CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、
宮前おやこの会「おひさま」のブログです。
親子学級での講義内容や保育中の子供達の様子などを紹介しています♪
« 公開講座『幼児期からの英語教育を考える』開催報告 | Main | ●おひさま広場5月● »
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
最新コメント
ひつじ
15年 第13〜18回打ち合せ (08/10) きば子
15年 第13〜18回打ち合せ (08/04) その太
14年度 第15回親子学級 (12/26) きば子
14年度 第13回親子学級 (12/01) きば子
14年度 第1回親子学級 (09/13) その太
生涯学習交流集会の報告 (03/22) その太
14年 第3〜4回打ち合せ (03/01) たろう
13年度 第13回親子学級 (12/05) その太
13年度 第13回親子学級 (12/04) きば子
13年度 第11回親子学級 (11/23)


にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ

http://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
宮前親子学級受講生のその後[2018年03月08日(Thu)]

宮前親子学級では「子どもの育ち」を学ぶだけではありません。
「母親としてだけではない自分自身の生き方」を考えたり、「地域における仲間づくり」の大切さを学び合っていきます。

連続15回の受講を終えた方々の中には、以下のような活動をされている方がいます。

・宮前親子学級の企画委員・保育のボランティア
・その他講座の企画運営ボランティア
・子どもの通う幼稚園や学校での役員活動
・子育てサークルの運営
・その他、地域の子ども・子育て支援活動
・障がい者社会参加学習活動のボランティア

上記のようなボランティア活動を経て、市民館臨時職員として職を得た人もいます。
また、パート・社員として働きながら活動を継続している人もいます。

子どもに習い事を一つさせるなら、ママも何か一つ勉強をしなくちゃ手(グー)

というのが、親子学級で長年保育に携わっていて、子育てアドバイザーの資格を持つ大田さんの格言ぴかぴか(新しい)

そして、この言葉に感化されて純銀粘土の資格を取ったのがasakoさん。

かわいい純銀粘土ワークショップ@東急ハンズ新宿店
東急ハンズなどのワークショップで、純銀粘土を使ったシルバーアクセサリー作りの講師をされているasakoさんは、ご自宅でも純銀粘土教室をしているし、うさぎイラストの制作もしているし、地域の青少年指導員としての活動もしています。そんな多忙な中、毎年、保育者として親子学級の子ども達を見守り続けてくれていまするんるん


その他にも勉強をして資格を取り、お仕事に活かしている方々がいらっしゃるので下記にてご紹介を・・exclamation


かわいい気功整体 ママたちの癒しのサロン「にじいろ」
松井式気功美容整体の上半身施術、小顔セラピー・ヘッドセラピーを提供してくれる癒しのサロンです。
宮前親子学級の受講後、企画委員として一時期参加してくれていたakiさんの、親子学級への熱い想いはこちらで語ってくれています黒ハート



これからも随時追記して皆さんの活躍を紹介していきたいと思います揺れるハート
この記事のURL
http://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/archive/252
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1342892
 
コメントする
コメント