CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年06月22日

ところで職トレってそもそも何なの?

【相模原事業部 若者支援部】

6月も下旬に入り、関東は梅雨空の天気が続いています。毎年、この時期は夏が待ち遠しい・・(;^_^

さて、今回の記事はサポステが行っている「職場体験トレーニング」、通称「職トレ」の説明をしたいと思います。

職トレ先は有名なアパレルブランドのお店から家族経営の町工場まで多種多様です。でも、共通していることがあります。それは、店主や施設長の方が「若者を育てる」気概を持っていること。そして職トレに来た若者を「労働力」としてではなく、将来の貴重な社会財産としてみなしているため、成長のためなら失敗したってOKなことです。
職トレを体験した方からは「職トレで自信がついてアルバイトに応募できた」、「『働く』ってどういうことか、少しだけわかった」という声もありました。

最後に、サポステを利用されている方でまだ職トレに一歩踏み出せない方。やってみるとあっという間に終わるかもしれません。世界が広がるかもしれません。自分は何をやっている時が好きで何をやっている時が嫌いか、わかるかもしれません。いずれの場合も一歩踏み出して、体験しないことには始まりませんよ(^^♪

「もっと具体的に何をやるか知りたい!」という方。今度、職トレ先にスタッフが体験取材をしに行きます。もちろん、その様子はブログにも載せます!それまで乞うご期待!

↓現在、若者を受け入れている職トレ先は計34か所あります。
DSC_7398.JPG
posted by ぱらすて at 17:13| 職トレ