CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年05月16日

職業人講話「美容師のお仕事」

【相模原事業部 若者支援部】

5/15(月)今年度最初の職業人講話が開催されました。
職業人講話とは、毎回様々な分野で活躍する方をお招きし、
その職業や、やりがい等についてお話いただくと共に、
その方自身の働く価値観や、生きかたを知ることができるプログラムです。

今回の講師は、橋本で美容室を営んでいらっしゃる、ヘアアトリエ・リリアンの田中さん。
橋本商店街のイベント企画、運営等もしていらっしゃいます。
サポステの活動においてもボランティア活動等、いつもお世話になっています!

田中さんから、ざっくばらんに話したいとの希望もあり、
「ききたいことない?」とみんなに投げかけ、それにお答えする形で進行。
なごやかなムードの職業人講話となりました。

実は田中さん、かつては大変な人見知りだったそうです。
けれどもある時、はたと気づいたんだそう。
「人見知りで損することはあっても、得することは何もないのでは…?」

以後、思い立って一人旅に出てはみたものの、現地の人と交流できずに帰ってきた…そんな失敗談も。
色々なチャレンジを経て「スーパー人見知り」が「普通の人見知り」くらいになったとか。

「日本の美容師500人」の一人に選ばれていらっしゃることは、全然存じ上げませんでした…
今度切ってもらいに行こうかな?

そんな田中さんが大切にしていること、参加メンバーに向けたメッセージは
「足のつま先だけ、ほんのちょっとだけでもいいから”チョン”と踏み出してみよう」
聴いていたメンバーも勇気とパワーをもらった職業人講話だったんじゃないでしょうか?

田中さん、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!
received_1180326875411119_20170519184247.jpeg

received_1180326565411150_20170519183453.jpeg