CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まちセン伊東Palブログ(旧いとう市民活動支援センターブログ)

伊豆半島東海岸にあるちっちゃなNPOセンター「Pal」は平成28年3月31日をもって閉館、いとう市民活動支援センターは伊東市市政戦略課内に、運営組織まちづくりセンター伊東は伊東商工会議所向かいに移転しました。


<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
伊東自然歴史案内人会ガイドウォーク [2011年02月13日(Sun)]
伊東自然歴史案内人会からのお知らせです。

伊東自然歴史案内人会ガイドウォーク
川奈海岸から新井山越え
10kmたっぷりウォーク 
(要予約)


川奈海岸


日 時:2011年3月5日(土)10:00〜15:00
受付9:30〜
 
●雨天中止
伊東観光番0557-37-3550にお問合せ下さい。
ホームページにも掲示します。
※予約申込みのお客様には、当日朝7時頃電話でご連絡いたします。

集 合:伊豆急川奈駅
解 散:藤の広場(伊東駅まで徒歩8分)

コース
川奈駅-蛭子神社-川奈崎灯台-姥子神社-潮吹公園
-新井山-藤の広場(行程約10km)
◎ご希望のお客様にはオプションとして、
毘沙門の湯or和田の大湯にご案内いたします。

対 象:上記コースが歩ける方ならどなたでも。

参加費:1人500円(同伴の中学生以下は無料です)
入浴ご希望の場合は、入浴料(300円/人)が別途必要です。

持ち物
ハイキングに適した履物、寒さを防ぐ服装、
帽子及びお弁当、飲料水など。

定 員:安全を考慮し先着30名のみとさせて頂きます。
◎申込締切2011年2月25日

申込先
伊東観光番
電話/FAX0557−37−3550
(9:00〜17:00)
お名前、連絡先電話番号、入浴の有無をお伝え下さい。

主 催:伊東自然歴史案内人会 松川湖一碧湖部会


伊東自然歴史案内人が心を込めてご案内します。

■メッセージ伊豆半島の最東端・川奈崎灯台から、天然の良港・川奈港の全景を見ていただき、マグロやイルカ漁に賑わった当時を想像頂ければと思っております。
そして「いるか浜」から見る与望島。その間から見える日蓮像。その先の手石島や初島。そして近くで見る迫力満点の姥子岩窟やマグマの貫入跡。
気象条件が良ければ雄大な潮吹きが見られる、伊東八景の一つ・潮吹岩等など見所もたっぷりです。
潮吹公園からは、普段ほとんど人通りのない新井山越えです。
途中国道135号を潜るトンネルもありますが、地元の方々がよく整備をされていて、歩きやすい道が続いています。

新井山から手石島を望む
江戸城石丁場遺跡見学ハイキング [2011年02月13日(Sun)]
NPO法人宇佐美江戸城石丁場遺跡保存会からのお知らせです。



平成22年度江戸城石丁場遺跡見学ハイキング
〜事前学習付き〜


日 時:平成23年2月27日(日)9:00〜12:30

JR宇佐美駅徒歩5分 駐車場有り
電話0557−47−3399

内 容
(1) 会議室で江戸城石丁場遺跡の事前学習
(2)遺跡の実地見学

定 員:50名 要事前申し込み 先着順
参加費:500円/人

申込み・問合せ
NPO法人宇佐美江戸城石丁場遺跡保存会
 
    
理事・事務局長 森篤
Tel/fax0557−48−9534

主 催
NPO法人宇佐美江戸城石丁場遺跡保存会
(理事長 森野光晴)



■メッセージ
今から400年前、江戸幕府を開くにあたり徳川家康さんは西国大名に命じて江戸城を大修復させました。
このとき石垣に使う大量の石を調達した現場が遺跡として広大な範囲で伊豆半島に現存しています。
この「江戸城石丁場遺跡」は、今日本の貴重な歴史文化遺産として注目を集めています。
今回は、事前学習と実地見学を行います。
日本の歴史文化遺産を学んで触れて、楽しい一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。
プロフィール

まちづくりセンター伊東さんの画像
まちづくりセンター伊東
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index2_0.xml