CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
くま太
つぶやき 13日の金曜日 (12/05) ナカナカナカヤ
つぶやき 神戸お留守組 (11/20) さとうひとみ
よみうり子育て応援団 大賞受賞 (10/08) 草刈する代
洋服コーディネート講座 (06/21) ナカナカナカヤ
平成19年度ひろば報告 (04/25) ナカナカナカヤ
春の壁画 (04/25) ナカナカナカヤ
すくすく便り3月号 (03/21) さとうひとみ
すくすく便り3月号 (03/19) ナカナカナカヤ
すくすく便り3月号 (03/16) 庭山
すくすく便り3月号 (03/14)
最新トラックバック
つぶやき 13日の金曜日 [2009年11月22日(Sun)]
13日の金曜日幽霊
って、みなさんどのようなイメージがありますか?

今から33年前・・・13日の金曜日・・・小学4年生の時でした。

学校で同級生の男の子達が言いました男の子男の子

「今日は、13日の金曜日だぞ。今晩、不吉な事がおきるそうだ。白老に“かしま様”というお化けがやって来るぞ!幽霊
“かしま様”は学校が苦手だから、寝る時、布団の周りに文房具を置いて寝ると安全らしい。
もし“かしま様”が現れて
「あなたは、ネコの手も借りたいほど忙しいですか?」と質問されたら、絶対「はい」と答えないと、暇だと思われて手を取られるらしいぞ困った。」

その夜・・・
私は布団の周りに、ありったけの消しゴムと鉛筆を並べ、「はい」とぶつぶつ唱えながら、恐怖に怯え寝ましたZZZ

翌朝・・・
案の定、“かしま様”幽霊は、来ませんでした。手も無事付いていました。ホッ・・・
が・・・、困った困った
4年生にもなり、最大のおねしょをしてしまったのです悲しい汗
学校に登校すると、“かしま様”の話や不吉な出来事の報告会。
皆、何もなかったと話していました。
当然、私も、花の乙女でしたので、おねしょ話をうち明けることはできず、平然と“何も起きなかった”の顔をしていました。
しかし、心の中では、ドキドキ汗
「やっぱり、かしま様は私の所に来たに違いない困った13日の金曜日に不吉な事が起きるという噂は本当なのだ!」
と確信し・・・。

そして33年の月日が流れ・・・
いくらなんでも、さすがの私も“かしま様”は信じてませんでしたが、「13日の金曜日は不吉な日」というトラウマは残ってしまい・・・〓。

で、今月の出来事です。
小学4年生の下の息子Sは、運動苦手。書くことや音楽が大好き。いわゆる文化系。
今の言葉でいうと、草食系男子男の子
憧れのスポーツ界系の男の子とは程遠く、私も
「その子その子の個性なんだから仕方ないよな。好きなことを応援してやろう。」
と諦めていました。

そんな息子が、今年に入り、近所の子や同級生とする草野球や、日ハム応援を通して野球の楽しさを知り、野球の魅力にはまってしまったのです〓。
小心者の彼は、何度も少年野球を見学には行くのですが、そこ止まり。
入る勇気が出ません。1人で素振りと壁打ちをしている姿を近所の小学生や大人の方々が見かけ、「入れ〜」「一緒にやろう!」と幾度と無く声を掛けてくれ・・・
数ヶ月後の今月についに彼は決心!

「お母さん、みんなと野球やってみる!」との大決心。
善は急げと、早速手続きを取り、入団当日。
私はカレンダーをふと見た。その記念すべき日は・・・
ガーン!困った
よりにもよって不吉な日と33年間信じてきた「13日の金曜日汗」しかも、おねしょをしたあの時と同じ小学4年生困った

11/13(金)薄暗くなった夕方、息子と白小の体育館へ・・・何か嫌な事が起きなければいいが・・・〓
息子は緊張しカチコチ。 
しかし、「待ってたぞ。」「やっと来たか」「こっちで一緒にやろう!」などの暖かい言葉クローバー
息子は監督に紹介され皆の前で自己紹介。
もじもじしながらも、ペコンと頭を下げあいさつ。
少年野球にはいるなんて夢にも思っていなかった息子が、あいさつをし、皆とトレーニングをしている姿を見て(当たり前なんですが笑い汗)、胸がいっぱいになったのでした悲しい

私にとって13日の金曜日は、33年ぶりにやっと不吉な日から解放され、ハッピーな日へとなったのです幽霊→〓クローバー
これも息子のおかげ。 いや、息子に温かく声をかけ続けてくれた周りの方々のおかげだと思いました。

いや、待てよ。。。少年野球を始めたからと言って息子が運動神経抜群になるわけではなく・・・。皆の足手まといになるのは、確実・・・困った少年団にとって13日の金曜日に入団した彼は不吉・・・??
そう考えると、ちょっと申し訳なく思うものの、みんなの笑顔を見てたら、足手まといの息子を少年団の皆さんは受け入れてくれるだろう・・・、大丈夫クローバーと不安は消えました笑顔キラキラ
(みなさん、不出来な息子ですが、よろしくおねがいしますすいません

その日の夜・・・
「お母さん、いつか練習試合代打でマウンドに立って、気持ちよくカキーンと打ってみたい!」(彼にとっては壮大な夢キラキラ)を、笑顔で話してくれた息子男の子は、ちょっとだけたくましくなったような、そんな気がした、ありがたい13日の金曜日となりました〓笑顔

                      息子同様、運動苦手なちゃんぶーよりブタ





Posted by お助けネットスタッフ at 15:16
この記事のURL
http://blog.canpan.info/otasuke/archive/102
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/305742
 
コメントする
コメント
ちゃんぶーさん!!
13日の金曜日はそんなに悪い日ではありませんよ!

それは何故か・・・??
35年前の13日の金曜日に私は生まれたのですキラキラ
子どもの頃に映画13日の金曜日を知り私は呪われた子?!・・・困ったと思った時期もありましたが(笑)
現在、とりあえず幸せですドキドキ小

13日の金曜日に新たな1歩を踏み出した息子さんの夢が叶いますよーに・・・音符

くま太足跡より
Posted by:くま太  at 2009年12月05日(Sat) 16:52

プロフィール

特定非営利活動法人お助けネットさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/otasuke/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/otasuke/index2_0.xml