CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
くま太
つぶやき 13日の金曜日 (12/05) ナカナカナカヤ
つぶやき 神戸お留守組 (11/20) さとうひとみ
よみうり子育て応援団 大賞受賞 (10/08) 草刈する代
洋服コーディネート講座 (06/21) ナカナカナカヤ
平成19年度ひろば報告 (04/25) ナカナカナカヤ
春の壁画 (04/25) ナカナカナカヤ
すくすく便り3月号 (03/21) さとうひとみ
すくすく便り3月号 (03/19) ナカナカナカヤ
すくすく便り3月号 (03/16) 庭山
すくすく便り3月号 (03/14)
最新トラックバック
春の「森ちょこ」☆自然の恵みでおやつ作り♪ [2018年05月18日(Fri)]

今年度の
「森でちょこっとすくすく」(小学生居場所づくり事業)が
始まりました♪

5月初めに開催した、春の「森ちょこ」(参加者36名)は
毎年、子どもたちがと〜っても楽しみにしている、
野草のてんぷらとヨモギ団子作りです。

2018.5.10森ちょこ春編 (1).jpg

まずは、桜満開の「すくすくの森」で、
みんな一緒に「バナナおに」♪
捕まったら両手を上げてバナナになっちゃうという、
ユニークな鬼ごっこなのです。

そのあとは、森ちょこ講師の
井上亜紀代さん(いぶり自然学校)に教わりながら
おやつにするための野草摘み。
目当てはヨモギとミツバ、ハコベ、タンポポの花。

2018.5.10森ちょこ春編 (16).jpg

   2018.5.10森ちょこ春編 (14).jpg

最初に見本の植物で教えてもらったはずなのに・・・
「三つ葉あった!」「ほんとだ!」
えっ???
「それは食べるミツバじゃないよ〜、クローバー!」
なんて、ほほえましい間違いもあったりして。
でも、摘んだミツバの匂いを嗅いで、
「あ!この匂い知ってる〜」と、五感で学習していました。

一方では、薪割りや、薪ストーブの火起こし、
小枝を削る箸作りに熱中する子どもたちもいて、
しばし、思い思いの時間を過ごしました。

2018.5.10森ちょこ春編 (24).jpg

摘んだ野草は、自分たちで揚げて、てんぷらにして、
ヨモギは、ゆでて刻んですりつぶして、
きな粉をまぶしたお団子も作りました。

2018.5.10森ちょこ春編 (45).jpg

      2018.5.10森ちょこ春編 (60).jpg

           2018.5.10森ちょこ春編 (55).jpg

でき上がった手作りおやつは、やっぱり大人気♡

てんぷらコーナーでは、
「私、タンポポの花が一番好き!」とおかわりにくる子や、
「ミツバがパリパリでおいしい!」
「ヨモギは香りがあっていいね〜」と、
いろいろな感想が飛び交っていました。

きれいな緑色にゆで上がったヨモギ団子も、
見る間にみんなのお腹に消えてゆき、
口のまわりが、きな粉だらけになった子どもたち。

春を満喫した、楽しい一日でした☆
Posted by お助けネットスタッフ at 12:14
プロフィール

特定非営利活動法人お助けネットさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/otasuke/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/otasuke/index2_0.xml