CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まちセン伊東Palブログ(旧いとう市民活動支援センターブログ)

伊豆半島東海岸にあるちっちゃなNPOセンター「Pal」は平成28年3月31日をもって閉館、いとう市民活動支援センターは伊東市市政戦略課内に、運営組織まちづくりセンター伊東は伊東商工会議所向かいに移転しました。


<< 2009年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
伊東自然歴史案内人会 城ヶ崎ガイドウォーク 水無月の巻 [2009年06月22日(Mon)]
伊東自然歴史案内人会 城ヶ崎・大室山部会からのお知らせです。

 
凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸
 
見ごろのアジサイとアマツバメを訪ねて。
城ヶ崎ガイドウォーク 水無月の巻
                              
凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸

日 時:2009年6月25日(木)、26日(金)
各日とも、10:00〜12:00頃迄13:00〜15:00頃迄の2回
(受付は30分前から) 雨天中止

コース:伊豆海洋公園から門脇灯台までを往復します。(おおよそ3キロ)
歩き慣れない方でも参加できるコースです。

対 象:上記コースが歩ける方ならどなたでも

伊豆急行伊豆高原駅(又は伊東駅)からバスが利用出来ます。
有料駐車場有り

申 込:当日集合場所にお集まり下さい(事前申込み不要)

料 金:1人500円(中学生以下は無料)

主 催:伊東自然歴史案内人会(城ヶ崎・大室山部会)

その他:各回とも、伊東自然歴史案内人が、ご案内します。
    (原則として参加7名につき案内人1名)

持ち物
飲み物、あれば双眼鏡など。歩きやすい靴でどうぞ。

問合せ
伊東自然歴史案内人会(城ヶ崎・大室山部会)石田泰嗣
電話 0557-36−0220 携帯090−6088−3796


■メッセージ 

伊東自然歴史案内人会城ケ崎・大室山部会(会員26名)の公募案内です。
鬱陶しい季節ですが、城ヶ崎はアジサイが見ごろです。
様々なガクアジサイが豊富に見られるほか、
タイトゴメやアゼトウナなどの海岸性植物も花期を迎えています。
門脇岬の北に望む離れ島、つばくろ(燕)島ではアマツバメが営巣中で、
たくさんのアマツバメが群れ飛ぶ姿もご覧いただけると思います。


この時期ならではの城ヶ崎を案内人のガイドでお楽しみください。
めんだっこスクール ホタル観察会 [2009年06月13日(Sat)]
めんだっこスクールからのお知らせです。

★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★


ハナショウブも見ごろです。

池のさと 田んぼの生き物とホタル観察会 (6月19日)

★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★◎★


田んぼの生き物と、自然発生のゲンジボタルの観察。ハナショウブの観賞も。


日 時
2009年6月19日(金)18:30集合 21:00解散
雨天の場合は6月20日に順延 
 

集 合

内 容
田植えも終わり、水辺の生き物が活発に活動するようになった
池の田んぼ周辺での自然観察会。
池会館からわさび田まで歩きます。


対 象:どなたでも


参加費 無料

事前申込は不要です。当日集合場所へお越しください。

持ち物
懐中電灯、虫除け、冷えるので上着を用意。

主 催:めんだっこスクール  
協 賛:池・水土里会(いけ・みどりかい)

問合せ先
伊東市生涯学習センター池会館
電話0557-54-2330(月曜休館)
めんだっこスクール 浜野秀保(はまのひでやす)
電話0557−51−1800

◆企画趣旨
当会では伊東市池において、メダカの棲める環境の復元や
里やまの自然環境の保全を目的に「自然を知る」活動をしています。
活動の一環として毎年ホタル(ゲンジボタル)の観察会を実施しています。
同地では伊豆高原花しょうぶ園のハナショウブも咲き始め、
夕暮れの中で観賞することができます。
ホタルの発光は20時頃がピークとなります。

災害救援ボランティア伊東 勉強会 [2009年06月12日(Fri)]
災害救援ボランティア伊東の月いち勉強会がありました。

5月から毎月第2金曜日の夜、メンバーが順番に講師となって、
災害時の様々について勉強しています。

今回のテーマは「災害時に世の中はこう動く」
講師のHさんは静岡市由比在住。
勤務地の沼津から1時間半かけて来られたそうです車

A2判の資料も使って→A1判迄印刷できるプリンタをお持ちとかびっくり
災害発生の前から概ね72時間までを時間軸に沿って説明。

東海地震の被害想定や伊東市の関連資料も示され、
災害救援ボランティア伊東の今後の活動についての示唆も。

参加メンバーは、Palスタッフも含め7名でした。

お話の後の意見交換のようす。


次回は7月10日19:00〜テーマは「災害時、トイレは大丈夫?」(仮題)
伊豆野鳥愛好会 熱海姫の沢公開探鳥会 [2009年06月10日(Wed)]
夏鳥のさえずりを楽しむ姫の沢公園〜十国峠(熱海市、6月13日)



伊豆野鳥愛好会からのお知らせです。


○ ○o 。。o ○ ○o 。。o ○ ○o 。。。o ○ ○o 。。。o ○ ○o 。。。o ○ ○

 公開探鳥会 

夏鳥のさえずりを楽しむ 熱海市姫の沢公園〜十国峠

○ ○o 。。o ○ ○o 。。o ○ ○o 。。。o ○ ○o 。。。o ○ ○o 。。。o ○ ○


日 時:平成21年6月13日(土)10:00〜14:00
 
雨天中止

場 所
熱海市姫の沢公園〜十国峠間往復

集 合
姫の沢公園さざんか駐車場 受付 9:30〜10:00

内 容
姫の沢公園からアスレチックコースを通って十国峠までを往復、
夏鳥や留鳥たちの囀りを楽しみます。
    コースは坂道で距離もありますのでやや健脚向きです。
 
◎観察できそうな鳥
    シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、アオゲラ、カケス、ホオジロ、
    ウグイス、ミソサザイ、メジロ、エナガ、イカル、クロツグミ、
    ヤブサメ、ヒガラ、センダイムシクイ、ホトトギス、ツツドリ等


エナガ

対 象
上記コースを歩くことができる方ならどなたでも

参加費
無料(保険等は当会で加入しています)

事前申込不要。
当日集合場所へお越しください。

持ち物
双眼鏡(お持ちの方)、筆記用具、お弁当、飲み物等。
    歩きやすい服装でご参加ください。

主 催:伊豆野鳥愛好会(本部:伊東市)

問合せ
事務局 渡辺高助(ワタナベコウスケ) 0557−38−1535

■企画趣旨
 伊豆野鳥愛好会では、
一般の方に野鳥観察に親しんでいただくための観察会を
 1992年より、毎月開催しています。
■メッセージ
 熱海市姫の沢公園は多くの観光客や市民の憩いの場です。
 公園内のアスレチックコース沿いには多くの野鳥が棲息しています。
 6月は野鳥達の囀りのピーク、この時期の囀りを皆様に聴いて頂きたく、
 探鳥会を企画しました。
 
プロフィール

まちづくりセンター伊東さんの画像
まちづくりセンター伊東
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index2_0.xml