CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月27日

封入ボランティアに参加しました

【みんなで協力してやりきったぞ〜!】

相模原市ボランティアセンターのお手伝いで
ダイレクトメールを送る作業ボランティアに参加しました。

折り込みをセットする人、4つ折りに折る人、宛名シールを
貼る人、封をする人、役割りを分担しながら作業を行います。

参加経験のあるメンバーから、きれいに折るコツを教わったり
手際よく丁寧に仕上がるノリのつけ方を習ったり、
協力し合いながら作業を進めます。

最初は緊張をしていたメンバーも作業が進むうちにほぐれて
いき、会話もはずみます。

このような緩やかな社会参加の機会を活かしていけるといいですね。
みなさんおつかれさまでした。

IMG_3842.JPG

IMG_38551.png

IMG_3850-1.jpg

2019年06月25日

履歴書を書くと思うと「うんざりしちゃう」あなたへ

【シューカツのトリセツ〜履歴書篇〜」】

求人情報は見るのだけれど、「いざ応募!」となると
二の足を踏んでしまうことってありませんか?

中国の兵法家の『孫子』のコトバにこんなコトバがあります。
「故に兵は拙速なるを聞くも 未だ巧久なるをみざるなり」

つまり、
「拙速(少々拙いけれど速い)という戦はあるが、巧久
(上手いけど、遅い)という戦の例はまだ無い」
という意味です。

これを「シューカツ」で考えてみると、、、
ちょっと不安があっても応募するということが大事で、
完璧な履歴書ができあがってから応募しようと時間をかける
くらいなら、応募した方がいいよ!ということになります。

とはいえ、志望動機とか自己PRを書くのがうまくいかないと
時間がかかることもありますよね。

そんな時に是非参加してほしいのが
さがみはらサポステの「シューカツのトリセツ〜履歴書篇〜」
です。
*参加したメンバーの感想です(一部抜粋)*
・「履歴書を書こうという前向きな気持ちをもらえて気がします」
・「とりあえず、家に帰って書いてみます」
・「なるべく書かなくていい履歴書のフォーマットを選んでいましたが、
これからは、自分のことをいっぱい書ける履歴書を選びます」

履歴書を書くことで悩んでいたら、是非参加していただきたい
セミナーです。次回は、8月に開催されます。

IMG_3789.JPG

IMG_3792.JPG

2019年06月08日

【大自然のなか小麦の収穫をしました】

【みんなの夢をのせたユメシホウ】

6月6日(木)ニローネに若者たちが集まりました。
次の日からはしばらく雨模様。。。
そろそろ関東地方は梅雨に入りそうな気配です。

天気をよみながら栽培や収穫計画をたてるのも
農作業では大事なこと。

今日はみんなで「国産小麦ユメシホウ」の収穫です。

関東ではなかなか栽培の難しいと言われていたパン用小麦を
つくば市の作物研究所の方々が「関東でも育つパン用小麦を作ろう」
ということで長年研究し、開発されたのがこの「ユメシホウ」です。

今後製粉し、
三鷹にある「コミュニティーベーカリー風のすみか」
で販売されるパンに使われます。

安心安全な食べ物を心をこめてつくること!
汗水ながして育てた小麦がパンとなり、誰かの笑顔につながる
こと!
長年研究され開発された「ユメシホウ」の夢ものせ、
今日はみんなでいい汗をかくことができました。

IMG_3647.JPG

mugi1.jpg

タイトルなし.jpg

IMG_3645.JPG