CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月28日

チリンとドロンのコンサート

小さい人たちのためのほっと♡ちょこっとカフェ
特別なコンサートを実施します。
「チリンとドロンのコンサート」
チリンとドロン.jpg
↑画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

午前中は小さい人たちだけのために・・午後は子どもも大人もみんなで楽しむコンサート♪
チリンとドロンのお二人と心地良〜い時間を過ごしましょう。


2019年1月20日(日)
松江市総合文化センタープラバ小ホール

午前の部
0〜3歳の赤ちゃんのためのコンサート 
11:00開演(10:45開場)

0〜3歳のお子さんを持つ親子40組限定!!大人 1,000円  子ども500円


午後の部
みんなのコンサート 
14:00開演(13:30開場)

赤ちゃんから大人まで誰でもOKのコンサート♪0〜3歳は無料です。
大人2,000円 子ども500円


お申込み:お問い合わせ
NPO法人おやこ劇場松江センター
〒690-0874島根県松江市中原町71番地
Tel/Fax:0852-22-4937
https://www.facebook.com/oyakomatsue/
開業:月〜金9:30〜16:30(毎月最終週は17:30まで)


posted by hiroko at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2018年11月05日

スギテツ音楽会〜きがるにブラボー

2018年11月3日(土)18:30〜19:30プラバ大ホール
合同例会「スギテツ音楽会〜きがるにブラボー〜」

とても素敵で楽しいコンサートでした。
音楽ってこんなに気持ちが弾むものなんだって改めて気付いた感じです。

ただおもしろおかしくというだけでなく、子どもたちにも音楽が好きになってほしいクラシックを身近に感じてほしいというお二人の気持ちが伝わってくるコンサートでした。
小さな子どもたちもいつか原曲を聴いたとき「あ、あれだ!」って気づいてきっと嬉しくなってしまうでしょうね。

お二人とも素敵な方でした。
観光で松江に来られたことがあるとのことで、またまたうれしくなってしまったのでした。


たくさん感想をいただきましたので一部ご紹介します。

♪初めてでしたがよく知っているクラシックを楽しく聞けてあっという間の1時間でした!

♪大人も子どもも心から楽しめて自然い笑顔が出て楽しいひとときでした。ぜひまた公演を聞きたいと思います。

♪楽器のいろいろな表情、音階を変えるだけで曲が明るくなったり寂しい感じになったり悲しい感じになったり、音楽の楽しさ、奥深さを存分に味わうことができました。本当にありがとうございました。

♪お二人の演奏技術のすばらしさとたった二つの楽器だけでここまで楽しめることに驚きました!!

♪とってもおもしろい音楽があった!ブラボー ブラボー!

♪楽器でいろんな音や気持ちを表していたし、音楽のなかでトムとジェリーとか白鳥とかをしていろいろあって楽しかった。すごく小さいバイオリンとピアノもみれてよかったです。

♪とっても感動しました。トムとジェリーでこんなに感動したのは初めてです。

♪音楽ブラボーは録画して仕事が終わってから楽しんでみています。子どもだけに見てもらうのはもったいない。音楽は楽しいと思います。ありがとうございました。

♪楽しくクラシックに触れることができまた音楽に参加することができ楽しかったです。

♪すごく楽しかったです。「音が楽しい」って感じでした。予想をはるかに超えていました。また来てください。

♪以前題名のない音楽会に出演なさっていたのを拝見してぜひいつかゆっくりお聴きしたいと思いました。高いスキルと笑いのセンスとサービス精神にとても魅了されました。

♪クラシックを通して仲よくなりたい♡が伝わってきました。ホールがお茶の間やサロンの雰囲気になりましたね。

♪いろんなクラシックとみんなが知っている曲をまぜてそのだい名もおもしろかったし、曲のリズムやそのだい名にあったかんじのメロディーやつけくわえもあったのですっごくおもしろかったです。またきかいがあったらぜったいみにいきたいです。

舞台セッティング中
sugitetu (2).jpg

お約束も念入りに練習〜
sugitetu (5).jpg

司会は中学生のふたり 小学生の時からのコンビです
sugitetu (8).jpg

sugitetu (10).jpg

みんなで持ち寄った楽器で「線路は続くよどこまでも」を演奏。
共演したい子どもや大人でいっぱいに!
sugitetu (12).jpg

sugitetu (13).jpg

sugitetu (16).jpg

担当ブロックは
法吉城北生馬ブロック、助っ人に朝日白潟雑賀ブロックの子どもたちでした。
sugitetu (22).jpg
posted by hiroko at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場