CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO、街づくり、寄付、社会起業、社会貢献など、ソーシャルで面白い活動や団体を紹介しています。
日本財団ROADプロジェクト
プロフィール

面白い活動!?さんの画像
カテゴリアーカイブ
Google

CANPAN
このブログの中
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
最新記事
最新トラックバック
犬山城 (01/25)
犬山城 (01/12)
http://blog.canpan.info/p-archive/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/p-archive/index2_0.xml
お知らせ[2012年03月06日(Tue)]
以下をみてください。
続きを読む...
産後白書@マドレボニータ[2010年05月23日(Sun)]
先月のアースデイ東京で購入したものです。



産後ヘルスケアの取り組みなどを行っているNPO法人マドレボニータの産後白書プロジェクトがまとめた「産後白書」です。


山田はそういう状況から縁遠いですが、NPOがまとめた報告書ということと、逆に全然知らないことなので興味を持って購入しました。

とても勉強になりました!


出産後のヘルスケアは、医療も行政も十分ではないそうです。

出産後の女性の状況があまり知られてないから支援がないようで、そういった状況を広く知ってもらうために客観的なデータを示す報告書としてまとめられたものです。

NPO法人マドレボニータの会員からメンバーを募って、「産後白書プロジェクト」が立ち上がったそうです。

マドレボニータが実施している「産後のボディケア&フィットネス教室」の受講生にアンケート調査(620名)とインタビュー(15名)を行い、それをまとめたものですが、出産直後からの身体の状態や心の状況、夫婦関係についての内容になっています。

女性や家族にとって、産後の情報自体、かなり少ないようですね。

「母だけでなく父になる男性も必読!」という、キャッチコピーの通り、男性も読んだほうがいいですね、と、本当に思いました、ハイ。


また、NPO活動としても非常に参考になりますね。
団体の実践から、その社会的課題に取り組む必要性をさらに訴えるために、こういった調査研究を行い、まとめて周知するということはとても重要です。

NPOが持っているノウハウを活用して、社会のニーズを訴えていくとともに、自らの活動の糧にする、勉強になります!

こちらのブログで詳しく紹介されています。
産後白書プロジェクト
http://plaza.rakuten.co.jp/sangohakusho/

ネットから購入できますので、ぜひどうぞ!

山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
29
今、一番気になる金融機関、中央ろうきん[2010年04月17日(Sat)]
アースデイ東京では、知っている人にあって、いろいろ情報交換することが出来ました。

そんな中で、こんなステキなパンフレットをもらいました。

はたらく人の福祉金融機関
中央ろうきん



<ろうきん>は、

はたらく人たちがお金を出し合ってつくった、協働組織の金融機関。

これまでも、これからもずっと、はたらく人の生活を応援し続けます。

だから、営利を目的としていません。


そうなんですよね、「ろうきん」の成り立ちをあらためて知ることが出来ます。

一般的な銀行の融資先が企業をメインにしているのに対して、

中央ろうきんは、個人への融資(生活資金や一般住宅資金)が約99%になるそうです。


そして、ろうきんといえば、その成り立ちがソーシャルな活動ですが、
それ以外にもNPO支援などに積極的なんですよね。



とりあえず、中央ろうきんの社会貢献活動については、このサイト「いきいきコミュニティ」をご覧ください!

ろうきんNPO事業サポートローン

中央ろうきん助成プログラム

ろうきんサンクスポイント 貯めCiao!−社会貢献コース―

アースデイ東京へのブース出店

ケータイゴリラ〜マウンテンゴリラを守ろう!携帯電話回収キャンペーン〜への協力




こんないろんなメニューの活動をされているんですよね。

山田もこれからもっと詳しく、中央ろうきんのころ、勉強しようっと。

あと、中央ろうきんは、関東地方の「ろうきん」で、各地には、北海道ろうきんや東北ろうきん、中国ろうきんなど、地方ごとに「ろうきん」があります。

各地方のろうきんでも、本当に様々な社会貢献活動をされているんですよね。

ますます、知りたくなっちゃいます。
山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
18
健康と病いの語りデータベース[2010年04月05日(Mon)]
病気の苦しさや悩みを体験した人がその体験談などを語るホームページがあるそうです。

産経新聞に掲載されていた記事で読みました。

健康と病いの語りデータベース

もともとはイギリスで立ち上げられた「ディペックス」という名称のデータベースをモデルにしたそうです。

動画と文章で構成されています。

現在は乳がんと前立腺がんに関する体験談が掲載されています。

ぜひ一度、ホームページ「健康と病いの語りデータベース」をご覧ください。


運営はNPO法人「健康と病いの語りディペックス・ジャパン」(通称:ディペックス・ジャパン)です。
〜〜〜
同団体は、英国オックスフォード大学で作られているDIPExをモデルに、日本版の「健康と病いの語り」のデータベースを構築し、それを社会資源として活用していくことを目的として作られた特定非営利活動法人(NPO法人)です。
「健康」や「病い」は、医学・生物学的な問題であると同時に、当事者(患者・家族)にとっては、心理的・社会的・経済的な問題とも深く関わる事柄です。従って、その解決には多様なアプローチが必要になります。ディペックス・ジャパンの活動が、患者やその家族の協力はもとより、医療専門家や医学研究者だけでなく、多彩な職業背景をもつ、さまざまな世代の人々により支えられ、発展してきたのは当然のことです。患者・家族が語る病いの体験を収集し、科学的・学術的な方法と理論を基盤に、市民の感覚と価値観を大切にしながら分析し、その成果を広く社会に還元することが、より良い医療を実現する近道であると、私たちは考えています。
ディペックス・ジャパンは特定の製薬会社からの資金提供は受けていません。
〜〜〜
ホームページより


以前より簡単に動画をホームページに掲載が出来るようになり、こういった活動も出来るようになっているんですね。

このホームページの今後の発展を期待しています。

山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
17
まじめなエイプリル・フール:世の中、面白い[2010年04月01日(Thu)]
この1年間、ソーシャルな活動をいろいろ紹介してきました。

本当に、世の中にはいろんな活動があるんですね。

面白い活動をいっぱい知ることが出来ました。


もちろん、困難な社会的課題に取り組む、大変な活動もあります。

「面白い」という表現が合わない感じもしますが、

参考になる、リスペクト出来る、興味を持たせる、

そんな活動をすべてひっくるめて表現できる言葉として、

あえて「面白い活動」という言葉を使います。


これらの活動の面白さを、

少しでも読者のみなさんに

知っていただけたかなと思っています。


このブログをきっかけに、

セミナーやイベントに参加してくださり、

実際の活動に携わったというような人も、

いてくれたようで、情報発信冥利に尽きます。

これからも、日本財団、CANPANで仕入れた面白い活動を

みなさんにお届けします!


というような記事を、1年後の今日、

このブログで書きたいですね。

今は4月1日のエイプリル・フールのウソかもしれませんが、

そのウソが真実となりますように。

アハハ。

山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
21
今、一番すごい-から+への転換!日本雨女雨男協会[2010年03月29日(Mon)]
社会起業家の定義とか、概念とか、いろいろあると思いますが、

「価値観」で考えるとわかりやすいかなと思っています。

新しい価値感の創出

見過ごされていた価値観の再発見

価値観の再構築

今までにない価値や価値観を目に見える形にしたのが、社会起業家の活動ではないでしょうか。

そういった意味で、こちらの団体は、これまでマイナスだった価値観をプラスに転じさせてしまうという、とてつもない活動を行うとしています。

日本雨女雨男協会

〜〜〜
日本でも数年来、夏には渇水により巨大ダムが干上がるというような事態が起こりはじめた。

そのような地球の砂漠化の一方で、「あの人が来ると雨が降るから誘うのやめよう」というようないわれなき差別を受けている人々がいる。

私たちはそういう人たちを通称「雨女」、「雨男」と呼ぶ。

今、私たちができることは何だろうと考えた時、普段は日陰者扱いされてしまいがちな「雨女」・「雨男」が持つ「雨を呼ぶ力」をソーシャルパワーととらえ、その彼らの都市伝説的な力を活かし、日本に雨を呼ぶということを社会実験として行い、もって地球を救おうというのが、本協会の活動目的である。
〜〜〜

雨女、雨男という、今までの価値観ではマイナスの特性と思われていたものを、昨今の世界情勢の中でプラスのパワーに変えてしまうという。

その考え方が、すごいです!

そういう視点で物事を見ていくと、世の中にはまだまだ眠っている、使用されていないパワーがあるはずです。

そういったパワーを活用して、困難な社会的課題に取り組んでいく、まさに、社会起業的な活動です。

ただ今、会員募集中ということですので、雨女、雨男の皆さん、入会してみてはいかがでしょうか?


山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
10
今、一番気になるイベント! 世界を変えるデザイン展[2010年03月27日(Sat)]
CANPANも深くかかわっているイベントです。

それが「世界を変えるデザイン展」
いつの間にかホームページも出来ていました。

直接の担当ではないので、詳しいことを把握していませんでしたが、不覚です。

なので、この春、一番気になるイベント!ということで、あらためてご紹介いたします。



「世界を変えるデザイン展
〜Imagine another life through the products〜」開催のお知らせ


世界を変えるデザイン展実行委員会と、特定非営利活動法人CANPANセンターは、2010年5月15日から6月13日の間、BOP(Base of the Pyramid))への取組やその意義をデザインの視点から日本で初めて紹介する「世界を変えるデザイン展〜Imagine another life through the products〜」を東京ミッドタウン・デザインハブとアクシスギャラリーの2会場において開催いたします。

先進国におけるデザインは、世界総人口のほんの10%程度を対象にしているに過ぎません。これからのデザインの使命は、世界総人口の約70%を占めるといわれる途上国における貧困層の人々の生活向上のためにも果たされるべきであると考えます。

「デザインは、人間の本当の要求にこたえるような道具となるのでなければならない。それは、革新的で高度に創造的な、そしてもろもろの分野を貫ぬいたものとなるのでなければならない。それは、いっそう強く研究をめざすものでなければならない。そして、われわれは、デザインのまずい品物や構造物で地球そのものを汚すのをやめなければならない。」
『生きのびるためのデザイン』ヴィクター・パパネック著

東京ミッドタウン・デザインハブでは、現地の人々の生活を向上させ、ビジネスモデルとして実績をおさめているプロダクトを展示、アクシスギャラリーでは、大学や団体による取組を含め成功事例のプロセスや背景、進行中のプロジェクトも併せて紹介する予定です。

なお、会期中、海外より研究者などを招聘し、カンファレンスやワークショップを開催予定です。

詳細は、http://exhibition.bop-design.com/ まで。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

□展覧会名称:「世界を変えるデザイン展〜Imagine another life through the products〜」

□入場料 : 無 料

□主 催:世界を変えるデザイン展実行委員会、特定非営利活動法人CANPANセンター

□会場と会期(2会場の会期は異なります):
東京ミッドタウン・デザインハブ(港区赤坂)
5月15日(土)〜6月13日(日) 11:00 – 19:00
共催:東京ミッドタウン・デザインハブ

アクシスギャラリー(港区六本木)
5月28日(金)〜6月13日(日) 11:00-19:00(最終日は17:00まで)
共催:アクシスギャラリー

□運 営:株式会社Granma/協 力:英治出版株式会社 他

□後 援:アメリカ合衆国大使館、JICA 他

□会場デザイン:芦沢啓治/グラフィックデザイン:中野豪雄

□読者お問い合わせ先(株式会社Granma内):Tel.:03-3793-7210

E-mail:sekai_design@granma-port.jp
http://exhibition.bop-design.com/

■本件に関するお問い合わせ:小堤音彦(世界を変えるデザイン展実行委員会)
東京都目黒区中目黒1 – 1 – 3 ( 株式会社G r a n m a 内)
T e l & F a x : 0 3 – 3 7 9 3 – 7 2 1 0
Twitter:http://twitter.com/sekai_design


BOP、まだまだ不勉強なので、このイベントをきっかけに勉強していきます。

皆さんも、ぜひご訪問ください!

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
今、一番熱いビート!ブラストビート[2010年03月26日(Fri)]
ブラストビート

最近、その活動を知ったばかりですが、かなり熱い活動です。




簡単にいうと、

高校生たちが、

音楽イベントの開催を通じて

社会起業家マインドや

リーダーシップやチームワーク、

マネジメント能力を

身につけけるというものです。


アイルランドが発祥の活動で、

アメリカ、イギリス、南アフリカ

そして、今年、日本でもはじめられたものです。


高校生が自ら音楽イベントを企画・実行して、

それだけなく、収益の25%以上を必ず

社会貢献活動に支援するという取り組みです。

自分たちの楽しみのためだけでなく、

誰かの役に立つために活動する、

そんなステキな、社会教育プログラムです。

それが、ブラストビート!!


ブログで、熱い活動記録が紹介されています。
ブラストビート活動記録

そんなブラストビートの説明会が今週末に開催されるそうです。

Blastbeat大説明会
日時:2010年3月28日(日)18:30〜20:30
場所:文京シビックホール26Fスカイホール

ブラストビートや説明会については、ホームページをご覧ください。
ブラストビート


今後の展開が楽しみな活動ですね。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ソーシャル情報〜Yamada's Holdings
イイコトだから、生中継する!?[2010年03月23日(Tue)]
イイコトつながる感動情報サイト「ソーシャルブリッジTV」。

今週金曜日から、新たなサービスを提供するそうです。

それが、

イイコト発信!生中継動画サイト「ソーシャルブリッジTVライブ」(SBTVlive)

です。

ユーストリームの機能を使用して、イイコトの現場から、感動情報の現場から、生中継で動画配信をするという仕組みです。

SBTV Live 第1弾 3月26日(金)11:30-12:00@成田空港
Coffret Project代表向田麻衣さんの生中継! です。 
成田空港出発前に想いを語ってもらいます!


どうやら、ソーシャルブリッジTVさんのスタッフが現地で取材・中継するようです。

こんな風に、ステキな活動が、ネットで手軽に見れる、いろんな人に知ってもらえる、そんな時代なんですね。

3月26日、ソーシャルブリッジTV Live、要チェックですね。


Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ソーシャル情報〜Yamada's Holdings
10
今、一番気なる会社〜ファンドで応援する時代がきました![2010年03月19日(Fri)]
この1ケ月の中で、初めて詳しく知った団体・組織の中で、気になるのが、ミュージックセキュリティーズ(株)

前にトビムシのセミナーで の名前は知っていました。

この3月に機会があって詳しく知ることが出来ました。

ミュージックセキュリティーズ(株)、とても面白い活動を行っています。


名前の通り、もともとは音楽に関する会社です。

インディーズのミュージシャンのアルバムを、
ファンド(投資)の仕組みを活用して制作しているんですよ。

制作費用を小口ファンドにして、資金を募ってCDを作って販売して、
利益が出れば配当を出すという仕組みです。

その取り組み自体がすごく面白い上に、音楽だけはなく、
日本酒、サッカー、街づくり、ジーンズ、森林、NPO活動など、
様々なものをファンド化して、
資金を集めて応援・支援していこうという取り組みです。


ステキな時代になってきました!
こういった形で資金集めができるなんて。


もちろん投資なので、利益が出れば分配金もちゃんとあります。
もし、利益が出なかった場合には、例えば日本酒のファンドであれば、
元本との差額は現物支給(日本酒)になるそうです。

あと、ミュージックセキュリティーズ(株)の仕組みの面白いところは、
単純に投資というのではなく、
そのモノや取り組みが好き、共感している、
という思いを託すとこです。

その志、高っ!、という感じです。


自分の好きなもの、共感をしたものに投資できるなんて、すごく夢がありますよね。

山田も、とあるファンドに投資してしまいました。

それが何かは秘密です、ゲゲゲ。
あっ、「ふふふ」の間違いです(笑)。

ミュージックセキュリティーズ(株)の仕組み、ぜひ一度ホームページを見てみてください。
ファンドや出資者へのサービスに関しては、もっといろいろな仕掛けがありますので。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ソーシャル情報〜Yamada's Holdings
16
| 次へ