CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まちセン伊東Palブログ(旧いとう市民活動支援センターブログ)

伊豆半島東海岸にあるちっちゃなNPOセンター「Pal」は平成28年3月31日をもって閉館、いとう市民活動支援センターは伊東市市政戦略課内に、運営組織まちづくりセンター伊東は伊東商工会議所向かいに移転しました。


<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
NPO法人シンプルライフ普及センター土曜学校 [2010年06月26日(Sat)]
NPO法人シンプルライフ普及センターからのお知らせです。

第18回 土曜学校シンプルライフ講座
ヨーガと家庭でできる自然手当法(講話と実技)




日 時
2010年7月10日(土)13:30〜15:30
(途中5〜10分の休憩を含む)

会 場
伊東市生涯学習センターひぐらし会館
2階トレーニング室

講 師
伊藤 義貫(いとう ぎかん)さん
山形県酒田市・観音堂堂主
現代ヨーガを手がかりに、
地域からの健康文化を愉しく発信中の先生です。

対 象
どなたでも。定員40名

参加無料
※ご希望の方には資料を200円でお分けします。

持ち物
大判バスタオル
(60×130cm位。実技の際、床に敷いて使います。)


その他
動きやすい服装でおいで下さい。


主催:特定非営利活動法人シンプルライフ普及センター
後援:伊東市教育委員会

問合せ
特定非営利活動法人 シンプルライフ普及センター
電話 070−6444−3700


◎伊藤先生からのメッセージ
近年多種にわたり紹介されている代替医療のうち、有益性の高いものについて論評しつつ、家庭で安全に行える自然手当法についてヨーガの観点を盛り込んだ実修をおこなう啓発講座です。どのように身体を使い内側の自然な治癒力を高めたらよいのか、ヨーガの実修を通して学びましょう。
NPO法人南伊豆湯の花 初夏の野菜をたっぷり食べるレシピPart2試食会 [2010年06月21日(Mon)]
NPO法人南伊豆湯の花からのお知らせです。

南伊豆直売所「湯の花」
初夏の野菜をたっぷり食べるレシピPar2
試食会!
静岡県による食育キャンペーンも同時開催
 
                  
朝の出荷風景です

日 時
2010年6月27日(日)10:00頃〜
※なくなり次第終了

内  容
初夏の野菜がたっぷり食べられるレシピを
試食つきでご紹介します。
【レシピ】
にんじんピラフ、まるごとじゃがいもスープ、
ひじきのわさび酢あえ、梅かん

レシピの写真が間に合いません。材料のにんじんの写真を…

会 場
南伊豆町道の駅下賀茂温泉湯の花
湯の花観光交流館内 直売所湯の花

参加無料
事前申込不要、当日会場へ。

問合せ
直売所湯の花 電話・FAX 0558−62−3191 

主 催:NPO法人南伊豆湯の花



当日は、静岡県賀茂健康福祉センターによる食育キャンペーンが同時開催されます。
国の食育推進基本計画では6月を食育月間と設定しており、静岡県では食育月間を中心に、野菜摂取量の増加を呼びかけるキャンペーンを展開することにしています。
また静岡県では、6月を検診受診強化月間と定め、特定検診や、がん検診の受診促進のため、集中的なキャンペーンを実施することとしています。
静岡県賀茂健康福祉センター職員が、「野菜を食べて元気になろう」うちわと、検診受診啓発パンフレットを同会場で10時から配布します。(100部配布次第終了)
めんだっこスクール 田んぼの生き物とホタル観察会 [2010年06月10日(Thu)]
めんだっこスクールからのお知らせです。

★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★


ハナショウブも見ごろ

池のさと 田んぼの生き物とホタル観察会

★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★


田んぼの生き物と、自然発生のゲンジボタルの観察。ハナショウブの観賞も。


日 時
2010年6月19日(土)18:00集合 21:00解散
雨天の場合は6月20日に順延 
 

集 合

内 容
田植えも終わり水辺の生き物が
活発に活動するようになった
池の田んぼ周辺での自然観察会。

池会館からわさび田まで歩きます。


対 象:どなたでも


参加費 無料
事前申込は不要です。
当日集合場所へお越しください。

持ち物
懐中電灯、虫除け、冷えるので上着を用意。

主 催:めんだっこスクール  
協 賛:池・水土里会(いけ・みどりかい)

問合せ先
伊東市生涯学習センター池会館
電話0557-54-2330(月曜休館)
めんだっこスクール 浜野秀保(はまのひでやす)
電話0557−51−1800

◆企画趣旨
当会では伊東市池において、メダカの棲める環境の復元や
里やまの自然環境の保全を目的に「自然を知る」活動をしています。
活動の一環として毎年ホタル(ゲンジボタル)の観察会を実施しています。
同地では伊豆高原花しょうぶ園のハナショウブも咲き始め、
夕暮れの中で観賞することができます。
ホタルの発光は20時頃がピークとなります。

筆談・要約筆記サークル「みかん」筆談サロン [2010年06月09日(Wed)]
筆談・要約筆記サークル「みかん」からのお知らせです。
 
文字でのおしゃべりを楽しみませんか?
筆談サロン開催します。


耳が聞こえにくくなったような気がするあなた、一人で悩んでいませんか?
誰にもわかってもらえない、家族や親しい友人にさえもわかってもらえない苦しさ、辛さ、不安など、一度吐き出してみませんか。
筆談は、少し時間がかかりますが、楽しいですよ♪難しくありません。

日 時:2010年6月21日(月)10:00〜12:00 
      ※毎月第3月曜日開催予定
会 場:伊東市児童・身体障害者福祉センターはばたき
内 容:筆談でおしゃべりを楽しむ
対 象:どなたでも
      (聞こえにくい方、発声しにくい方、大歓迎)
     難聴者のご家族
     筆談や要約筆記に関心のある方
◎参加無料 事前申込み不要 当日会場へ

主 催:筆談・要約筆記サークル「みかん」
     (代表 勝俣とも子)

問合せ:電話 090−9174−9130 
     FAX 0557−38−2977

       mail mikan-youyakuhikki-2007アットマークezweb.ne.jp
■メッセージ
難聴になったあなた、ひとりで悩んでいませんか?誰にもわかってもらえない、家族や親しい友人にさえもわかってもらえない苦しさ、辛さ、不安など一度はきだしてみませんか。お互いに語り合い、思いをわかちあうことで心が少し軽くなるかもしれません。
ご本人だけでなくご家族もさまざまな思いを抱えていることと思います。
ご家族、ご友人の方も是非ご参加ください。
筆談サロンは皆さんが出会い、ぞれぞれの体験をわかちあい、支え合う場所でありたいと願っています。どうぞお気軽に立ち寄りください。
4月19日に開催した時は、2名の難聴者と3名の新人(?)がご参加くださいました。
聞こえる人と聞こえる人でも楽しいです。文字でのおしゃべり楽しみませんか?



NPO法人伊東里山クラブ 里山講座 [2010年06月09日(Wed)]
NPO法人伊東里山クラブからのお知らせです。

伊東市健康保養地づくり事業
2010年度第2回
「アウトドアライフを楽しもう、伊東市里山講座」
〜チェンソーで丸太ベンチづくりに挑戦〜


本講座は、伊東市健康保養地づくり事業の一環として市民が身近な自然に親しみながら、アウトドアで行うプログラムを楽しみ、参加者に心身をリフレッシュしてもらおうとするものです。
日 時:2010年6月19日(土)9:00〜14:00頃まで
     受付:8:30〜
     ※雨天の場合は中止、日程再調整

会 場:伊東市青少年キャンプ場
対 象:チェンソーを使える、または覚えたい方で、
     原則として伊東市内に在住在勤する成人
参加費:ひとり1,000円
     ※チェンソー対応型傷害保険料と資材費として

定 員:15名程度  申込締切:6月15日
持ち物:弁当・飲み物、あればチェンソーや木工道具。
     ※仕上げサンダ―用のディスクは実費で頒布

申込み・問合せNPO法人伊東里山クラブ 高野政英
       電話 0557-51-4179・090-6574−5019
     メールアドレス wtjsg827アットマークybb.ne.jp

主 催:伊東市健康保養地づくり実行委員会
企画・運営:NPO法人伊東里山クラブ

作った丸太ベンチはお持ち帰りになれます。
なお、持ち帰る必要がない方のベンチは、同日、伊東市池に開園する「伊東市小学生ふるさと教室」の農園に提供します。
NPO法人まちこん伊東 まちづくり講座 [2010年06月09日(Wed)]
NPO法人まちこん伊東からのお知らせです。


平成22年度NPO法人まちこん伊東 まちづくり講座
「伊豆を学ぶ − ジオパーク伊豆をめざして−」


期 間:平成22年7月10日(土)〜23年2月19日(土)
     全15回
内 容:伊豆半島のジオサイトやジオパーク先進例など
     について学ぶ
対 象:どなたでも(原則として全回出席できる方)
     先着35名
費 用:参加登録費3,000円(通信費・保険料等)
     講座参加費各回500円
     ※貸切バスや入館料などの負担は別途。
申込み:FAX0557−37−3550までFAXで申込
     ※氏名・住所・電話・FAX・E-Mail・年齢を明記
問合せ:法人事務局 田畑 090−2777−9345


9月11・12日講師 小山真人 静岡大学教育学部教授


クリック↓
NPO法人南伊豆湯の花 講演会 [2010年06月09日(Wed)]
NPO法人南伊豆湯の花から講演会のお知らせです。

農村の良さ、農業の面白さ、食の大切さ
〜南伊豆の宝探し〜


講 師:名倉光子さん

平成22年6月16日(水)14:30〜


参加無料・事前申込み不要 当日会場へ

主 催:NPO法人南伊豆湯の花・南伊豆町農業振興会
後 援:南伊豆町

問合せ:NPO法人南伊豆湯の花 
TEL/FAX 0558-62-3191

クリック↓
伊豆野鳥愛好会 熱海公開探鳥会 [2010年06月07日(Mon)]
伊豆野鳥愛好会からのお知らせです。

夏鳥のさえずりを楽しむ 
熱海市姫の沢公園〜十国峠
(公開探鳥会)

ホオジロ

日 時:平成22年6月12日(土)10:00〜14:00
     雨天中止

場 所:熱海市姫の沢公園〜十国峠間往復
集 合:熱海市姫の沢公園さざんか駐車場 受付9:30〜
内 容:熱海市姫の沢公園からアスレチックコースを
     通って十国峠までを往復。
     夏鳥や留鳥たちの囀りを楽しみます。
     坂道で距離もありますのでやや健脚向きです。

◎観察できそうな鳥
ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ホオジロ、ミソサザイ、アオゲラ、コゲラ、ウグイス、メジロ、イカル、キビタキ、ヤブサメ、クロツグミ等

対 象:上記コースを歩くことができる方ならどなたでも
参加費:無料(保険等は当会で加入しています)
申込み:事前申込不要。当日集合場所へ。
持ち物:筆記用具、お弁当、飲み物、双眼鏡(あれば)。
     歩きやすい服装で。

主 催:伊豆野鳥愛好会(本部:伊東市)
問合せ:事務局 渡辺 0557−38−1535

■企画趣旨
伊豆野鳥愛好会では、一般の方に野鳥観察に親しんでいただくための観察会を1992年より、毎月開催しています。
■メッセージ
熱海市姫の沢公園は多くの観光客や市民の憩いの場です。ここに設定されているアスレチックコース沿いには多くの野鳥が棲息しています。6月は野鳥達の囀りのピーク、この時期の囀りを楽しみましょう。 
伊東自然歴史案内人会 城ヶ崎ガイドウォーク [2010年06月07日(Mon)]
伊東自然歴史案内人会城ヶ崎・大室山部会からのお知らせです。

6月の城ヶ崎海岸ピクニカルコース
アジサイとアマツバメを訪ねて。
城ヶ崎ガイドウォーク 水無月の巻


日 時
2010年6月12日(土)13日(日)●雨天中止
受付9:30〜12:00迄 受付後順次出発
行程約2時間


コース
海洋公園 〜門脇岬灯台までの「ピクニカルコース」往復  
※伊豆急行線伊豆高原駅(又は伊東駅)からバスが利用出来ます。

対 象
上記コースが歩ける方ならどなたでも
(ただし小学生以下は保護者同伴のこと)

事前申込み不要。当日上記集合場所にて受付。

料 金
1人500円(同伴の中学生以下は無料)
     
持ち物
飲み物、あれば双眼鏡など。歩きやすい靴と服装で。

問合せ
伊東観光番 電話0557−37−3550(9:00〜17:00)

主 催:伊東自然歴史案内人会城ヶ崎・大室山部会



内 容:伊東自然歴史案内人が、ご案内します。
     紫陽花の季節です。
     大海原と伊豆七島の眺望を楽しみながら海岸沿いに
     灯台へと辿ります。
     つなきり・しんのり・びしゃご・穴口などの謂れなども
     楽しみながら、帰路はヒメユズリハの群落を見、
     林間を縫って、木々と触れ合うのも一興です。

プロフィール

まちづくりセンター伊東さんの画像
まちづくりセンター伊東
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index2_0.xml