CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
境港親と子どもの劇場
未来につなげよう!劇場のこころを

境港親と子どもの劇場は1994年7月に発足。
「子どもたちに生の舞台、演奏会に触れられる機会をつくりたい」という思いで運営しています。
Main | 例会 »
3月例会のお知らせ[2018年01月30日(Tue)]
■3月例会■
劇団風の子九州
『いまからいえでにいってきます』
日時:3月1日(木)18:30開演(18:00開場)
場所:夢みなとタワー 多目的ホール

もうすぐ下に赤ちゃんが生まれる男の子(あっくん)が
家出をしちゃうお話に、客席の子ども達はハラハラドキドキ
共感したりと、どんどん引き込まれるでしょう。
大人達は、4歳の頭で考え、親の見ていないところで成長して
いくあっくんに、ハッと気づかされることもあるでしょう。
そしてきっと我が子を抱きしめたくなるはず。

 笑いと感動、また平土間ならではの、役者さんとの距離が
近く、生の芸術を肌で感じられる舞台をぜひご鑑賞ください。

会員制ですが、当日入会もできます!
まずは事務局へお電話を!
事務局(080-2902-5533)

img051.jpg
img052.jpg
7月例会事前ワークショップのお知らせ[2014年05月27日(Tue)]
7月20日(日)
民族芸能アンサンブル若駒による
ずっこけ狂言ばなし  
     どろピカぽん」


EPSON003.JPG

狂言をもっともっと楽しむための事前ワークショップを開催しますグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
劇団員さんから、特有の構えやすり足、発声などなど、狂言の所作を習ってやってみよう手(グー)右斜め上
 6月29日(日)10:00〜
 境港市保健相談センター

 参加無料!
 劇場会員以外の参加も大歓迎です
グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

EPSON004.JPG
5月例会のお知らせ[2014年04月24日(Thu)]
「チャハハ丸とヘヘヘ丸」

P1040003-3.jpg

2014年5月5日(月・こどもの日)
開演:14:00(受付13:30〜)
境港市民会館 大会議室


☆5月はなんと入会金免除exclamation×2ぴかぴか(新しい)
待ち遠し〜い[2013年05月17日(Fri)]
今日はいよいよ…
5月鑑賞例会「しょうぼうじどうしゃじぷた」
当日です晴れ

どんな舞台になるのか、ワクワクでするんるん
もしかしたら、子どもよりも私の方が楽しんでいますわーい(嬉しい顔)

さあ、今から夕飯作りをして「じぷた」に備えますよぉパンチではでは、会場でお会いしましょう!
Posted by バンブーサマー at 05:25 | 例会のお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
5月例会のお知らせ[2013年05月12日(Sun)]
しょうぼうじどうしゃじぷた

5月17日(金)開演18:30 
受付18:00〜

場所:鳥取県立夢みなとタワー

ある町にしょうぼうしょがありました。
ジープのじぷたは元気なしょうぼうしゃ。
でも、小さくてみんなに見向きもしてもらえません。
「ぼくだって大きな火事が消せるんだぞ!!」
でも、いつもじぷたは、おいてきぼり・・・。
ある日、山火事発生!!
さあ、じぷた出動だ。ぶるん ぶるん ぶる〜ん

5月はなんと、入会金免除ぴかぴか(新しい)
この機会にお友達を誘ってみんなで鑑賞しましょうるんるん

130511_030227.jpg
Posted by バンブーサマー at 14:03 | 例会のお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3月例会のお知らせ[2013年01月22日(Tue)]
100万回生きたねこ

3月23日(土)開演18:30 
受付18:00〜

場所:境港市幸神体育館(米子空港入口 木村産業ガソリンスタンド隣)

あるとき ねこは王さまのねこで、
あるとき ねこは船乗りのねこで、
またあるときは 手品師のねこで、
あるときは どろぼうのねこ。
でも、ねこの命が いちばんかがやいたのは・・・。
100万回も生きて 100万回も死んだ ふしぎなねこの ものがたり猫

生きること、命の大切さが伝わるお芝居です。
多くの人に愛され続けている 佐野洋子さんの絵本の世界が広がります。


100web.jpg



100saigoweb.jpg
12月例会の案内[2012年11月09日(Fri)]
12月2日(日)14:00~ 
夢みなとタワー

ファミリー例会
家族の一人でも会員であれば、お子さんからおじいちゃん&おばあちゃんまで一緒に鑑賞できます!
この機会にぜひ!お友達をお誘いしましょう♪

人形劇団京芸

http://www.kyougei.com/present.php

火よう日のごちそうはひきがえる

底抜けに元気あふれるウォートンと、ひとりで暮しているみみずくのお話です。ラッセル・E・エリクソンの原作を人形劇ならではの面白さで表現しています。小さなねずみがちょこちょこ動く愛らしさ、みみずくが羽根を広げたときの迫力は、子どもたちをたちまち物語の世界に招き入れることでしょう。
ひきがえるのウォートンは、みみずくに食べられるかもしれないという緊張感の中でお茶を飲みながらみみずくと話します。そのなにげない会話の中から生まれてくる不思議なふれあいや、理屈では言えないような思いが、観る人の心も元気にしてくれます。


かようびのごちそうはひきがえる.png


kayoubi_george.jpg
検索
検索語句
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

境港親と子どもの劇場さんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/oyatoko/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/oyatoko/index2_0.xml