CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 成果物 | Main | その他»
最新記事
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
カテゴリアーカイブ
プロフィール

親学推進協会さんの画像
リンク集
受講生のアンケートから [2009年06月19日(Fri)]
子ども と 同じ目線 で話すこと、
しかり方 が、 
いかに大切かということを学びました。
話し方 ・ 聴き方を できるだけ変えていくようにしようと思う。

常に子どもに対し、
大切ですよ
という気持ちを伝えていこうと思います。

(30代 女性 主婦)
受講生のアンケートから [2009年06月19日(Fri)]
アドバイザーがアドバイスする方法として、
押しつけないこと の大切さ
と共に、
その難しさを感じました。

受容できる気持ちを持つ為に、
自分自身ゆとりをもって過ごしたいと思いました。

ただ、受容しすぎるところがあるので、
強制の必要性も大切に考えたいと思います。

先生の講義がおもしろく興味深いものだったので、
もっと深くお話を聞きたいと思いました。


(40代 女性  幼稚園教諭・育児休業中)
受講生のアンケートから [2009年06月09日(Tue)]
「育ち」の根本的な考え、親としての考え など、
とくに勉強になり、
子どもたちとの関わり方に
工夫をこらしていこうと思います。

(40代 女性・保育士)
受講生のアンケートから [2009年06月04日(Thu)]
親の自分が変わらなくては、
今の子育ては、このままなんだなと思いました。

仕事をしながら子育てをしているので、
一緒に過ごせる時間は、たくさんお話しを聞いて、
たくさん笑って、たくさんほめて、たくさん抱っこしてあげたいと思います。

(30代 女性・会社員)
受講生のアンケートから [2009年05月25日(Mon)]
老化しても、
海馬では新しく生まれる脳細胞がある
というところに希望をもちました。

仕事で疲れていても、
家に帰ってダラダラすごすのを
今から やめようと思いました。


子どもにいつも手をやいていましたが、
それが 私のふだんの生活態度と関連していた
ということに気づくことができ、よかったです。

(40代 女性・看護師)
受講生のアンケートから [2009年05月25日(Mon)]
年を重ねても、常に新しい情報を取り入れ学習することが大切だと思いました。

親自身の生活態度を改めることが大事であると感じました。

夫婦仲よくするために、
努力しようと思いました。

相手の話を聞いてから、
自分の意見を話すことを心がけたいと思います。

(40代 女性)
受講生のアンケートから [2009年05月25日(Mon)]
親が変わると、子どもも変わっていくことが分かった。

子どもの気持ちをよく考えて、
家庭で
会話しようと思った。

(50代 女性)
受講生のアンケートから [2009年05月19日(Tue)]
日常生活で気づかず普通にしてきた事が
講座を聞いて、
逆に子供達にはあまりしつけになっていなかった事がわかりました。

自分が変わり、それを子供にみてもらい、
子供にもわかってもらいたいと思いました。

(30代 女性・主婦)
受講生のアンケートから [2009年05月18日(Mon)]
食事の時間は、
すべてのしつけが行えると聞いて、
皆で食べる食事の大切さがわかりました。

(20代 女性)
受講生のアンケートから [2009年05月16日(Sat)]
頭を使ったら休む! 学習はタイミング
自分のいい所を見つけられた事

親子相関の原理を通して、私が改める事から始める
(生活態度、ほがらか)

《↓編註:第三講座に出席して》
あきらめない脳を作っていきたい!!

(30代 女性・主婦)
| 次へ