Posted by ピアファーム at 18:17 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1325374

コメントする
コメント