CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«つぶやき 17.11.21 A型問題について | Main | 認定農業者と就労支援事業の組み合で新たなイノベーションを造る»
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
これからの事業計画について [2017年11月28日(Tue)]
 ピアファームも創設10年を迎え、平成30年から新たな10年、20年のスタートになります。先週から今後10年の計画案の策定作業に入っています。
 これまでの農業設備投資が大きく稼働できることや、この10年間で植えたナシ、ブドウもこれからようやく成木になり、大きく実を付けるようになります。
 それを踏まえて質的転換、障がいのあるメンバーが農業や販売で働くことで地域が豊かに振興・貢献できるようになるような取組や事業を開発、展開していきたいと思っています。同時に障がいのある人たちが、さりげなく働くことで儲けられる仕組みも作れればとも思っています。その課題の起点として、どことしていくかを考えることと思っています。
 写真は晩生の愛宕ナシですが、少し葉が赤くなりました。
DSC_0050.jpg
Posted by ピアファーム at 16:06 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1320887

コメントする
コメント