CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

パソコンボランティア青梅さんの画像
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集
最新記事
最新コメント
細田
[活動報告]20110115第111回パソボラカフェ (04/02) フミゲラ
2011年新年会が行われました (01/27) 滝瀬 三郎
第76回パソボラカフェ (02/06) 宇津木忠男
第76回パソボラカフェ (01/29) ubukata
第76回パソボラカフェ (01/28) 松永政則
第76回パソボラカフェ (01/27)
http://blog.canpan.info/pcvome/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pcvome/index2_0.xml
PCV.JPG会員募集中(初心者歓迎)・・・
パソボラ青梅へのご入会・ご意見などは renraku@pcvome.jp へお願いします。
[活動報告]20171111パソボラカフェ [2017年11月16日(Thu)]
第192回パソボラカフェ活動報告です。


日時:2017年11月11日土曜日午後1時から3時半
場所:青梅市福祉センター、2F第1、第2集会室
来場者:チャレンジャー11名(内タブレット8名)
サポーター:11名

活動状況(相談・支援内容)

・アンドロイド・タブレットでWifiの設定方法を支援。
・アンドロイド・スマフォでテザリングの設定方法を支援。
・アンドロイド・タブレットで写真の撮り方、見方を支援。
・カメラのメモリからパソコンにデータをコピーする方法を支援。
・年賀状(プリントマジック)でテキストの入力方法と文字の編集方法を支援。
・ガラ系携帯の写真をパソコンに取り込む方法をきかれたが、 内部メモリを外部メモリに移動す る方法がわからずサポートは中断とした。
・パソコンでファイルの整理の仕方をサポート。
・ワードでフォントのサイズ設定の仕方等をサポート。
・パソコンのシャットダウンの仕方をサポート。
 (今まで、電源スイッチでオフにしていたため立ち上げ時におかしな動作をしていた。)
・プリントマジックで年賀状作成のサポート。

〇アンケート内容(回収6枚)。
1.「パソボラカフェ」を知ったのは?
 ・広報「おうめ」・・・6。
 ・社協の案内物で・・・0。
 ・パソボラ会員より・・1。
 ・その他・・・・・・・0。
2.来場目的は?
 ・パソコンを知りたかった・・・・1。
 ・タブレットを知りたかった・・・2。
 ・解らないことがあったので・・・2。
 ・その他・・・・・・・・・・・・1。
3.目標は達成しましたか?
 ・達成した・・・・・・・・4。
 ・達成しなかった・・・・・1。
 ・その他・・・・・・・・・1。
  (途中です)
4.「パソボラカフェ」の印象は?
 ・良かった・・・・・6。
 ・悪かった・・・・・0。
5.「パソボラカフェ」は初めてですか?
 ・初めて・・・・・・2。
 ・2回目・・・・・・1。
 ・3回目・・・・・・0。
 ・4回以上・・・・・3。

6.ご意見・ご要望を聞かせてください。
・おかげさまで大分操作に慣れてきました。有難うございます。
・ていねいにご指導していただきありがとうございました。
・初めて参加で、すぐに理解出来る説明をされたので大満足です。
・お世話になり、大変希望が持てます。又参加したいです。
・初めてなので難しい。
以上です。
[活動報告]20171111ブラインド教室 [2017年11月14日(Tue)]
聖明園向け「目の不自由な方のためのスマホ・タブレット教室」第1回の
活動報告です。
日時:2017年11月11日土曜日、午前9時30分から12時。
場所:聖明園曙荘2階集会室。
受講者:5名。
聴講者:1名。
サポーター:7名。
講師:2名。
講習内容:。
青梅市との協働事業の「目の不自由な方のためのスマホ・タブレット教室」の
聖明園向け第1回教室を実施しました。
今回は実際にスマホ・タブレットを使って、
・機器の形状・ボタン位置等の学習、
・電源オン・オフ操作の学習、
・タップ、ダブルタップ、左右スワイプの基本ジェスチャー学習
を行いました。
また、その成果として、「OCR」アプリを使って、墨字資料をカメラで撮影し
内容を読み上げる操作に挑戦しました。
その他、受講者全員に機器を貸し出すにあたり、充電の方法を伝えました。
[活動報告]20171111ブラインド教室 [2017年11月14日(Tue)]
活動報告 視覚しょうがい者のためのパソコン教室。
 日時 2017年11月11日土曜日 午後1時から3時30分。
 場所 青梅市福祉センター 2階集会室。

 チャレンジャー  1人。
 サポーター・参加会員 2人。

以下、サポート内容。

チャレンジャーAさん。
持込パソコン Windows 7 PC-Talker 。

MyMail3のアドレス帳修正。
・アルファベットや漢字などが混じっていて探すのに時間がかかるので、50音順に
きれいに並ぶように「アドレス帳一覧から」一つづつ開き地道に修正。
「ふりがな」欄にひらがなで氏名を入力、Tab、「名前」欄に漢字で氏名を入力、Tab
「メールアドレス」欄にはすでにメールアドレスが入っている。
Tab、備考1、2、3は必用なければTabいくつかで、「登録」と聞こえたら、エンタ
ー、これで正しく修正完了。
漢字の名前が分らない場合は、その欄はひらがなやニックネームでもかまわない。
・手間のかかる作業だが全部修正できれば後が楽になる。
画面が見えない方がやるには手順がややこしいので時間がかかる。
サポーターが目で見てアドバイスできればかなりチャレンジャーも早く整理できる。

[活動報告]20171104学習会 [2017年11月05日(Sun)]
第112回学習会活動報告は下記の通りです。

日時:17年11月4日土曜日午前10時から12時。
場所:青梅市福祉センター、2F、第4集会室。
会員の参加者:10名。
会員外の参加者:4名。
講師:1名。

学習会テーマ:年賀状作成その1(文面作成・印刷)。
学習内容:
「プリントマジック」を使用して、年賀状作成その1として
文面の作成とその印刷について学習会を実施しました。
(1)マイデータメニューを使用して、写真やイラストの取り込み方法を学習。
 ・写真やイラストの取り込み方法。
 ・配置場所の移動方法、サイズの変更。
 ・削除方法。
(2)テキストメニューを使用して、文字の入力の方法。
 ・文字の入力。
 ・フォント種別の変更。
 ・文字サイズの変更。
 ・文字色の変更。
 ・文字の配置場所移動。
(3)作成版データの利用方法。
 ・完成版年賀状データの利用方法。
 ・素材データの利用方法。
(4)作成したデータのファイルへの保存方法。
 ・文面データの保存方法。
 ・保存したファイルからの起動方法。
(5)文面データの印刷。
 ・保存した文面を使用して印刷の開始。
 ・プリンタプロパティ設定の方法(用紙サイズ、用紙種類、フチありなし)
Posted by ブログ管理者 at 23:16 | 学習会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
[活動報告]20171028ブラインド教室 [2017年10月31日(Tue)]
第1回6日目「目の不自由な方のためのスマホ・タブレット教室」の活動報告です。
日時:2017年10月28日土曜日、午前10時から12時。
場所:青梅市福祉センター、2F、第5集会室。
受講者:6名。
サポーター:7名。
講師:1名。
講習内容:
青梅市との協働事業の「目の不自由な方のためのスマホ・タブレット教室」の
第6回を実施しました。
今回は実践講座1回目として、基礎講座の復習と新しいアプリの使い方を
学びました。
1.SIRIの使い方実践。
・SIRIは何ができるの?。
・SIRIでカレンダーに1回で予定を登録するやり方。
・SIRIでカレンダーに一問一答方式で予定を登録するやり方。
・SIRIでカレンダーの予定を変更するやり方。
・SIRIで天気の色々な聞き方。
・SIRIでアラームの設定、削除のやり方。
2.Radikoで放送を聴く方法。
3.BlindSquareで視覚しょうがい者用の地図情報を聴くやり方。
【活動報告】20171029体験教室bQ [2017年10月29日(Sun)]
第172回パソコン体験教室No.2の活動報告は下記の通りです。
          記
日時:2017年10月28日(土)午後1時から午後3時。
場所:青梅市福祉センター、2F、第5集会室。
受講者:受付5名(女3名、男2名)欠席1名。
  タブレット受講3名でした。

内容:
・本日の予定、WebとWebブラウザの概要について説明。
・目的のWebへたどり着く三つの方法について説明。
・(1)朝日新聞のURLを打ち込んで、ホームページを見る基本操作を体験。
    (スクロール、戻り)
・(2)ヤフージャパンのWebページから天気、地図、路線の検索を体験。
    さらに地図では印刷を体験。
・(3)Googleでキーワードによる検索を体験。
青梅市ハザードマップの検索を実施。姓名判断の実施。
・別室でサポーターの中村さんに相方になって頂いてテレビ電話の実演を行い、各自体験して貰っ た。
・受講生の好みに合わせていろいろな検索を体験。
・受講者に体験講習終了証を作成して交付、喜んで頂いた。
・当会の活動目的等についてパンフレットを配布して、説明した。
※ネット検索やテレビ電話を楽しんでいいただけましたので、
 体験教室の目的は、ほぼ達成できたと思われる。
☆サポーターの皆様、会場準備等お疲れ様でした。
講 師 : 首藤。
サポーター:計7名・
【活動報告】20171026体験教室bP [2017年10月27日(Fri)]
第172回パソコン体験教室No.1の活動報告は下記の通りです。

           記
日時:2017年10月25日(水)午後1時から3時。
場所:青梅市福祉センター、2F、第4集会室。
受講者:受付5名(女3名、男2名)
    内訳
     1名タブレット受講者は欠席
   PC受講1名・タブレット受講生3名でした。
        
レベル:
・PC受講者はPCは有り、使用経験は多少あい、文字入力もできます。レベルアップをして、パソコンを使いたい。
@ ・タブレット受講者はタブレット有、PC経験あり、文字入力も出来るが今後はタブレットを使いこなしたい。
A ・タブレット受講者はタブレット有り、PC経験も10年以上あり、文字入力もできますが、タブレットは初めてです。
   ライン等を覚えてやりたい。
B ・タブレット受講者はタブレット無、PC経験は20年前に多少ある。文字入力は出来ないが、囲碁・将棋をしたい。

 内容:。
・2日間の予定、インターネットの概要、電子メールの概要を説明した。
・文字入力の練習でPC受講者とタブレット受講者は分かれてタブレット受講者は個別にサポーターが指導した。
・電子メールを使って本文、件名、宛名の入力を練習し、実際に送信した。
・そのメールへの返信を実施した。
※受講者の皆さんは文字入力は1名の方以外はスムーズに出来ました、また、サポーターの皆さんの
 熱心な支援のおかげで、体験教室の目的はほぼ達成できたと思われます。

※サポーターの皆さん、会場設営等お疲れ様でした。
 講 師  : 首藤
、サポーター:、計9名

[活動報告]20171025ブラインド教室 [2017年10月27日(Fri)]
聖明園向け「目の不自由な方のためのスマホ・タブレット教室」
オリエンテーションの活動報告です。
日時:2017年10月25日水曜日、午後2時から4時15分。
場所:聖明園2階集会室。
受講者:12名。
サポーター:5名。
講師:1名。
講習内容:
青梅市との協働事業の「目の不自由な方のためのスマホ・タブレット教室」の
聖明園向けオリエンテーションを実施しました。
今回は11月からの聖明園向け教室の進め方の説明とデモを行いました。
デモについてはスマホ・タブレットを使って以下の紹介を行いました。
・カメラで撮った写真の内容を識別して読み上げるアプリ。
・紙幣を識別して読みあげるアプリ。
・光を検出し、音で知らせるアプリ。
・紙資料をカメラで撮影し内容を読み上げるアプリ。
・色を認識し、音声で知らせるアプリ。
・ビーマイアイズシステム(ネットでボランティアの目を借りる)の紹介。
・SPコードを読み取り読み上げるアプリ。
[活動報告]20171014パソボラカフェ [2017年10月19日(Thu)]
第191回パソボラカフェ活動報告です。


日時:2017年10月14日土曜日午後1時から3時半
場所:青梅市福祉センター、2F第1、第2集会室
来場者:チャレンジャー10名(内タブレット4名)
サポーター:16名

活動状況(相談・支援内容)
・アンドロイド・タブレットでwifiの接続方法をサポート。 (但し、セキュリティ対策が明確でなかったので場内のルーターには接続せず)
・アンドロイド・タブレットでデータの保存方法について説明。
・FACEBOOK、LINE、SKYPEについて、一部実演をまじえて説明。
・アンドロイド・タブレットでメールの消し方をきかれたが、どのような操作を してもメールソフトを開けず、設定してもらった息子さんにメールソフトを 開くまでの操作を憶えてきてもらって次回支援することとした。
・wordpressの質問で来場されたが、ポケットwifiが月間最大(7G)を越えていて 遅くて思うように操作できず、支援はあきらめた。
 セキュリティ対策が明確でなかったので、場内のルーターも接続せず。
 なお、自宅にディスクトップPCをケーブルに直結して使っているそうなので 無線LANを使えるように多摩ケーブルに相談し、当日持ち込んだノート パソコンも、自宅では、自宅のwifi環境で使えるようにしたらと説明。
・キーボード入力が一切できなくなってしまったWindows7のノートパソコンを回復しようと メーカーの対策サイトなどを一通りトライしました。ただいずれの方法でも改善されず、 私が持ち帰えって他の考えられる対策を行うことになりました。
・パソコンのwindowsが立ち上がらず、保存した写真が見られなくなった、 何とかならないかとの事。
 色々操作していたら偶然、数日前の状態に戻せるファイルを見つけ、1週間前に 戻したら、windowsが立ち上がり、正常になった。

〇アンケート内容(回収6枚)。
1.「パソボラカフェ」を知ったのは?
 ・広報「おうめ」・・・3。
 ・社協の案内物で・・・1。
 ・パソボラ会員より・・0。
 ・その他・・・・・・・2。
   (市役所・ケースワーカー、友人)
2.来場目的は?
 ・パソコンを知りたかった・・・・1。
 ・タブレットを知りたかった・・・2。
 ・解らないことがあったので・・・2。
 ・その他・・・・・・・・・・・・1。
   (パソコンが機能しなくなったので)
3.目標は達成しましたか?
 ・達成した・・・・・・・・4。
 ・達成しなかった・・・・・1。
 ・その他・・・・・・・・・0。
4.「パソボラカフェ」の印象は?
 ・良かった・・・・・6。
 ・悪かった・・・・・0。
5.「パソボラカフェ」は初めてですか?
 ・初めて・・・・・・4。
 ・2回目・・・・・・0。
 ・3回目・・・・・・1。
 ・4回以上・・・・・1。

6.ご意見・ご要望を聞かせてください。
・やりとりと連絡をていねいにして。
・とても丁寧にして頂けて感謝でした。このような場があると 素人の私にはとても助かります。
・大変助かりました。
・ありがとうございました。
以上です。
[活動報告]20171014ブラインド教室 [2017年10月15日(Sun)]
第1回5日目「目の不自由な方のためのスマホ・タブレット教室」の活動報告です。
日時:2017年10月14日土曜日、午前10時から12時。
場所:青梅市福祉センター、2F、第1集会室。
受講者:5名。
サポーター:6名。
講師:1名。
講習内容:
青梅市との協働事業の「目の不自由な方のためのスマホ・タブレット教室」の
第5回を実施しました。
今回はインターネットや視覚しょうがい者向けのアプリの使い方を学ぶことが
テーマでした。
・SIRIの復習。
・SIRIへのたずね方をSIRIに聞く。
・「ヘイSIRI」の呼び掛けによるSIRIの利用。
・SIRIを使ったインターネットの利用方法。
・「Uni-Voice Blind」アプリによるSPコードの読み取り方法のデモと練習。
・「ボイスオブデイジー」アプリを使ったデイジー文書の読み取りデモ。
 なお、今後視覚しょうがい者向けの使い方デイジーマニュアルを整備予定。
今回で基礎的な内容の学習を終了し、次回から実践的な使い方の学習となります。
| 次へ