CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

まちセン伊東Palブログ(旧いとう市民活動支援センターブログ)

伊豆半島東海岸にあるちっちゃなNPOセンター「Pal」は平成28年3月31日をもって閉館、いとう市民活動支援センターは伊東市市政戦略課内に、運営組織まちづくりセンター伊東は伊東商工会議所向かいに移転しました。


<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
始まりました!タケノコ狩り [2016年04月06日(Wed)]
NPO法人森のボランティアからのお知らせです。

NPO法人森のボランティア
伊豆高原たけのこ村
探す!掘る!食べる!タケノコ狩りは3度楽しい
今年もやっぱり1000円で頑張ります!
(4月6日から、伊東市)

Microsoft Word - 16年度たけのこ村 V-6.jpg

伊豆高原たけのこ村(伊豆高原竹の子村)は36周年!!
森ボラ結成16周年!です。
      
s-DSCN0067.jpg

日 時
2016年4月6日(水)〜5月5日(木)を予定
雨天休業
9:00〜16:00(入場は15:00まで)

場 所:東海バス「栗の原」バス停から徒歩3分


入村料
大人1,000円 子ども(小学生以下)500円
お持帰りのタケノコ大人2kg子ども1kgを含みます。
長靴・鍬(クワ)は無料貸出
※タケノコ狩りをしないお子さんの入村は無料


国道135号線からすぐ。
伊豆高原駅方面からだと左折、
伊東方面からだと右折です。
看板は「竹の子」村・・・


問合せ:NPO法人森のボランティア たけのこ村
080−2617‐0991




ふだん竹林の整備をしている森ボラメンバーたちが、ご希望によりタケノコ掘りのコツを伝授します。背中に森のボランティアと書いてある黄色いジャンバーを見かけたら気軽に声をかけてください。
森ボラブログの「竹の子掘りのイロハかぐや姫の知恵」も参考にしてください
4月10日オープン 伊豆高原たけのこ村 [2015年03月28日(Sat)]
NPO法人森のボランティアからのお知らせです。

NPO法人森のボランティア
伊豆高原たけのこ村
探す!掘る!食べる!タケノコ狩りは3度楽しい
今年も1000円で頑張ります!
(4月10日から、伊東市)

たけのこ村チラシ.jpg

伊豆高原たけのこ村(伊豆高原竹の子村)は35周年!!
森ボラ結成15周年!です。
      

日 時
2015年4月10日(金)〜5月6日(水)を予定
雨天休業
9:00〜16:00(入場は15:00まで)



場 所
伊豆高原たけのこ村 伊東市富戸アラ山1314−9
東海バス「栗の原」バス停から徒歩3分


入村料:大人1,000円 子ども(小学生以下)500円お持帰りのタケノコ大人2kg子ども1kgを含みます。
※長靴・鍬(クワ)は無料貸出
※タケノコ狩りをしないお子さんの入村は無料


国道135号線からすぐ。
伊豆高原駅方面からだと左折、伊東方面からだと右折です。
看板は「竹の子」村・・・


問合せ:NPO法人森のボランティア たけのこ村
080−2617‐0991




ふだん竹林の整備をしている森ボラメンバーたちが、ご希望によりタケノコ掘りのコツを伝授します。背中に森のボランティアと書いてある黄色いジャンバーを見かけたら気軽に声をかけてください。
森ボラブログの「竹の子掘りのイロハかぐや姫の知恵」も参考にしてください。
伊豆高原たけのこ村Open! 竹の子掘りにでかけよう [2014年04月24日(Thu)]
NPO法人森のボランティアからのお知らせです。

NPO法人森のボランティア

伊豆高原たけのこ村
   
探す!掘る!食べる!
タケノコ狩りは3度楽しい

初心者にはタケノコインストラクター?の指導も
(4月12日〜5月6日まで、伊東市)

竹の子村写真 子ども.jpg


   森ボラが丹精込めて日頃手入れをしている竹林で、
   一味違うたけのこはいかが? 
   予定より1日早くスタートします。   

たけのこ ひょっこり.jpg
  

日 時
2014年4月12日(土)〜5月6日(火)
9:00〜16:00(入場は15:00まで)
雨天休業


場 所:伊豆高原たけのこ村 伊東市富戸アラ山1314−9
     東海バス「栗の原」バス停から徒歩3分


看板準備.JPG

4月10日Pal出勤途中、看板の取付けに偶然行き会いました。
国道135号線から、
伊豆高原駅方面からだと左折、
伊東方面からだと右折してすぐです。
看板は「竹の子」村・・・

入村料
大人1,000円 子ども(小学生以下)500円

     お持帰りのタケノコ大人2kg子ども1kg含む。
     ※長靴・鍬(クワ)は無料貸出
     ※タケノコ狩りをしないお子さんの入村は無料

いざ出陣!


問合せ
NPO法人森のボランティア たけのこ村
080−2617‐0991


ふだん竹林の整備をしている森ボラメンバーたちが、ご希望によりタケノコ掘りのコツを伝授します。背中に森のボランティアと書いてある黄色いジャンバーを見かけたら気軽に声をかけてください。


タケノコ狩りのコツやタケノコの下処理方法はこちらの「森ボラブログ」かぐや姫の知恵〜竹の子掘りのイロハでご覧ください。
NPO法人森のボランティア 伊豆高原たけのこ村 [2010年04月26日(Mon)]
NPO法人森のボランティアからのお知らせです。

NPO法人森のボランティア 
伊豆高原たけのこ村   
探す! 掘る! 食べる! タケノコ狩りは3度楽しい
初心者にはタケノコインストラクター?の指導も
(5月5日まで、伊東市)


伊豆高原たけのこ村は、所有者の変更にともなって、
今年から、森ボラが、期間中運営することになりました。 
伊豆高原たけのこ村(伊豆高原竹の子村)は30周年!!
森ボラ結成10周年!です。
記念事業の資金確保のために頑張って運営します。
      

日 時:開催中〜5月5日 雨天休業
      10:00〜16:00(入場は15:00まで)

場 所:伊豆高原たけのこ村 伊東市富戸アラ山1314−9
     東海バス「栗の原」バス停から徒歩3分


国道135号線からすぐ。
伊豆高原駅方面からだと左折、伊東方面からだと右折です。
看板は「竹の子」村・・・

入村料:大人1,000円 子ども(小学生以下)500円
    お持帰りのタケノコ大人2kg子ども1kgを含みます。
    ※長靴・鍬(クワ)は無料貸出
    ※タケノコ狩りをしないお子さんの入村は無料

いざ出陣!


問合せ:NPO法人森のボランティア たけのこ村
     080−2617‐0991


ふだん竹林の整備をしている森ボラメンバーたちが、ご希望によりタケノコ掘りのコツを伝授します。背中に森のボランティアと書いてある黄色いジャンバーを見かけたら気軽に声をかけてください。


タケノコ狩りのコツやタケノコの下処理方法はこちらの「森ボラブログ」でご覧ください。
NPO法人森のボランティアが伊豆の図書館や文化財収蔵庫へ竹炭を寄贈 [2009年02月18日(Wed)]
竹炭 1トン 寄贈!!
脱臭・調湿に活用、伊豆半島の図書館・文化財収蔵庫11ヶ所へ!

NPO法人森のボランティアでは、活動フィールの竹広場で作った竹炭を利用した「文化財収納庫へ竹炭の活用」事業を進めています。
これは、静岡県グリーンバンクが今年度(平成20年度)から設けた「企画提案型事業」の助成を得て、これは伊豆半島の公立施設に竹炭を脱臭・調湿用として合計1,000kgを寄贈するもので、その効果については2006年に伊東市教育委員会に寄贈して実験済みだそうです。

昨年12月に伊豆半島の各市町の公立図書館や文化財展示場など14の施設に、今年1月15日締切で希望を募ったところ、11の施設から応募があり、全ての施設に寄贈することにし、2月18日、第1弾として伊東市立伊東図書館へ150kgを贈りました。

作業の様子です。


森のボランティアでは、「荒廃した竹林を再生するためには、過密な竹を間伐する必要がありますが、間伐した竹を有効活用する道が閉ざされているのが現状です。少しでもその用途を拡大するためにも、文化財収蔵庫など閉鎖空間の脱臭・調湿用への竹炭提供は、当該施設の管理者から歓迎され、かつ量的な拡大が期待できる分野だと思います。」とおっしゃっています。
プロフィール

まちづくりセンター伊東さんの画像
まちづくりセンター伊東
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/pal_ito_blog/index2_0.xml