CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年09月30日

道後温泉【出張06】

きょうされん全国大会1日目も無事終了しました。
今日も朝からいろいろな気づきがありました、ハイ。

そんな一日の疲れを癒すために、行ってきました道後温泉!!
国の重要文化財にも指定されている”道後温泉本館”ですよ。温泉に入って、坊っちゃん団子を食べて、夏目漱石ゆかりの”坊っちゃんの間”も見て、また温泉に入って。
約1時間、道後温泉を満喫しました、うふふ。
今年は小説「坊っちゃん」発表100年記念ということで観光キャンペーンをやっていそうで、いたるところでその表示がなされていました。街全体でそういう取り組みをやっているのってなんだかいいですよね。

ちなみに、温泉に入った後は、『マドンナ』を探して一人、温泉街をさまよいましたが、残念ながら見つけることができませんでした、テヘ。

Shop人にやさしく 山田





愛がある愛媛【出張05】

お昼から夕方5時まで、きょうされん全国大会で障害者福祉について、勉強でした、ハイ。
また一つステキなお店を知りました。お店というよりプチホテル、いわゆるオーベルジュですよ!(なーんて、初めて知ったような書きぶりですが、出来上がる前から知っていますけど、ほんとステキなホテルです)
詳細はまたのちほど。

夜は、交流会です。いろいろな団体の方とお話することができました。

Shop人にやさしく 山田


きょうされん【出張04】

お昼から愛媛県民文化会館で開催される第29回きょうされん全国大会に参加です。
”きょうされん”を漢字で書くと、「共作連」。共同作業所の連絡会という意味ですね。共同作業所は最近小規模作業所と呼ばれいますが、障害のある方が働いたり、日中過ごす場所です。その小規模作業所が任意で加盟している団体が”きょうされん”です。全国には約5,800カ所の作業所があるそうです。
この大会には全国から約2,500名の方が参加されるそうです。
写真はオープニングセレモニーの様子と、会場内の風景です。





生まれ変わって【出張03】

”生まれ変わって福祉の施設”
ならぬ、生まれ変わって松山城!
ただ今、改装中でした。

施設訪問の後、お昼から始まるきょうされん全国大会までちょっと時間があるので、松山城に登ってみました。
写真の通り、改装工事中でしたが、天守閣まで登って、松山市内を一望してきました、ハイ

Shop人にやさしく






へんな古本屋さん【出張02】

朝から早速施設訪問させていただきました。
松山市にあるNPO法人どんまいが運営する作業所です。
”へんな古本屋さん”
古本屋兼リサイクルショップです。

あと、作業所で作成している紙漉きのハガキです。
普通は牛乳パックを再生したものですが、これは封筒や包装紙を利用したものだそうです。珍しいですよね。

Shop人にやさしく 山田

2006年09月29日

松山到着!【出張01】

今日から2泊3日で愛媛・松山出張です。
夕方財団を出発して、21時ごろ松山市内に到着しました。
とりあえず、ホテルにチェックインして部屋に入ると、こんなものがありました!

松山といえば、夏目漱石の坊っちゃんですよね。
ダイジェスト版ですが、坊っちゃんの小説が置いてありました。そして、みかんもありました!
少しだけ松山気分を味わうことできました、うふふ。

明日からきょうされん全国大会です。

Shop人にやさしく 山田

“ありがとう”の送別会

昨日は、財団ビルの食堂で送別会が開催されました。
9月末で財団の同僚3名が退職されることになって、その送別会でした。
一人は元上司、一人は以前の部署で一緒だった同僚、一人は経理関係でお世話になりっぱなしだった方です。
それぞれの方に、本当にいろいろお世話になりました!
昨日は、“送別”をするための会というよりは、“感謝を伝える”ための会という感じでした。
本当にいろいろとありがとうございました。
これからの新天地で、元気にご活躍されることをお祈りしております。
ちなみに、山田の仕事ぶりはぜひこの“Shop人にやさしく”で、ご確認下さいね(笑)。


そして、財団ビルでの送別会の後は、元上司のKさんと若手職員で職場近くのお店で二次会でした。山田の気分をあらわして、写真もセピア色です。


 













B'sを熱唱されているKさんです!





最後までに残った若手職員は、こんな状況になっていました(笑)。



今日は昨日の余韻を残しつつ、財団に出勤しています。
夕方から、松山出張です。
明日から二日間、愛媛県松山で開催されるきょうされん全国大会に参加です!!
きょうされん全国大会に参加される方がいらっしゃいましたら、ぜひ山田を見つけて下さい。
会場でお会いできるのを楽しみにしています、ハイ。

Shop人にやさしく 山田

2006年09月28日

木です from 秋田

今日の東京は久しぶりにいい天気です。

さて、本日ご紹介するのは“”です、ハイ。
ただ、ここ2ヶ月現場を訪問する機会がめっきり減ってしまったので、本日はいただいたパンフレットやチラシ、カタログ等を活用した「パンフレット」シリーズです、うふふ。


秋田県にある社会福祉法人県北報公会吉野工場
ここでは、木材の加工などを行っている工場だそうです。

美術教材
http://yoshinosato.or.jp/koujyo/YoshinoBijutsu.htm

小・中学校の授業等で使用される美術・図工向けの教材商品を制作しています。木彫・額・パズルなど、掲載商品以外にでも数多くの商品があります。


メーター板
http://yoshinosato.or.jp/koujyo/YoshinoMeter.htm

電気・水道メートル器に取り付ける木板の製造・販売を行っております。規格品の他に、特注品の注文も承っております。


木製食器
http://yoshinosato.or.jp/koujyo/YoshinoShokki.htm

天然木を使用した手作りの「木の器」です。暖かみのある木目を生かし、無害の塗料を使用した木製食器を制作しています。


ここでご紹介した以外にも、介護保険制度対象の住居の改修工事も行っているそうです。

 【お問合せ先】
  吉野工場
  秋田県北秋田市七日市字中道岱1-56
  TEL 0186-66-2109
  FAX 0186-66-2858
  受付時間 8:30〜17:30
  第2、4土曜日・日曜日・祝日を除く


最近は、木製食器を取り入れる学校給食があったり、環境保全のために国産木材を見直すなどの動きもあります。あと、割り箸の有料化など。
”吉野工場”、機会があればぜひ一度訪問してみたいですね。

Shop人にやさしく

2006年09月27日

これからはコラボレーションですよ!の巻

昨晩の雨はすごかったですね。
一転、今朝の東京は少し晴れ間も覗いていた天気です。

さてさて、昨今は「コラボ、コラボ」となんでもコラボレーションする時代ですね、ハイ。
とこなめ競艇場のマスコット「とこたん」も、なにやら朝から喜んでいますよ(笑)。


そうです、「とこたん」もコラボですよ。
常滑競艇場×(福)名古屋ライトハウス×日本財団

こんなステキなものが出来ました!!


Shop人にやさしくでも度々紹介して、皆さんご存知の、(福)名古屋ライトハウスの“パンの缶詰「パンですよ」”に、常滑競艇場バージョンが新登場!!

全国の各競艇場では、日本財団提供による「お母ちゃんありがとうキャンペーン」というイベントを実施しています。これは、競艇場にいらっしゃったお客さんに景品をお配りするというものです。

今度、とこなめ競艇場でも、この「お母ちゃんありがとうキャンペーン」が実施されます。
そこで配布されるのが、この“パンの缶詰「コラボですよ!」”というわけです。
このレアな“パンの缶詰”をゲットしたい方は、10月1日(日)にぜひとこなめ競艇場へ!!

〜とこなめ競艇場のHPより〜
●日本財団提供
 「お母ちゃんありがとうキャンペーン」

10/1(日) 先着800名様に配布する景品交換券と、ハズレ舟券5枚を持参された方に、「ペットボトルケース」と「缶入り菓子パン」をプレゼント
(引換場所:3F指定席/6R発売開始〜7R終了迄、1F競艇情報センター前/9R発売開始〜10R終了迄)
【アクセス】
競艇開催日は、名鉄・常滑駅から常滑競艇場行き直行バスが運行されています。
【ホームページ】
http://www.tokoname-kyotei.gr.jp/

愛知県在住の皆さん、競艇場に足を運んで、ぜひレアな“パンの缶詰「パンですよ!」”をゲットしてみて下さいね。

あとあと、企業や各種団体関係の皆様、(福)名古屋ライトハウスでは、このようなオリジナルラベルの対応もしてくださりますので、企業や団体の景品として”パンの缶詰「”パンですよ!」”はいかがですか???
個人のお祝いなどのオリジナルラベルも出来るそうですので、個人の方もぜひぜひ!!
詳細はこちら

【お問い合せ先】
 社会福祉法人名古屋ライトハウス
  TEL:052-751-1268
  FAX:052-659-3408

Shop人にやさしく 山田

2006年09月26日

安倍総裁といえば山口

本日の衆参両議院本会議で、自民党の安倍総裁が首相に指名され、戦後生まれとしては初の首相に就任する予定ですね。
で、安倍総裁のお膝元といえば、そう、山口県!!
今日は、安倍内閣の発足を祝して(!?)、山口特集です。

先月、上司が山口県に出張した際に、こんなマップを入手してきました、ハイ。
山口県内『福祉の店』マップ



山口県健康福祉部障害福祉課(TEL083-933-2765)、山口県障害施設授産協議会(TEL083-924-2820)が制作しているものだそうです。

〜〜〜
障害などのハンディキャップのために、社会での就労が困難な方々も、授産施設や更生施設、福祉作業所等で働き、社会的自立や経済的自立をめざしての訓練、生産活動に励んでおります。
山口県障害者授産施設協議会では、福祉等関係機関・団体との連携のもと製品開発と販路拡大に取り組んでおります。
〜〜〜


山口県内には、9つの福祉圏域があって、それぞれに『福祉の店』があるそうです。


(左から)
【下関圏域】
福祉の店きらら(下関市安岡町1-2-13 TEL0832-59-8586)
【長門圏域】
セルプ竹とんぼ(長門市東深川979-7 TEL0837-22-0518)
【萩圏域】
福祉の店夏みかん(萩市椿東中小畑5092-8 TEL0838-22-9717)



【宇部・小野田圏域】
福祉の店せるぷおのだ(小野田市中川6-4-1 TEL0836-81-2139)
ふれあいの店南風(宇部市神原町1-6-21 TEL0836-31-1044)
【防府圏域】
福祉の店きんさいや(防府市車塚5-37 TEL0835-38-6361)


【山口圏域】
福祉の店アミーチ(吉敷郡小郡町大正中1318-1 TEL083-972-1023)
セルプやまぐち(山口市道場門前2-2-26 TEL083-932-4545)


【周南圏域】
憩いの驛えんがわ(周南市銀座2-5 TEL0834-31-9221)
【柳井圏域】
福祉の店(大島郡久賀町久賀港町4316 TEL0820-72-0777)

ぜひ、機会があったら訪問してみて下さいね。

最後に、山口のお薦めスポットを教えちゃいます!
スワンベーカリー山口店

下関競艇場

徳山競艇場

いずれも山田が実際に訪問して、パンの美味しさ、競艇の面白さは確認済みですよ、うふふ。

ちなみに、今回の記事では「山口」の文字が16回出てきます!

こんなところにも、山口の文字が↓
Shop人にやさしく 山口+(プラス)