CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まちセン伊東Palブログ(旧いとう市民活動支援センターブログ)

伊豆半島東海岸にあるちっちゃなNPOセンター「Pal」は平成28年3月31日をもって閉館、いとう市民活動支援センターは伊東市市政戦略課内に、運営組織まちづくりセンター伊東は伊東商工会議所向かいに移転しました。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
伊東市宇佐美 江戸城石丁場めぐりウォーク [2014年03月05日(Wed)]
伊東自然歴史案内人会からのお知らせです。


ゆったり・湯めまちウォーク

石丁場めぐりウォークin宇佐美

GEDC2103羽柴石場.jpg
羽柴越中守石場の標石


日 時
2014年3月16日(日)
9:00〜15:00受付8:30〜
●雨天の場合は3月23日に延期
催行については伊東観光番へ
電話0557−37−3550(7:00〜)
または
伊東自然歴史案内人会ホームページ
でご確認ください。

対 象
軽い登山ができる方。
ナコウ山は352m、離山は154mの低山ですが、
全行程12kmで途中、急坂があります。
小学低学年未満は保護者同伴で。


集合
JR伊東線宇佐美駅前

コース
宇佐美駅→ 洞の入・徳川18代揮毫標石→ 割石テラス→ 団子紋刻印石→ナコウ山テラス(昼食)→ 離山下山道分岐→ 離山展望台→ 離山テラス→シーベア前→ 留田浜辺公園(昼食休憩を含んで約6時間)

GEDC2243ロープを伝って.jpg


メッセージ
今から約400年前の江戸時代、徳川家康が幕府をひらいてすぐ江戸城修築工事、「天下普請」と呼ばれる大工事が始まります。その時、江戸城の石垣の石を切出した石丁場の内、重要な位置にあるのが国宝級の羽柴越中守石場の標石がある宇佐美のナコウ山です。
今回は初めてナコウ山から、山全体から石が切り出されたため山の形が変わってしまったといわれる離山までを縦走します。
まずは、徳川家18代揮毫標石から山に入り、割石テラス、珍しい団子紋刻印石を見て、ナコウ山テラスと呼ばれる丁場で昼食後、離山をめざして途中急坂を下ります。この急坂はロープなしでは上り下りできないほどの坂で要注意です。離山テラスで見事な九曜紋の刻印石などを見学した後は、留田浜まで一気に下ります。


案内料
500円/人(小中学生は300円)


その他持ち物等
軽い登山に適した履物、軍手、雨具、帽子、
お弁当及び飲料水など。あれば双眼鏡など


事前申込み不要。
当日集合場所へお越しください。



主 催
伊東市健康保養地づくり実行委員会
伊東自然歴史案内人会

 
問合せ
伊東観光番 10:00〜16:00 
電話/FAX0557−37−3550


プロフィール

まちづくりセンター伊東さんの画像
まちづくりセンター伊東
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index2_0.xml