CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
境港親と子どもの劇場
未来につなげよう!劇場のこころを

境港親と子どもの劇場は1994年7月に発足。
「子どもたちに生の舞台、演奏会に触れられる機会をつくりたい」という思いで運営しています。
« 2017年06月 | Main | 2017年08月 »
境港漁港ツアー[2017年07月06日(Thu)]
地元のことなのに、よく知らない・・・。ということで、
6月24日(土)、境港の漁港を見学しに行ってきました。

参加者は、大人3名、子ども7名で、ガイドさんに連れられて
朝7時に見学スタート!
港にはすでに沢山の魚があがっていて活気に満ちていました。

まず目に入ってきたのは紅ズワイガニ。
この見事な赤い色は、深海では保護色になるのだそう。
DSCF3816.JPG

次は境港が水揚げ量日本一を誇るクロマグロ!
この日は大漁で、来ていた子どもよりも大きなマグロが
次々と船から運ばれてきます。
境港では“生”が売りということで、冷凍するのではなく、
すぐに氷を詰めるのだそうです。目の前ではすごいスピードで
その作業が進められていきます。間近で見る職人技に、
大人も子どもも釘付け目
境港でのクロマグロの水揚げシーズンは主に6月と7月。
漁獲量の管理、制限や成育状況の調査もしっかり行い、
獲るだけでなく、守っていくということも積極的にされている
というお話も聞かせていただきました。
漁港.JPG

DSCF3820.JPG

他にもサワラなどがあり、この日は全部で1,500トンくらいの水揚げがありました。
1,000トン以上あると、市役所に大漁旗が掲げられるそうです。
大漁旗.JPG

マグロが大漁の日は、鯉のぼりではく「マグロのぼり」が
市役所に掲げられます!
これも境港ならではですねぴかぴか(新しい)
2017070610500001.jpg

1時間しっかり見させていただき、あらためて海の恵みと、
それを後世に残し、伝えていく取り組みに感謝の思いが
わいてきました。「魚のまち、境港」を実感できる良い体験になりましたexclamation×2
DSCF3821.JPG

今回は、漁港見学に行きましたが、次はどういった事をしようかな???
それでは、お楽しみに〜わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
DSCF3823.JPG
検索
検索語句
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

境港親と子どもの劇場さんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/oyatoko/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/oyatoko/index2_0.xml