CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年07月27日

子どもキャンプ会議 2回目〜

子どもキャンプ会議  第2回目です。

IMG_6631.JPG

みんなで作るメニューを決めている模様目
IMG_6632.JPG

社会人の青年や学生が子どもたちと一緒に作っていくのが
おやこ劇場松江センターの子どもキャンプです。
もう39回目exclamation

毎年子どもたちが自分で考えたり、行動できるよう
青年たちがサポートしてくれます。


親は参加しないので何が起きているかはわかりませんが
1泊2日のキャンプから帰ってきた子どもたちの顔はなんか違います。
送りだした親にとって、この二日間の長いこと・・・
「おかえりなさい」を言うときの喜びはひとしおです!もうやだ〜(悲しい顔)



今年はどんなキャンプになるのか!
夏の一大イベントです!
1DE5F860-2289-4E31-92C7-2FF3C491FBF3.jpeg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします。
お友達追加お願いします!
友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by hiroko at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2019年07月25日

はねるマレット うたうマリンバ 立て看板完成!

10月4日の合同例会 マリンバ・カンパニー
「はねるマレット うたうマリンバ」の立て看板が完成しました!
IMG_6613 (1).JPG
朝日白潟雑賀ブロックのおほしさまサークルの作です。


夏休みになったので、子どもたちも楽しそう!工作タイム。

IMG_6618.JPG

ビーズやラメで飾り付けぴかぴか(新しい)
IMG_6616.JPG


IMG_6610.JPG

マレットも細部までこだわった作りです!すごい!
IMG_6608.JPG

個性的な5人のキャストがステキです黒ハート
IMG_6625.JPG

立て看板作りは、例会担当のお楽しみの一つです。
看板を作ったり、チケットを作ったり、プレゼントを考えたり・・・
観るだけでは味わえない素敵な時間をみんなで過ごせるのがおやこ劇場の良きところです。

マリンバ・カンパニー楽しみでするんるん
「はねるマレット うたうマリンバ」
10月4日(金)19時開演
松江市総合文化センター プラバ大ホール
どなたでも申込みできますので、お問い合わせください。
お問い合わせ先 おやこ劇場松江センター





久々看板を事務所に飾ることができました!
みんなの目を惹くイエローが華やかです。見に来てくださいね。
IMG_6623.JPG



終わった後はみんなでお店屋さんごっごが事務所で繰り広げられましたるんるん
IMG_6619.JPG

夏休みの一日 笑い声が響いた事務所でした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします。
お友達追加お願いします!
友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆v☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by hiroko at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2019年07月09日

福山企画説明会に参加してきました!

2019年7月6日〜7日 
福山企画説明会に参加してきました〜!
IMG_6548.JPG


創造団体さんにたくさんお会いできる熱気あふれる会です!
IMG_6528.JPG

創造団体さんのプレゼンも様々
毎年違うので楽しみです♪
IMG_6544.JPG

翌日は
くらしき作陽大学の浅野先生による講演会
「乳幼児期の子どもの育ちと舞台芸術〜社会的存在として育つために」


・・・
内容も非常に興味深かったですし、先生の軽快な語り口も心地よく。あっという間の90分でした。会員みんなで聞きたい内容でしたし、小さな人たちを持つご家庭にはぜひ知ってほしい内容でした。



その後
劇場と創造団体で浅野先生の講演を受けて、「子どもと舞台を語る会」として交流しました。
創造団体さんの思い、劇場の現状 そしてこれからについて
各グループで様々ディスカッションがされました。
同じ思いで同じ悩みを持ちながら活動している仲間がいることの心強さや
活動のヒント、元気の源になるエピソードなどみんなで共有しようと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

企画説明会1日目に参加の会員さんが感想を寄せてくれたのでご紹介します!


2019年7月6日(土)中国四国地方例会企画会に参加して

例会企画会には2度目の参加でした。昨年が思いのほか、とても楽しく充実した時間だったため、今年はますます積極的に参加できたように感じます。

例会企画会というと、多くの劇団と劇場が集まり、劇団が自分たちの作品について“伝える”といったイメージがあると思います。実際、作品紹介がメインにはなってくるのですが、作品の紹介を通じて、それぞれの劇団の持つ人間観が滲み出てくるところに面白みがあると感じています。

まさに、人(劇団)と人(劇場)が向き合う、生の舞台のような時間。現代の子ども達、親たちにどのようなことを感じてもらいたいのか、どういうことを伝えたいのか…、そういった劇団の思いが熱気を帯びて語られるのです。

今回、自分が参加した会場では、他県の劇場の方が劇団に「どのような子ども達になってもらいたいと考えていますか?」という質問をされました。すると、各劇団の方は情熱的に思いを語ってくださいました。


すでにことばがある、という印象でした。



きっと舞台づくりにおいて、観客にどのようなことを感じてもらいたいかということは日頃から意識し、ことばにし、語り合っていることなのでしょう。



「子ども達には生のものを届けたい。人間ってこんなにすごいんだ!ということを知ってもらいたい。そして、自分の世界を広げてもらいたい」


「自分でものを考えられる子ども達になってもらいたい」

「舞台を観ることは心を動かす訓練だと思う。そして、心を動かすことで他者の気持ちに気づいたり、認めたりすることができるようになると思う。


「舞台は他者を認める瞬間だと思う」

「舞台を観ることでいろいろな思いを体験することができる。すぐに“きれる”のではなくて、体験を総括する力が育ってくると思う」


「子ども達には希望を持って生きてほしい」

など、聞いている側の自分も胸が熱くなるようなことばの数々に触れることができました。


おやこ劇場に入ってから、自分なりに「舞台を親子で観るというのはどういう体験なんだろう、どのような意味があるんだろう」と考え続けていますが、様々な視点からヒントをいただけたように感じています。


劇団や作品に触れることで、こんなにも豊かな体験ができているんだなということを改めて感じた福山への旅でした。


お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
posted by hiroko at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2019年07月05日

「じぶんのことば」上映会&語る会をしました

6月29日(土)城西公民館にて「じぶんのことば」上映会&語る会をしました。
自分のことば@.jpg

当日、上映会を知られて、参加をしてくださった方も含めて、
会員13名と一般1名で映画を観ました。
じぶんのことばB.jpg

上映終了後は涙を浮かべている方もおられ、それぞれで感じ方も様々でしたので、
後半の「語る会」で、それをみんなで共有しました。
おやつは、支援部員お手製のシフォンケーキ、キャラメルラスク、ミルクプリン♡
じぶんのことばC.jpg

「語る会」では、映画の感想だけにとどまらず、子どもの友達との関わりや心配事なども話し、
話すことで、参加者も元気になって帰られました。
おやこ劇場は、大人の居場所でもあるなぁと感じたひと時でした。
じぶんのことばD.JPG

「じぶんのことば」上映会は、全国で拡がっています!子どもに関わりのある方、みんなに見て欲しい!子どもってすごい!そう思える映画です。
興味のある方は「じぶんのことば」ホームページをご覧ください
posted by maho at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2019年07月01日

ほっと♡ちょこっとカフェ「シェルハブ・メソッド体験会」

こんにちは!おやこ劇場です。
今日は、在宅の親子さん向けサロン
ほっと♡ちょこっとカフェによる
「シェルハブ・メソッド」体験会でした。
1561958784095.jpg
いちばん小さくて2か月になる赤ちゃんから
参加者は総勢14組。
市外(木次や米子)からの方もおられ、
このメソッドに対する関心の高さを感じました。
1561958804962.jpg
今日の講師は国際公認指導者の
堀江菜奈先生。
保育士さんであり、二児のお母さんでもあります。
シェルハブ・メソッドは
「赤ちゃんの動きや感覚に働きかけ、
順調な発達を後押しするための新しい手法」です。
1561958811035.jpg
最初は赤ちゃんへのタッチ
「ぽんぽん・むぎゅう」からはじまります。
赤ちゃんたちの気持ちが
ふんわりやわらかくなったのを感じました。
1561958817350.jpg
その後、それぞれの発達に応じて
興味を持つおもちゃを持ち、遊びながら
個々にかかわり方を探っていきました。
1561958835764.jpg
菜奈先生は親子さん一組ごとに
ていねいに向き合っていかれます。
今日は菜奈先生と一緒に同じく指導者の
徳田直子さんも来てくださり、
同様に親子さんとかかわってくださいました。
KIMG3534.JPG
最後は、歌をうたいながら足踏みをしながら
赤ちゃんたちを抱っこ。
これが、心地よい眠りへと誘うのです。
お茶をしながらのシェアリングの時間も
ゆったりと過ぎ、なかなか去りがたい様子の
皆さんでした。
♡♡♡
ほっと♡ちょこっとカフェでは
こんなふうに親子さんがゆったりできて
たのしかったりためになったり
一緒の時間が豊かになるきっかけを準備して
お待ちしています。次回は9月25日、
坂野知恵さんのわらべうた講座。
皆さん、また来てくださいね♡
posted by hiroko at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2019年06月27日

作品パンフレットを配布します!

25日から会費納入期間に入っています。

今月は、他の配布物とともに
2020年企画作品のパンフレットを各サークルへ配布します!

毎年この時期は、これがくるのが待ち遠しい!来年の作品を決める時期がやってきました。
7月6日〜7日は、福山で企画説明会も開かれます。
今年はどんな作品に出合えるのか、楽しみでするんるん


IMG_6511.JPG
posted by hiroko at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2019年06月24日

ほっと♡ちょこっとカフェ ただじゅんのあそびっこ!

ほっと♡ちょこっとカフェ 「ただじゅんのあそびっこ!」
今日も楽しくみんなでただじゅんさんと遊びました!

もうほんとうに次々と子どもたちを夢中にさせる遊びが出てきて休む暇ありません。
0歳〜5歳の子どもたちが参加していたのですが、みんなが楽しめるいろんな遊びを教えてもらいました。
お母さんたちもみんな笑顔でした♡

家でできることもたくさんあったので、みんなきっと今日はお家で遊ぶのかな?

4620693218530688423.fde0c9d0108bd2ca2ba1223093acf7e1.19062404.jpg



4620693218530688423.bbd885b025cd057b369201f06132bb39.19062404.jpg

4620693218530688423.9af7f0041ab66dc707feae290d586338.19062404.jpg


IMG_6472.JPG


IMG_6487.JPG


4620693218530688423.80c9a3ee0d324cddd0a8bb496ed1f8fb.19062404.jpg

4620693218530688423.d2a968180968ef5904374749d19a5394.19062404.jpg

参加者の方の感想より

・難しく考えずに乳幼児親(おばあちゃんの参加もありました)が夢中に遊べる遊びが次から次へと盛りだくさんでした。ただじゅんさんは被災地へもたびたび足を運んでおられるそうで、物資やたいそうな準備がなくても簡単にできる、家庭でもバッチリできる遊びを一緒にしました。こんな遊びができたらどこでも楽しめる!と心強く思います。

初めての参加でしたが、ふだん1時間30分もみっちり触れ合うことができなかったので親子ともに思いっきり楽しむことができました。




ただじゅんさんは、自らも子どもの頃からおやこ劇場の会員だった「げきじょっこ」です。
おやこ劇場の紹介をみなさんへしてくださいました。
IMG_6494.JPG



ただじゅんさんのお話しは尽きません。
私たちだけで聞くのはもったいない、みんなに聞いてほしいお話しを
いっぱい聞いてお別れしました。
これから広島で豪雨被害にあった保育園の公演に向かわれます。
またすぐにでも会いたくなる方です。
IMG_6496.JPG
posted by hiroko at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2019年06月23日

初夏の感謝まつり!

初夏の感謝まつり!
ただじゅんさんをお迎えし、盛り上がりました!

ご近所の方や子どもたち、会員さんやお友達本当にたくさんの方をお迎えし
お祭りを楽しみました。
通りかかっただけだったけど、最後までいてくれた方もありました。
こんな楽しい交流を地域でもっともっと広げていきたいです。

夏だけど、みんなでお餅つき 
IMG_6338.JPG

もう何回目?なれた手つきで次々お餅ができあがります
IMG_6445.JPG


フランクフルトのお店は小学生男子がやってくれました
IMG_6447.JPG


おやこ劇場松江センター恒例 お世話のいらない金魚すくいも好評でした。
IMG_6350.JPG



さあさあいよいよ これを持ってご近所さんへGO
IMG_6442.JPG


ただじゅんさんの獅子舞と一緒に練り歩く子どもたちは太鼓の練習
IMG_6354 (1).JPG



記念撮影して出発します
IMG_6358.JPG



おやこ劇場松江センターの事務所がある中原町土手町内のお店やお家をまわります
IMG_6372.JPG


道行く車もびっくり!でもなんか楽しい〜!!
IMG_6387.JPG

IMG_6391.JPG


最後はみんなでお獅子に頭を咬んでもらい、記念撮影
IMG_6405.JPG



16時からはただじゅんさんのミニ公演の始まりです!

IMG_6409.JPG


IMG_6413.JPG


初めて観た気がする獅子舞の舞うところ、かっこよかったです。
IMG_6444.JPG

IMG_6418.JPG





まだまだあります
ただじゅんさんの遊びコーナー「あそびっこ」
こんなにいろいろやってくださるただじゅんさん!次々遊びを教えてもらってます

IMG_6421.JPG

みんなで踊って〜
IMG_6437.JPG

IMG_6439.JPG

ただじゅんさんは、東日本の被災した子どもたちや各地の災害で被災した保育園などでも
公演を続けているそうです。
今回のような地域での活動は大好きでどんどんやりたいことだとおっしゃっていました。
その言葉通り、ただじゅんさんの遊びの力でみんなが本当に笑顔になりました。
初の試みでバタバタでしたが、それを許してくれる参加者の皆さんのやさしさにも感謝。
ご近所の方も喜んでいただけたようでうれしかったです。


posted by hiroko at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2019年06月18日

地域子どもフェスティバル「やもじろうとはりきち」全会場大盛況!

第33回地域子どもフェスティバル「やもじろうとはりきち」6月14日〜16日
くわえ・ぱぺっとステージ
大盛況!ありがとうございました。


IMG_6291.JPG

各会場 つげさんワールドで子どもたちも大人たちも人形劇の世界を堪能しました。
小さな人たちの笑い声で温かい気持ちになった大人たちなのでした。

つげさんにはとってもハードなスケジュールでお願いした公演日程でしたが
常に冷静沈着、余裕の笑顔でなんでも気さくに話してくださるつげさん、すごい方です!
最後の公演のあと、楽しかった!といって帰って行かれました。

行く先々で待っててくれていることが伝わってきたよ
と言ってくださいました。

地域公演は全国でも数が減ってきている中、33年続いている松江はすごいね!って言われて
今年もみんなで地域公演をやりとげることができて良かった〜と思いました。

各会場を盛り上げた会員さんたち!お疲れ様でした!


各会場の様子を報告します♪

初日〜城西公民館 会場いっぱいの笑い声でしょっぱなから盛り上がりました!
IMG_6206.JPG

IMG_6207.JPG

やもじろうとはりきちTシャツで公演を盛り上げてくれた朝日白潟雑賀ブロック
松江市市民活動センターの会場を担当しました!
打合せからもうすごい人数exclamation×2
IMG_6214.JPG

IMG_6217.JPG



IMG_6225.JPG

IMG_6310.jpg

乃木公民館会場を担当 乃木ブロック
司会は小6の子どもたち、原稿も自分たちで考えました。
IMG_6241.JPG

IMG_6243.JPG


IMG_6250.JPG


IMG_6252.JPG



日曜の午前は 生馬公民館 法吉城北生馬ブロックの担当です。

IMG_6259.JPG

学校行事で来れなかった子どもたちの分まで頑張ってくれた4歳のはるちゃん
一人何役もこなしてくれました揺れるハート
IMG_6265.JPG

つげさんからも「しっかりしてるね〜」と言われてましたよ
IMG_6270.JPG
駐車場にもしっかりと表示してあり、思わずカメラ
IMG_6276.JPG


最終公演は いきいきプラザ島根 古志原ブロックの元気な子どもたちが大活躍でした。
IMG_6289.JPG

つげさんを囲んで交流会
いただきます!は虹の子サークルの子どもたち
IMG_6292.JPG

子どもたちのたくさんの質問に丁寧に答えてくれるつげさん
IMG_6295.JPG

名残惜しくていつまでもバイバイできない子どもたちでしたたらーっ(汗)
IMG_6298.JPG




posted by hiroko at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

朝日白潟雑賀Bより 「やもじろうとはりきち」楽しかった!

地域子どもフェスティバル「やもじろうとはりきち」
6月15日松江市市民活動センターの会場を担当した
朝日白潟雑賀ブロックの皆さんはこんな風に楽しんでいたようです黒ハート


♪ブロックからの報告より♪

お約束の練習、頑張ってます
IMG_6305.jpg

本番は立ち位置の練習をしてなかったから右によってますあせあせ(飛び散る汗)IMG_6306.jpg

劇団さんとの打合せも多人数のブロックですIMG_6307.jpg

乳幼児をいれると約140名のお客様!
IMG_6308.jpg

プレゼントは「やもじろうとはりきち」のTシャツです!(^^)!
IMG_6309.jpg

IMG_6310.jpg

ブロックの打ち上げは虎楼の美味しい料理をアレコレ♡
「人形のはりきちの針は、気持ちよかった!」などなど感想を語りました。
IMG_6311.jpg

ブロック会は、下は0歳上は12歳の子どもたちが、大家族のように遊んでます。
IMG_6312.jpg

IMG_6313.jpg

posted by hiroko at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場