CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年01月24日

学校コワイ

こんばんは(^_^)ペアレントサポートです。
今日は絵本の紹介をします。
IMG_20180124_194133.jpg
《学校コワイ》  よつば もこさんの作品です。
この絵本は【大阪市教育委員会 第13回『はーと&はーと』絵本原作コンクール奨励賞受賞作品】です。

私はこの絵本を読んで娘が小学校1年生の頃を思い出しました。
娘が小1の2学期から母子分離不安が強く一人では学校に行けなくなり母子登校を始めました。
その頃は何で一人で行ってくれないんだろう。どうしてうちだけ…。と思いながら朝の登校から下校まで教室の1番後ろに子供たちと同じ椅子を借りて子供たちの様子をひたすら眺めていました。
もちろん行事や課外活動もクラスの1番後ろから着いていきました。
あの経験が集団での娘の様子や特性などを理解するきっかけになりました。

この絵本にはあの1年生の頃娘が感じていたような心の声が感じられます。

子供の困り感はなんなのか?悩んでいる方のヒントになる作品かなと思います。
気になる方はぜひ読んでみてください。



〜ひとりごと〜
学校のように集団で過ごす場面ではどうしても多数派が正解のように感じられ少数派は過ごしにくいこともあります。
今では1人で学校へ行くようになった娘ですが今でも過ごしやすい場所ではないようです。
でも周りの理解や伝え方、やり方の工夫などでママがいないと過ごせない場所ではなくなりました。
これからは学び方も感じ方もその子によってちがって当たり前だという価値観で学べる場所、理解してくれる先生がどんどん増えるといいですね(^_^)




posted by 橋  at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介

2018年01月22日

勉強会 偏食

IMG_20180119_174357.jpg
こんにちはペアレントサポートです。
1月19日におぴったで「偏食」についての勉強会を開催しました。
感覚過敏の一つである偏食ですがわがままや好き嫌い、アレルギーとは違うのですがまだまだ周りの認知度は低いようです。
栄養の偏りを心配して無理やり食べさせたり怒りつけて食事をしていると本人の不安や緊張は高まり感覚過敏も強くなります。
出来るだけ無理強いせずリラックスした楽しい雰囲気を作ることで感覚過敏も和らぎいつもは食べられないものでも食べられたりもするのであまりまわりが神経質にならないの事が大事なようです。
また食べられないから作らないとなってしまうといろいろな料理を知らずに育つ事になります。本人は手をつけなくても家族が食べていれば何かのタイミングで食べられる事もあると思うのでぜひご家庭ではいろいろな料理に親しめるといいのかなと思います。
その他、勉強会では偏食の実例を交えて工夫出来ることや皆さんの悩み、学校給食での対応等を話し合いました。

次回は1月30日おぴったで講演会「児童デイ“ぱすてる”が目指すこと」を開催します。
人気のデイサービスぱすてるグループの代表勝山氏に療育のポイントやためになるお話をしていただきます。
問い合わせ申し込みはNPO法人ペアレントサポート090-9083-2817(佐藤)までおねがいします。

posted by 橋  at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2018年01月17日

新年の予定

あけましておめでとうございます。
今年もペアレントサポートをどうぞよろしくお願いします(^_^)

1月〜4月までの予定が決まりましたのでご報告します。
冬場はインフルエンザ等で急な変更が起こることもあると思いますが現在決まっている活動予定です。

DSC_0118.JPG DSC_0117.JPG

今年初の勉強会は「偏食」についてで1月19日金曜日におぴったで行います。
講師は当法人スタッフで行います。

感覚過敏の一種である偏食ですが栄養の偏りや学校での理解などいろいろ悩みがあると思いますのでみなさんで勉強していきましょう(^_^)
問い合わせ、申し込みはNPO法人ペアレントサポート 09090832817(佐藤)までです。


〜ひとりごと〜
お正月は家族や親戚が集まって賑やかで楽しい反面、世代による価値観の違い等で昔の子育てをおしつけられたりいろいろ面倒も多いですよね〜(>_<)
ましてや義理の家族の場合ほぼ反論不可能だったり…………皆様お疲れ様です。
《みんなちがってみんないい!》という考えが浸透することを切に願う新年でございます。今年もよろしくお願いします☆☆☆



posted by 橋  at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動予定