CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
境港親と子どもの劇場
未来につなげよう!劇場のこころを

境港親と子どもの劇場は1994年7月に発足。
「子どもたちに生の舞台、演奏会に触れられる機会をつくりたい」という思いで運営しています。
« 21年度企画総会&事前ワークショップ | Main | 3月例会「マリカン・ワールド」 »
第14回こどもわいわいカーニバル[2015年02月20日(Fri)]
2月11日(水・祝)は
子どもわいわいカーニバルでした。

恒例の子ども店長のフリマは大盛況わーい(嬉しい顔)
値切ったり値切られたりるんるん的当てコーナーや千本引きなど、工夫いっぱいのお店がズラリグッド(上向き矢印)
お客さんに喜んでもらおうとがんばっていましたよ。
P1070209.JPG

P1070191.JPG

はてなサークルの先輩ママさんたちによるわらべうたコーナーでは、親子で楽しい時間を過ごしましたるんるんるんるんるんるん
春を先取り「ずくぼんじょ」やみんなでわいわい「どんどん橋」は大盛り上がりグッド(上向き矢印)
P1070203.JPG

工作コーナーは「レインボールーム」
フォークを使って小さな輪ゴムを編んで、ブレスレットを作ってみました。
初めてのことで、お客さんが来てくれるだろうか・・・と思っていましたが、これも待ち時間ができるほどでしたぴかぴか(新しい)
4人の高校生ボランティアのお兄さん&お姉さんが、丁寧に子どもたちに教えてくれましたぴかぴか(新しい)
ありがとう〜ハートたち(複数ハート)
P1070189.JPG

前日に会員で作った炊き込みご飯や、手作り食品は完売exclamation
手作りスイーツ&お茶のカフェでゆったりくつろぐお客さんの姿もありました。
P1070198.JPG

P1070190.JPG

お楽しみ抽選会は、抽選に参加できない子どもさんがいたほどの賑わいとなりました。
景品をながめながら「あれが欲しい~」とわくわくしながら順番を待つ子どもたちで、熱気にあふれた抽選会となりましたわーい(嬉しい顔)
(写真がないのが残念もうやだ〜(悲しい顔)

この日のために、会員同士また親子でいろいろ準備をしてきました。
その時間もとっても大事な時間です。
今回は、ブックカバーを使ったメモ帳作りもし、バザーで販売しました。
いろいろなことに挑戦しながら、さらに楽しめるカーニバルにしていきたいと思います。
手作り品を提供してくださった会員のみなさん、ご来場してくださったみなさん、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/oyatoko/archive/35
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1065659
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

境港親と子どもの劇場さんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/oyatoko/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/oyatoko/index2_0.xml