CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年12月20日

12月 茶話会

DSC_0105.JPG
こんばんは(^_^)ペアレントサポートです。
12月19日おぴったで茶話会を開催しました。

今回は冬休みの宿題どうする〜?とか給食ないと辛い〜(ToT)とか冬休みのデイサービスはどう活用してる?等々…近況を含めいろいろと和やかに雑談しました。

冬休みが終わると新年度に向けて学校全体がなんとなく浮き足立つ感じで、先生や子供たちもそわそわしています。
感受性の強い子は周りの雰囲気にのまれ調子を落としやすいです。
また本人にとっても3学期から新年度に向けて環境が変わる事への不安が強くなる子もいます。
冬休み中はゆっくりと家庭で充電してパワーを蓄えられるといいなと思います。

〜ひとりごと〜
今年は娘に「窓ぎわのトットちゃん」という本をプレゼントしようと思っています。
有名な本ですが、今テレビドラマでやっていて娘がとても気に入って録画して見ているのです。
黒柳徹子の物語で主人公だけでなくたくさんの個性的過ぎる登場人物たちがとても魅力的です。
今は個性が強すぎると浮いた存在になりがちで難しい時代です。(空気が読めない)なんて言葉は昔は頻繁に使われなかったような気がしています。
そんな時代ですが自分の価値観だけでなくいろいろな価値観や個性がそれぞれの魅力なのだと感じられる子になって欲しいと思いつつプレゼントしてみます☆



posted by 橋  at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2017年12月18日

発達障害基礎講座


DSC_0102.JPG
こんばんは〜ペアレントサポートです。
12月16日にときわ市民ホールで「発達障害基礎講座」を行いました。
今回で2回目になる基礎講座ですが今回は前回のものをさらにわかりやすく、子育て期の事を中心にお話しました。

基本的な発達障害とは?という話や脳科学でわかってきたこと、発達障害と診断をうけていなくてもその子の特性を理解しその子なりのやり方で対応することが重要だということ、周りの対応次第で自己肯定感が低くなっったり2次障害につながることもあるという事などをお話ししました。

今回もたくさんの方に集まっていただきありがたいです(^_^)
今回の講座が少しでもお役に立てればいいな〜と思います。

明日12月19日はおぴったで「茶話会」を開催します。
今回は冬休みの過ごし方などを中心にいろいろお話ししたいな〜と思っています。
興味のある方はぜひ一緒にお茶でも飲みながらお話ししましょう☆

〜ひとりごと〜
IMG_20171218_215621.jpg
うちの子が作ったクリスマスツリーです(^_^)
紙コップと毛糸で作ったみたいです。
子供の発想力は心を和ませてくれますよね(*^▽^*)

posted by 橋  at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2017年12月12日

勉強会 子どもの心理

DSC_0094_HORIZON.JPG
こんばんは(^_^)
12月8日おぴったで勉強会「子どもの心理」を行いました。
チャイルドカウンセラー資格を持つ当法人スタッフが講師となる予定でしたが当日来られなくなり急遽、当法人代表の佐藤が講師となりました。(冬は子供の急病等で急遽変更などあったりなかったり…ご了承ください(>_<))

今回は天候の関係もありごく少人数でじっくりと学びました。
初めて参加していただいた方もいたので最近の困りごとに沿って子供はこんなときどう思っているか?など具体的にみんなで考えてみました。

子供が困った行動をとる時、親はその行動をやめさせることばかりに気が行きがちですが、実はその行動の裏には親が気づかない子供なりの理由が隠れている場合や、子供自身もなぜそうしてしまうかわからない場合等もあります。
そんな場合子供にやめろと怒りつけても解決は難しいでしょう。
ですから子供の本当の気持ちに気づいてあげられたり寄り添ってあげられると困った行動を解決する糸口になると思います。

また子供はまだ成長過程であり表現力が乏しいのでじっくりと子供の言葉に耳を傾け子供の気持ちのヒントを探ってあげてください。
そんな風に思っていたんだ!と我が子の新たな発見につながるかもしれません(^_^)


〜ひとりごと〜
6年生の娘がこの間、突然1年生の1学期の朝、水筒を忘れて号泣しながら帰ってきたときの心情をとても具体的に教えてくれました。
私が思っていたこととは全然ちがう気持ちがそこにはありビックリしました。
さらにその気持ちを母に伝えられるくらいに気持ちの整理をするのに5年かかったんだということにもっとビックリしてなんだか切なくなりました。

これからは思春期に突入して今までのようなコミュニケーションは難しいでしょうが何かあったとき伝えたいと思える親子関係を目指そうと思います(^o^)




posted by 橋  at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2017年12月02日

ペアレントサポート 12月、1月の予定

IMG_20171202_204155.jpg   IMG_20171202_204039-ee356.jpg
こんばんは〜ペアレントサポートです(^_^)

12月、1月の予定が決定したのでご報告します。
一番近い活動は来週12月5日おぴったで開催される「心のバリアフリー!〜障がいのある方を理解するための基礎講座〜」です。
こちらは旭川手をつなぐ育成会の特別研修ですがペアレントサポートも参加させていただきます。
こちらの問合せ、申し込みのみ手をつなぐ育成会でも大丈夫です。

content_image (1)-95404.jpeg

来週の12月8日おぴったで勉強会「子どもの心理」も開催します。
こちらはチャイルドカウンセラー資格を持つ当法人スタッフが講師となります。
またこの日は勉強会の後もお部屋を借りているので14時までおしゃべりできます。
問合せ、申し込みはNPO法人ペアレントサポート090-9083-2817(佐藤)です。

〜ひとりごと〜
今日は娘と中学校に向けて塾に入るかどうか話し合いました。
何か目標があるならある程度の学力は必要だと説明して高校受験についても説明しました。
高校に行かない、または行ければどこでも良いならお金をかけて塾に行く必要はないということも話ました。
私の話を聞いて娘が言ったのは「成績を良くしたいとか偏差値の高い高校に行きたいとかはないけど学校で難しい勉強を初めて聞くのは不安だから予習として塾で先に1度勉強出来ると学校で習うとき少し安心かも。」ということでした。
成績はどうでもいいんかい!という話はおいておいて、一般的な塾へ行く理由とは少し違いますが本人が少しでも中学校生活を円滑に過ごせるのであれば早めに行かせて塾に慣れさせてから中学校入学を迎えるのもいいかなと考え中です(^_^)
悩みは尽きませんね〜(^_^;)


posted by 橋  at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動予定

2017年12月01日

勉強会 就園、就学

こんにちは〜(^o^)ペアレントサポートです。
今日は11月28日に開催した勉強会「就園、就学」の活動報告を少ししようと思います。

content_image-3664e.jpeg

当スタッフの今までの経験や教育委員会から聞いた情報、支援級についてなど話しました。
たとえ支援級の先生でも発達特性など理解していない場合もあり、親が先生へどれだけ子供の事をうまく伝えられるか、学校と保護者が協力していけるかが重要になります。

学校と保護者がこじれる話はよく耳にしますが皆さんに伝えたい事は学校と保護者がその子のために同じ方向を向くということです。
学校で先生が指導することと家で家族が注意することが違うと子供は戸惑い、子供にとって都合の良い方の話だけを聞くようになります。
ですから学校と保護者が協力者になり方向性を共有出来る関係性を築く事が本当に大事だと思います。




それにしても1年はあっという間ですね。12月になってしまいました。
クリスマスに冬休み、お正月…とお母さん達にとっては大変な季節ですよね(^_^;)
給食のない冬休み…私にとっては地獄っす(ToT)

ペアレントサポートでは12月19日に茶話会で冬休みの過ごし方をテーマにおしゃべりしようと思っているのでそちらで愚痴ったり、皆さんの過ごし方の工夫なんかを聞いて大変なこの時期を乗り切ろうと思っていますのでぜひご参加ください。
12月19日 10時〜 場所おぴった 参加費200円
問合せ、申し込みNPO法人ペアレントサポート 090-9083-2817(佐藤)



posted by 橋  at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告