CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まちセン伊東Palブログ(旧いとう市民活動支援センターブログ)

伊豆半島東海岸にあるちっちゃなNPOセンター「Pal」は平成28年3月31日をもって閉館、いとう市民活動支援センターは伊東市市政戦略課内に、運営組織まちづくりセンター伊東は伊東商工会議所向かいに移転しました。


<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
伊東東郷記念館 “東郷デー” 特別開館 (9月15日) [2013年08月31日(Sat)]
伊東自然歴史案内人会からのお知らせです。

東郷デー
伊東東郷記念館
特別開館9月15日(日)

東郷記念館3.jpg
庭から見た東郷記念館。清掃を終えて一休みしています。

伊東東郷記念館は今年の4月から毎週日曜日に一般公開を行っています。また、毎月15日はとう(10)ごう(5)デーとして曜日にかかわらず特別無料開館します。東郷デーと日曜日が重なる9月15日も特別無料開館日、この機会をぜひご利用ください。

日 時
2013年9月15日(日)9:00〜15:00

場 所 
伊東東郷記念館
(旧東郷別荘 伊東市渚町3−8)
藤の広場から80m東郷小路沿い
駐車場なし。市営大川橋有料駐車場をご利用ください。
伊東駅からは徒歩10分くらいです。


image001.jpg
英国留学時代(23〜30歳)の東郷平八郎

メッセージ
伊東東郷記念館は、東郷平八郎元帥が建てた別荘のうちで唯一現存するものです。これまで伊東の人々が真心を込めて大切に保存してきたおかげで、築後84年経った今も凛然とした姿を保っています。東郷元帥はなぜ伊東に別荘を建てたのか、一緒に推察してみませんか?
ご来館をお待ちしています。
伊東東郷記念館のご案内はこちら


入館無料
(通常は高校生以上200円/人)


事前申込み不要。

主 催
伊東自然歴史案内人会
 

問合せ
伊東観光番 9:30〜16:30 
電話/FAX0557−37−3550
又は、090−6482−7969(米村)

10周年記念講演会 地産地消のライフスタイルをめざして [2013年08月31日(Sat)]
NPO法人シンプルライフ普及センターからのお知らせです。

NPO法人シンプルライフ普及センター
10周年記念講演会
地産地消のライフスタイルをめざして


私たちはいま気候異変の節目を生きています。この環境危機に対応するためには、環境の修復再生へむけて時計の針を戻す努力がなされねばなりません。具体的に言えば、産業とくらしの両面にわたる地域レベル、さらに個々の生活レベルにまで掘り下げた新たなライフスタイル構築が必要になるのです。設立して10年、私どもは地域から始める環境保全を全国に先駆けて提起してきました。そのモデルケースを基盤に、全国的・全世界的な積み上げを目指していますが、まずは10周年という節目を迎えて、温暖化への対処について「いま」なにをすべきか。さらに、それに対応する「ここ」伊豆の特性を活かしたエネルギーや産業、さらにくらしのあり方を再確認したいと感じています。そして、そのことが郷土をよりよく次世代へ受け継いでいく縁(えにし)になると確信致します。環境のみならず、地域のくらしのあり方、歴史や観光に関心とご興味をお持ちの皆様のご参加をこころよりお願い申し上げるものです。

日 時
2013年9月28日(土)10:00〜17:00

場 所 
伊東市生涯学習センターひぐらし会館ホール
(伊東市桜木町1丁目1−17)


スケジュール

主催者挨拶 
NPO法人シンプルライフ普及センター理事長 柳田仁 

記念講演 
温暖化地獄に突入した地球
どうすれば脱出することができるか  
東京大学名誉教授 山本良一さん

基調講演 
地球修復再生時計−エコロジストの視点から
NPO法人シンプルライフ普及センター設立発起人 
エコロジスト・朝善寺住職 内藤歓風 

昼食(55分)
お弁当ご持参の方は第2会議室をお使い下さい。
大ホール内での飲食はできません


基調報告 
人間の自然改変と地域の暮らし
ジオエンジニアリングの時代
日本大学大学院生物資源科学研究科教授 水谷広 さん

講演1 
欧州で自然エネルギーはどう活用されているか 
オーストリアとドイツの実践から学ぶ
NPO法人中小企業・地域振興センター理事 
吉村文則さん

講演2 
家庭菜園と自然食  
(社)MOA自然農法文化事業団理事 木嶋利男さん

講演3 
歴史から見た伊豆の自然とくらし   
伊東市文化財審議委員長 加藤清志さん

ディスカッション
水谷広さん、吉村文則さん、
木嶋利男さん、加藤清志さん
モデレータ 柳田仁 / 助言者 内藤歓風 
総合司会 小笠原宏樹
(NPO法人シンプルライフ普及センター専務理事) 

後援団体挨拶 
NPO法人中小企業・地域振興センター理事 
平田大海さん

     
参加無料
事前申込み不要

主 催
NPO法人シンプルライフ普及センター

後 援
NPO法人中小企業・地域振興センター、
伊東市教育委員会、伊豆新聞本社

問合せ
特定非営利活動法人 シンプルライフ普及センター
(事務局)〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美845
電話 070−6444−3700 小笠原宏樹


夏休み「まぼろしの滝探検」 [2013年08月12日(Mon)]
伊東自然歴史案内人会からのお知らせです。

涼をもとめて 松川源流「まぼろしの滝」を見に行こう
「まぼろしの滝探検」
 
松川源流探検シリーズ第2弾

s-sawa.jpg

松川湖に流れ込む川のひとつの源流にほとんど知られていないまぼろしの滝があります。伊東に滝があるの? そう、あるのです。そこへ行くには昔木材の切り出しに使われた橇道を歩き、渓流を渡り、倒木の下をくぐったりちょっとした冒険が必要です。落ち葉に覆われた道の感触も楽しみながら山の奥へ入っていきます。途中で伊豆では珍しいカギカズラの群生をはじめ、いろいろな植物や生き物にも出会えるかもしれません。突然黒い岩肌に白く糸を引いたような滝が現れ、その美しさに驚かされることでしょう。

日 時
2013年8月17日(土)9:00〜12:00(予定)
 受付8:30


雨天中止
当日7時から9時の間、伊東観光番0557-37-3550へ
お問い合わせください


集 合 
伊東市 松川湖 ログハウス


コース
ログハウス→漁協許可証販売所→沢沿いを歩く
→まぼろしの滝(休憩)
→沢沿いを下る→漁協許可証販売所→ログハウス(解散)
自然の状況や天候により変更することがあります。
s-taki-2.jpg

対 象
小中学生やその同伴者

※小学3年生以下は保護者同伴で。

参加費
大人500円/人 小中学生300円/人


持ち物
水筒/飲料、帽子、着替え、ビニール袋、タオル、軍手

濡れてもよい身支度でご参加ください。

事前申込み不要。


主 催
伊東自然歴史案内人会 松川湖一碧湖部会
 

問合せ
伊東観光番 9:30〜16:30 
電話/FAX 0557−37−3550


初秋の伊豆高原 彼岸花ウォーク [2013年08月11日(Sun)]
伊東自然歴史案内人会からのお知らせです。

伊東ゆったり・湯めまちウォーク
初秋の伊豆高原を歩く

初秋の伊豆高原:彼岸花群落.JPG


夏の喧騒を抜け、ようやく落ち着きを取り戻すと伊豆高原はすでに秋が始まっています。静かな別荘地から池の里へ、そしてトッコン坂と呼ばれる山道を登りきると、大室山のふもとに広がるさくらの里です。食事後は森の中のハイキングコースを十足の里へ、おりしも彼岸花が満開になっています。最後は伊豆の瞳、一碧湖を巡るウォーキングです。

日 時
2013年9月22日(日)9:00〜15:00(予定)
 受付8:30〜

雨天の場合は9月29日(日)に順延
当日7時から9時の間、伊東観光番0557-37-3550へ
お問い合わせください


集 合 
伊豆急行 伊豆高原駅 美足の湯辺り


コース
伊豆高原駅→桜並木→伊豆高原ホテル跡→
生涯学習センター池会館→トッコン坂
→さくらの里(昼食)→引手力男神社→
一碧湖→一碧湖バス停(解散) 
※昼食休憩を含んで約6時間
      
◎未舗装、山道の部分があり健脚向きです。
全行程約15km標高差300mです。
自然の状況や天候により変更することがあります。

対 象
上記コースが歩ける方ならどなたでも

※小学3年生以下は保護者同伴で。

参加費(保険料含む)
大人500円/人 小中学生300円/人


持ち物
帽子、お弁当及び飲料水など。あれば双眼鏡、
天候により雨具

ハイキングに適した身支度でご参加ください。

事前申込み不要。
当日集合場所へ。

主 催
伊東市健康保養地づくり実行委員会
伊東自然歴史案内人会
 

問合せ
伊東観光番 9:30〜16:30 
電話/FAX 0557−37−3550


按針祭協賛 伊東東郷記念館特別開館 8月10日 [2013年08月03日(Sat)]
伊東自然歴史案内人会からのお知らせです。

伊東按針祭協賛
伊東東郷記念館特別開館

あんじん2013001.jpg

伊東東郷記念館は今年の4月から毎週日曜日に一般公開を行っていますが、8月10日の按針祭には按針と東郷の海の男同士の魂の触れ合いを記念協賛して、特別開館します。あわせて過去の「按針祭うちわ」を10数年分20点ほど展示します。また過去の古い按針祭うちわをお持ちの方は是非ご持参してください。ご寄贈の方は入館料無料になります。

日 時
2013年8月10日(土)9:00〜15:00

場 所 
伊東東郷記念館
(旧東郷別荘 伊東市渚町3−8)
藤の広場から80m東郷小路沿い
駐車場なし。按針祭のため駐車場は大混雑が予想されます。
公共交通機関のご利用をおすすめします。


企画展
按針祭にあわせ
過去10数年分の「按針祭団扇(うちわ)」
を展示します。
 
image004.jpg
     
入館料
高校生以上200円/人

ただし、古い按針祭うちわをご持参、ご寄贈のかたは無料。

事前申込み不要。

主 催
伊東自然歴史案内人会
 

問合せ
伊東観光番 9:30〜16:30 
電話/FAX0557−37−3550
又は、090−6482−7969(米村)


プロフィール

まちづくりセンター伊東さんの画像
まちづくりセンター伊東
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index2_0.xml