CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まちセン伊東Palブログ(旧いとう市民活動支援センターブログ)

伊豆半島東海岸にあるちっちゃなNPOセンター「Pal」は平成28年3月31日をもって閉館、いとう市民活動支援センターは伊東市市政戦略課内に、運営組織まちづくりセンター伊東は伊東商工会議所向かいに移転しました。


<< 2010年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
平成23年度地域密着ビジネス新事業助成事業勉強会 [2010年10月04日(Mon)]
Pal主催講座のお知らせです。

地域の課題や資源にアプローチした事業を展開して5年未満、
又はこれから事業を始めたいとするNPO法人や創業者、
中小企業者向けの助成事業の勉強会


NPO法人も応募対象
平成23年度地域密着ビジネス新事業助成事業
勉強会を開催します。

(財)しずおか産業創造機構は、静岡県、中小企業基盤整備機構と共同で総額90億円の静岡県地域活性化基金を立ち上げ、県内産業の振興のため、中小企業者が行う研究開発・販路開拓の事業等や創業者・特定非営利活動法人が行う新製品や新役務の提供事業に対し助成金を交付する「地域活性化事業」を行ってきました。
地域活性化事業は9つ、そのなかの『地域密着ビジネス新事業助成事業』は、NPO法人も応募対象となっています。平成23年度分の募集が10月1日に始まりました。地域の課題解決をビジネスとして取組みたい方向けの勉強会を開催します。

日 時
2010年10月13日(水)13:30〜16:00
(受付13:00〜)

駐車場が限られています。
なるべく公共交通機関をご利用ください。

内 容
「地域密着ビジネス新事業助成事業」を中心とした、
(財)しずおか産業創造機構平成23年度
地域活性化事業助成金の説明、質疑応答など

講 師
(財)しずおか産業創造機構
事業育成支援チームスタッフ

対 象:同事業に関心のある方ならどなたでも 

定 員:20人程度(先着順)

参加無料

申込み
会場設営の都合上、事前にお申込ください。

申込・問合せ
いとう市民活動支援センターPal
電話0557−36−1444


【地域密着ビジネス新事業助成事業 概要】
●対 象
ア.新事業を開始してから5年以内の中小企業者又はNPO法人
イ.助成事業終了後1年以内に新事業を開始する予定の創業者、中小企業者又はNPO法人
●事業の内容
健康・福祉、環境保全、教育支援、観光など地域の課題や資源に着目して新製品や新役務を提供する事業で以下に該当するもの。
(1)地域密着ビジネス(地域の課題・資源に着目したビジネス)として、売上の計上がありかつ継続して実施される事業であること。
(2)事業に必要な許認可を得ていること。
<地域密着ビジネス具体例>
・地域特産野菜等を利用した加工食品の開発、同開発商品を利用したレストランの開店
・独居老人向けのメニューを工夫した宅配弁当の開業
※対象とならない事業
・地域の産業振興・活性化を目的としない事業。
・既に他の助成金が交付されている事業。
・ボランティア事業(収益事業として青色申告しない事業)

●助成率・助成限度額
 助成対象経費の3分の2以内とし、100万円を限度とします。
●申請期間 平成22年10月1日(金)〜平成22年12月6日(月)まで ※必着
詳細はこちらから

今年度の採択案件
過去の採択案件
クリックで地域活性化事業パンフレットが開きます↓
伊豆高原ガイドウォーク 神無月の巻 [2010年10月04日(Mon)]
伊東自然歴史案内人会城ヶ崎・大室山部会からの
お知らせです。


2コースを設定
10月の伊豆高原ガイドウォーク
城ヶ崎橋立コースと八幡宮来宮神社コース
お好きなコースに、ご参加ください。
 
日 時
2010年10月16日(土)、17日(日)
受付 9:30〜12:00
受付後順次出発します。行程約2時間

雨天中止


コース
【城ヶ崎はしだてコース】
伊豆高原駅から橋立つり橋までを周遊、
城ヶ崎ならではの植物や景観を楽しみます。
【八幡宮来宮神社コース】
伊豆高原駅から桜並木を抜けて、
国指定文化財の社叢(しゃそう)に抱かれた
八幡宮来宮神社を拝観します。


いずれも、ところどころ注意は必要ですが、
小さなお子様でも歩けるコースです。

対 象
上記コースが歩ける方ならどなたでも
                     
事前申込みは不要です。
当日集合場所にお集まり下さい。

料 金:1人500円
(同伴の中学生以下は無料)

その他
伊東自然歴史案内人が、ご案内します。


持ち物
帽子、タオル、飲み物、あれば双眼鏡など。
歩きやすい靴でご参加ください。

問合せ:伊東観光番
電話0557−37−3550
(9:00〜17:00)

主 催:伊東自然歴史案内人会城ヶ崎・大室山部会

■メッセージ 
伊東自然歴史案内人会城ケ崎・大室山部会の公募案内です。受付順に出発しますので、受付時間内(9:30〜12:00)のご都合のよい時間にお越しください。
秋の狩野川 バードウォッチング [2010年10月04日(Mon)]
伊豆野鳥愛好会からのお知らせです。

秋の狩野川 バードウォッチング
(公開探鳥会)
秋の渡りを観察する


日 時
2010年10月9日(土)9:30〜14:00頃
受付 9:00〜
 
雨天中止

場 所:伊豆の国市狩野川

集 合
伊豆の国市韮山 狩野川桜公園駐車場

内 容
狩野川桜公園から狩野川の堤防を
上流の新大門橋に向け探鳥します。
ほぼ平坦なコースです。
途中で昼食をとり、桜公園まで戻ります。
【観察できそうな鳥】
カイツブリ、カワウ、カワセミ、イカルチドリ、イソシギ、
カモ類、サギ類、ツバメ類、セキレイ類、ワシタカ類等

カワセミ

対 象
上記コースを歩くことができる方ならどなたでも
鳥が見やすいので初心者も楽しめます。


参加無料(保険等は当会で加入しています)
事前申込不要 当日集合場所へ

主 催:伊豆野鳥愛好会(本部:伊東市)

問合せ
事務局 渡辺高助(ワタナベコウスケ)
0557−38−1535

持ち物等
弁当、筆記用具、双眼鏡(お持ちの方)
歩きやすい服装でお出かけください。


■メッセージ
 秋の狩野川でそろい始めた冬鳥を観察します。南の国へ渡るツバメにも逢えるかもしれません。渡り鳥は特に食料が緯度が高い地域では冬期に少なくなりますので食料が容易に獲られる地域に移動します。これが秋の渡りです。日本に渡ってくる冬鳥も秋の渡りと考えてよいと思います。
プロフィール

まちづくりセンター伊東さんの画像
まちづくりセンター伊東
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index2_0.xml