CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
境港親と子どもの劇場
未来につなげよう!劇場のこころを

境港親と子どもの劇場は1994年7月に発足。
「子どもたちに生の舞台、演奏会に触れられる機会をつくりたい」という思いで運営しています。
« 2015年06月 | Main | 2015年08月 »
7月例会 和太鼓ライブ[2015年07月19日(Sun)]
7月19日(日)
吟遊打人さんによる和太鼓ライブ
「いのち出発2」

コロポックルサークル「祐柊コンビ」の銘司会は健在で、会場のみんなが一気に集中しましたわーい(嬉しい顔)

P1090846.JPG

5歳の神太くんの太鼓の合図でお約束をしていきます。
(吟遊打人さんと同じ太鼓を描いたプレートは大好評で、帰り際にプレゼントさせていただきました♪コロポックル島田さん作成ですぴかぴか(新しい)

P1090849.JPG

吟遊打人の4人が太鼓を叩きながら登場すると、会場はあっという間に太鼓の迫力に大興奮わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
自然に湧き起こる手拍子に合わせて、思わず体が動くほどでしたexclamation×2
大熊手の登場に、会場は大歓声〜exclamation×2
太鼓に合わせて良さんの大熊手が”福”を舞い込んでいきます。
ここで、大熊手が折れてしまうというハプニングががく〜(落胆した顔)
しかし!
子どもたちの感想はすごかった!
「なかなか見られないものを見ることができてラッキーだった手(チョキ)
とっても前向きな発想がうれしいですねわーい(嬉しい顔)
「支えきれないほどの福」
を舞い込んでもらえたのでしょう〜ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)


P1090856.JPG

先月のワークショップに参加してくれた「たびだちっこ」のみんなが、倒れてしまった良さんに力を与えようと熊手踊りと太鼓でがんばってくれました手(グー)
練習の成果があり、力強い太鼓で良さんに元気が〜グッド(上向き矢印)

P1090883.JPG

P1090884.JPG

みんなの幸せを願い、たくさんの福を舞い込むための太鼓。
全身の筋肉を使って、心で音を生み出す素晴らしい太鼓。
アンコールの声が上がりるほどの大盛り上がりとなりました。
「たびだちっこ」たちは2度も吟遊打人さんと共演する機会を与えてもらいました手(グー)
やっぱり”たくさんの福”を舞い込んでもらったようですぴかぴか(新しい)
魂が震えるほどの歌声と笛の音色も加わって、本当に素晴らしいライブでしたぴかぴか(新しい)

P1090892.JPG

P1090894.JPG

カーテンコールの子どもたちは、どんなプレゼントを贈ったのでしょうかひらめき

P1090903.JPG

吟遊打人のみなさんとお片付けもがんばった担当サークルのみんなとわーい(嬉しい顔)

P1090907.JPG

P1090909.JPG
Posted by 祐杏神 at 22:15 | 例会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

境港親と子どもの劇場さんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/oyatoko/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/oyatoko/index2_0.xml