CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
境港親と子どもの劇場
未来につなげよう!劇場のこころを

境港親と子どもの劇場は1994年7月に発足。
「子どもたちに生の舞台、演奏会に触れられる機会をつくりたい」という思いで運営しています。
« 2018年02月 | Main | 2018年04月 »
3月例会[2018年03月08日(Thu)]
3月1日(木)は、劇団風の子九州さんによる
「いまからいえでにいってきます」でした。

ノハラハラ?いったい何が始まるのだろうかとワクワク感が盛り上がる案内板はわははサークルが作ってくれました。
P1300079.JPG

クローバーサークルの末吉姉弟による司会のあいさつ、岸兄妹によるお約束で例会が始まりました。
P1300087.JPG

P1300089.JPG

やわらかい白いベールに包まれたあっくんが登場します。少しずつ成長していくあっくんを優しく静かに見守る子どもたちでした。
そして、4歳になったあっくんは「赤ちゃんなんかいらない!」と家出をしちゃいました〜がく〜(落胆した顔)
1本のたんぽぽの綿毛に誘われるままに着いたところは不思議な原っぱノハラハラ!?
そこで出会った変わった植物たちとのあっくんの大冒険に興奮が冷めない子ども&大人たちわーい(嬉しい顔)
11ヶ月の小さな人もず〜っと声を出して、あっくんを応援しているようでしたグッド(上向き矢印)

P1300099.JPG

P1300107.JPG

カーテンコールはコロポックルサークルの子どもたち。
3名のキャストそれぞれのネームを革に刻印してストラップを作ってくれましたぴかぴか(新しい)
「いつも持っているものに付けます!」と喜んでくださいましたわーい(嬉しい顔)
P1300075.JPG

あっくんの成長ぶりに元気をもらい、みんなニコニコ笑顔になりました。
とにかく「面白かった〜るんるん」という言葉しかでないほど、楽しい例会となりましたわーい(嬉しい顔)
担当サークルの子どもたちも張り切って片づけを手伝ってくれ、あっという間に撤収終了ひらめき
P1300109.JPG
風の子九州のみなさん、遠いところからありがとうございましたるんるん
Posted by 祐杏神 at 15:34 | 例会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

境港親と子どもの劇場さんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/oyatoko/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/oyatoko/index2_0.xml