CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まちセン伊東Palブログ(旧いとう市民活動支援センターブログ)

伊豆半島東海岸にあるちっちゃなNPOセンター「Pal」は平成28年3月31日をもって閉館、いとう市民活動支援センターは伊東市市政戦略課内に、運営組織まちづくりセンター伊東は伊東商工会議所向かいに移転しました。


<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
シロバナハンショウヅル [2014年04月27日(Sun)]
森ボラさんに用事があって、たけのこ村に行く途中の国道沿いで伊豆新聞(賀茂版)で紹介されていたシロバナハンショウヅルを発見!


DSCF0922.JPG


クレマチスのルーツなんですね。


伊豆半島 河津 カモミール蒸留水づくり [2014年04月26日(Sat)]
NPO法人 伊豆の田舎暮らし夢支援センターからのお知らせです。

アロマ蒸留イベント第5弾
「伊豆産のジャーマン・カモミールを楽しむ」


カモミール.jpg


カモミールは、ジャーマンカモミールのほかにローマンカモミールがあります。ジャーマンカモミールは、和名「カミツレ」とも言われ、医療で炎症を抑えるのによく使われる「アズレン」を多く含み、蒸留して作られる精油は、「青い」のが特徴です。ジャーマンカモミールの精油の採油量は非常に少なく貴重品です。今回は、伊豆で栽培された無農薬国産のジャーマンカモミールを使います。同時にできるハーブウォーターは、化粧水としても人気があります。アロマテラピーで多く使われるローマンカモミールとの香りの違いも、お楽しみください。

日 時
2014年5月10日(土)12:40〜16:00

場 所
静岡県 河津町 「ふれあいの里かわづ」
同法人が管理運営している滞在型体験農園


スケジュール

12:40 
伊豆急行線 河津駅 出発

13:00〜
「ふれあいの里かわづ」にて
ジャーマンカモミール蒸留体験
カモミールの花摘み
ハーブティー試飲 など
 

16:00 
伊豆急行線 河津駅 解散
 

特 典 
☆伊豆産のジャーマンカモミールを贅沢に使用
☆作ったカモミール蒸留水参加者全員プレゼント
☆ハーブティーの試飲とハーブプレゼント
☆ベストシーズンの春バラも堪能できます

参加費
3,000円 

定 員
20名

申込み締切
5月7日(水)

主 催
NPO法人 伊豆の田舎暮らし夢支援センター

後 援
河津町

協 力
伊豆ばら園

問合せ
NPO法人 伊豆の田舎暮らし夢支援センター
(担当:井田)
TEL&FAX:0558-32-2307 
mail:ikkyu-idaアットマークmail.wbs.ne.jp
〒413-0511 静岡県賀茂郡河津町峰339−1


新緑の天城 滑沢渓谷 バードウォッチング [2014年04月26日(Sat)]
伊豆野鳥愛好会からのお知らせです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新緑の天城 滑沢渓谷 バードウォッチング
(愛鳥週間協賛公開探鳥会)
5月10日、伊豆市

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


カワガラス


日 時
2014年5月10日(土)10:30〜14:00 

●雨天中止

集 合:伊豆市道の駅「天城越え」駐車場  
受付 10:00〜10:30


内 容
道の駅「天城越え」から、滑沢渓谷経由で太郎杉まで
探鳥や囀り(さえずり)を楽しみながら歩きます。
太郎杉で昼食休憩をとって駐車場まで戻ります。
ほぼ平坦なコースです。

◇観察できそうな鳥
カワガラス、キセキレイ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、
オオルリ、ウグイス、ミソサザイ、コゲラ、キビタキ、クロツグミ、ホオジロ等

対 象
上記コースを歩くことができる方ならどなたでも

参加無料(保険等は当会で加入しています)

事前申込み不要。当日集合場所へ


問合せ:事務局 渡辺高助(ワタナベコウスケ) 
0557−54−4088


持ち物等
弁当、筆記用具、双眼鏡(お持ちの方)、
歩きやすい服装でお越しください。


主 催:伊豆野鳥愛好会(本部:伊東市)

伊豆高原たけのこ村Open! 竹の子掘りにでかけよう [2014年04月24日(Thu)]
NPO法人森のボランティアからのお知らせです。

NPO法人森のボランティア

伊豆高原たけのこ村
   
探す!掘る!食べる!
タケノコ狩りは3度楽しい

初心者にはタケノコインストラクター?の指導も
(4月12日〜5月6日まで、伊東市)

竹の子村写真 子ども.jpg


   森ボラが丹精込めて日頃手入れをしている竹林で、
   一味違うたけのこはいかが? 
   予定より1日早くスタートします。   

たけのこ ひょっこり.jpg
  

日 時
2014年4月12日(土)〜5月6日(火)
9:00〜16:00(入場は15:00まで)
雨天休業


場 所:伊豆高原たけのこ村 伊東市富戸アラ山1314−9
     東海バス「栗の原」バス停から徒歩3分


看板準備.JPG

4月10日Pal出勤途中、看板の取付けに偶然行き会いました。
国道135号線から、
伊豆高原駅方面からだと左折、
伊東方面からだと右折してすぐです。
看板は「竹の子」村・・・

入村料
大人1,000円 子ども(小学生以下)500円

     お持帰りのタケノコ大人2kg子ども1kg含む。
     ※長靴・鍬(クワ)は無料貸出
     ※タケノコ狩りをしないお子さんの入村は無料

いざ出陣!


問合せ
NPO法人森のボランティア たけのこ村
080−2617‐0991


ふだん竹林の整備をしている森ボラメンバーたちが、ご希望によりタケノコ掘りのコツを伝授します。背中に森のボランティアと書いてある黄色いジャンバーを見かけたら気軽に声をかけてください。


タケノコ狩りのコツやタケノコの下処理方法はこちらの「森ボラブログ」かぐや姫の知恵〜竹の子掘りのイロハでご覧ください。
伊東市松川湖〜奥野林道バードウォッチング 夏鳥を探して  [2014年04月12日(Sat)]
伊豆野鳥愛好会からのお知らせです。


伊東市松川湖〜奥野林道 公開探鳥会
夏鳥を探して


日 時
2014年4月19日(土)
9:30〜12:00過ぎ
(受付 9:00〜9:30)

雨天中止


ゆったり湯めまちウォーク松川コースのマップが開きます。

内 容
松川湖エコーブリッジから奥野林道の途中まで往復します。毎年夏鳥のオオルリ、キビタキなどが観察されています。カワガラスの育雛(いくすう)が観察できるといいですね。
◎観察できそうな鳥
オオルリ、キビタキ、ミサゴ、ノスリ、カワガラス、カワセミ、コゲラ、
シジュウカラ、メジロ、ツバメ、カワウ、セキレイ類、ホオジロ等


オオルリ


対 象
上記コースを歩くことができる方ならどなたでも

参加無料(保険等は当会で加入しています)

事前申込み不要
当日集合場所へお越しください。

その他
歩きやすい服装、双眼鏡(お持ちの方)、筆記用具
12時頃解散ですが必要な方はお弁当

主 催:伊豆野鳥愛好会(本部:伊東市)

問合せ:事務局 渡辺高助(ワタナベコウスケ) 0557−54−4088

■企画趣旨
伊豆野鳥愛好会では、
一般の方に野鳥観察に親しんでいただくための観察会を
1992年より、毎月開催しています。

■メッセージ
伊東市松川湖周辺には多くの野鳥が生息しています。
水辺の鳥、山野の鳥等の囀りや姿をゆっくり観察します。
 
伊東 ゆったり・湯めまちウォーク 九つ橋のものがたり [2014年04月02日(Wed)]
伊東自然歴史案内人会からのお知らせです。


ゆったり・湯めまちウォーク

松川 九つ橋(ここのつばし)のものがたり

橋は何でも知っている 伊東今昔、災害のこと、…恋のこと

大川橋.JPG
大川橋


日 時
2014年4月13日(日)
9:00〜14:30受付8:30〜
●小雨決行、荒天の場合は4月20日に延期
催行については伊東観光番0557−37−3550 7:00〜
または
伊東自然歴史案内人会ホームページ
でご確認ください。

対 象
どなたでも。 
ただし、小学低学年未満は保護者同伴で。


集合
伊豆急行線南伊東駅
解散はJR伊東駅

コース
南伊東駅(桜ヶ丘公園)(出発)→元禄津波跡→和泉橋→競輪橋(伊東温泉競輪場見学)→赤渕橋→旭橋→岡橋→(昼食)→通学橋→温泉橋→いでゆ橋→大川橋→渚橋→伊東駅(解散)

岡橋.JPG
岡橋


メッセージ
―川と道があれば橋がある―伊東の郷土歴史研究家加藤清志先生の言葉-『伊東の地名』-より
伊東の歴史をみずから作り上げてきた伊東大川。
地元の人々は松川と呼び、永い歴史のそのときどきに、川の流れは優しかった時もあり、暴れ狂った刻もある。
今回は伊東の記録史上最大の災害、300年程前の元禄津波の被害跡を語る石碑や地名が残る泉橋・赤渕橋から下流に架かる九つの橋の由来をたずねます。
伊東温泉競輪場(場外開催)の見学もします。


案内料
500円/人(小中学生は300円)


その他持ち物等
ハイキングに適した履き物、
気候にあわせた服装でご参加ください。
お弁当及び飲料水、天候により雨具、帽子など



事前申込み不要。
当日集合場所へお越しください。


主 催
伊東市健康保養地づくり実行委員会
伊東自然歴史案内人会
 

問合せ
伊東観光番 10:00〜16:00 
電話/FAX0557−37−3550


プロフィール

まちづくりセンター伊東さんの画像
まちづくりセンター伊東
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index2_0.xml