CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ベルタ・フォン・ズットナー展開催中 | Main | 25.「戦争の全体像」»
ズットナーの講演会が行われました [2012年05月28日(Mon)]

ズットナーの『武器を捨てよ!』の翻訳者糸井川修愛知学院大学准教授による講演会ベルタ・フォン・ズットナーの生涯と反戦小説『武器を捨てよ!』が5月26日に行われました。

IMG_0822.JPG


ズットナーが1889年に書いた反戦小説『武器を捨てよ!』は当時ベストセラーになりました。
日本では1911年(明治44年)に雑誌で一部が翻訳されましたが廃刊になり、邦訳がありませんでした。それから100年目の昨年、6人の研究者によって日本語版が出版されました。

『武器をすてよ!』とは軍備に頼らない平和構築
今日なら『核を捨てよ!』と言い換えられるでしょう

ズットナーの提唱した平和の思想について、参加者から「もっと知られるといいのに」「日頃の平和活動に声援をもらったようだ」など、感想がいくつも出て充実した会となりました。

IMG_0823.JPG

                糸井川先生と野間館長



コメントする
コメント