CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
大阪脊柱靭帯骨化症友の会のブログへようこそ
病気なんかに負けずに 元気を出そう!!!
当会のホームページは別にあります。 ホームページをご覧になるには、このブログの右の写真の下に、「リンク集」というのがありますが、その中の、「大阪OPLL友の会ホームページ」をクリックしてください。
(ホームページのURLは http://osakaopll.my.coocan.jp/ に変更しました)
*****************************************
春の学習医療講演会のご案内
s-戸口田先生 講演パンフレット  大阪難病連主催.jpg

日時: 2017年3月26日(日) 
会場: エルおおさか (大阪市中央区北浜3−14)
演題: iPS細胞を使った靭帯骨化症に関する研究の現状
講師: 京都大学iPS細胞研究所副所長 増殖分化機構研究部門 部門長
医学博士 戸口田純也教授 

(定員108名です。 定員オーバーが予想されますので、早めの参加申し込みお願いします。先着順です。)

この講演会の申込者は定員に達しましたので、受付を終了させていただきます。悪しからずご了承ください。 午前中の講演会はまだ空きがあります。*****************************************
当会では 京都大学iPS細胞研究所への寄付促進活動に取り組んでいます。寄付は一口1000円です。その趣旨や、寄付の方法などについてはこのブログに記載しています。左側のアーカイブの中の「寄付」をクリックしてください。******************************************
s-2017年03月12日21時48分35秒_ページ_1.jpg

***************************************************************
薬の安全情報・処方への疑問が生じたとき 治療用医薬品の副作用や用法に関して
医師や薬剤師からの情報が不十分と思われたら、PMDA(医薬品医療機器総合機構)のホームページ (http://www.info.pmda.go.jp/  右のリンク PMDA薬情報 をクリックしてください)にアクセスすれば、皆さんが調剤薬局から提供を受けている『薬剤情報提供書』だけでなく、詳細な「患者向け医薬品ガイド(添付文書)」や安全性速報(ブルーレター)や、緊急安全性情報(イエローレター)などをダウンロードすることができます。(最近、このようなことができるようになりました。当会のホームページおよびブログから簡単に接続できるようにリンクを張っていますので、「医薬品情報(PMDA)」をクリックしてください)。

パソコンで検索して入手することができない方は、上記PMDAに電話で相談することができます。 
   PMDA相談窓口:医薬品相談 Tel:03−3506−9457 
    月〜金(祝、年末年始除く)9:00〜17:00

そのほかに、69社の製薬メーカーは全て、薬の相談窓口を持っているそうです。そのうちの62パーセントはフリーダイアル(無料)で電話がかかるようです。

厚生労働省のホームページの「おくすりe 情報」でも薬に関する情報は入手することができます。



ブログの見方
★特定の記事だけを見たいとき
たとえば、講演会・相談会 をクリックすると、講演会などに関する記事だけを見ることができます。

★特定の記事だけを見ていたが、もとの、全体を見る画面にもどしたいとき
 一番上の記事の、タイトル欄の少し上に 小さな字で、Main と いうのがあります。これをクリックすると、カテゴリーに関係なく、一番新しい記事が一番上、順次下へ古いものが表示されます。

★ある記事に コメントを書き込みたいとき
 コメント欄に書き込んでください。 お名前だけでもコメントを送ることができます。 もし、メールアドレスを伝えたいときは、メールアドレスも記載してください。

★コメントに対してコメントを返したいとき
 左の欄にあるコメントをクリックすると、記事とコメントを読むことができます。 コメント欄がありますので、コメントを書き込めば、コメントに対する返事を書き込むことができます。

★大阪OPLL友の会 ホームページに行くには
 右側の リンク集 の中の 「大阪OPLL友の会のホームページ」をクリックしてください

当会に入会するには 
入会申込書に必要事項を記載して 事務局にFAXなどしていただく必要があります。会則、入会申込書、現状連絡書、相談内容記入シート、振込用紙記載例などは 当会のホームページ "http://www.ioctv.zaq.ne.jp/daadc700/" の、「入会するには」を参照してください


この下が最新記事です**********************

お待ちしています[2017年03月25日(Sat)]
日曜日 講演会会場でお会いできるのを楽しみにしています

s-001_IMG_0090_1600.jpg

背中の手術をされたHさんより嬉しい連絡[2017年03月25日(Sat)]
s-1490348657758.jpg年末に転倒して骨折、歩けない状態で困っておられたHさん。3月21日にK病院、W先生による手術を受けられました。背中の真ん中ぐらいの後縦靭帯が飛び出ている、それによる圧迫を軽減する手術だとのことでした。、何とか車いすからトイレに移動できたいたのが、出来ない、太ももの感覚がない、又、立てるようになるだろうかと心配しておられました。 

24日の朝、Hさんより電話がかかってきました。元気な声で、太ももの感覚が戻って、ちょっと痛みを感じるようになった、リハビリを頑張っているとのことでした。術後もそれほど大したことなかったと、弾んだお声でした。 良く頑張られました。一日も早いご回復を祈っています。
明日 26日は 講演会[2017年03月25日(Sat)]
s-2017年03月12日21時48分35秒_ページ_1.jpg
明日 26日 日曜日 は講演会です。 会場は 天満橋駅から西 徒歩8分のエルおおさか 5階 視聴覚室です。 この案内には1時15分からと書いていますが、1時から開始します。

室内4か所にプレゼンテーションのモニターテレビがありますので、プレゼンテーションを詳細に見ようと思われる方は前の方かモニターテレビ付近がいいかと思います。
部屋は12時にはあいていますので、お弁当などもこの部屋で食べていただくことができますが、
108名収容の部屋は満室です。 3人掛けの机もすべて埋まる予定です。 

午前中の講演も参加される方は、申し込みが必要ですが、当日、同じ部屋でやりますので、レジメがなくても良ければ、受付で聴講できるか聞いてください。

では、お待ちします。良い天気になることを祈っています。

神様が助けてくださった・・[2017年03月23日(Thu)]
大阪難病連と役所との交渉のピンチヒッターに行かないといけないかなと思いながら寝ましたが、夜中にまたさむけ、背中の痛み、ひざから下の冷えであまり眠れず、朝、眼はかゆい、くしゃみ連発など、調子が悪い。起きてもけだるくて何する気もなくウオーキング、外出もパス。国会証人喚問を見ながら講演会のレジメの封筒詰めをしていると、心臓のあたりの不快感。吐き気。昼頃にはもうすごく心臓の動悸が高くなったような異常な感覚になってきて、これはえらいことになる・・救急車・・と思いましたが、何とかカバンに保険証などをほおり込んで、市立病院に行きました。すぐに救急外来で診てもらい、点滴で降圧剤を入れてもらい「一命をとりとめました」。 
血圧が205-120とかになっていたそうです。朝に降圧剤を飲んでいるんですが、花粉症の薬、風邪薬、ビタミン、痛み止め、漢方薬 などを飲むときに飲み忘れたようです。風邪薬も、夜中と朝に飲んだのも良くなかったのかもしれません。 
帰ってきてまたテレビを見ながら作業を続けることができましたので、まあよかった。170ぐらいになることはあるんですが、200を超すとは信じられません。薬はちゃんと飲まないといけないということを再認識しました。しかし、神さま、看護師さん、先生 に助けてもらいました。

s-1481467154_72.jpg
友人が送ってくれたモズの写真

春ですねーー[2017年03月22日(Wed)]
淀川河川敷の野草の花、上はハルジオン、下はタチイヌノフグリ。友人が送ってくれました。近接撮影しています。たぶん小さな花なんでしょう。
s-1481367822_252.jpg

s-1481367822_6.jpg


今日は講演会のレジメを印刷するために西宮に行きました。久しぶりの湾岸線、左に海、右に港湾設備、都市風景の向こうには大阪の山並み。春霞の中でも走ると気分は爽快でした。

帰りに妻を見舞いに行くと、切ったところの痛みも少しだけましになったと言っていました。







今年の春は遅いのかなぁ[2017年03月21日(Tue)]
まだ体調不良でいじいじしています。妻の見舞いにも行かず、何とか早く治そうと診療所でもらった薬を飲んで寝ていました。でもまだ調子が悪い・・・

20日、なんとか墓参りに行きました。いつもはお墓の周りの桜が咲いているんですが、全く咲いておらず、山を見てもピンク色は無かったです。お墓の周辺は、植木、花の栽培の里なんで、帰路はちょっと花を見ましたが、まだイマイチという感じでした。 
s-DSC_1248.jpg


s-DSC_1246.jpg

とうとうダウン[2017年03月19日(Sun)]
風邪のような症状がずっと続いていて、とうとうダウンしています。 眠くて眠くて、けだるくて、何する元気も出ないとうか 座っていることもつらく、寝ています。花粉症の薬も影響しているんかと思います。とにかくけだるいです。背中の痛みで時々目をさましますが、寝ています。妻の見舞いも今日はお休み。歩かないといけないと電話で行ったら、おなかを切ったところが痛いそうです。 今からまた寝ます。
見舞いに行ったのか 何しにいったのか[2017年03月16日(Thu)]
今日は、術後の妻を見舞いに行きました。10時ごろまでにと思っていましたが、結局病室についたのは12時前でした。深い息をしながら眠っていたので、夕べ寝れなかったんだと思って、外へ散歩に行きました。まだ天王寺美術館で日展をしているので、じゃんじゃん横丁を歩いて美術館に行きました。天気が良かったので、汗もかきました。動物園の動物も動いているのが見えました。
写真は、こてこての、通天閣じゃんじゃん横丁。見舞いにいったのか遊びに行ったのかわからないほどしか病室にいませんでした。
s-DSC06257 (2).jpg

s-DSC06265.jpg

s-DSC06271.jpg

s-DSC06277.jpg


妻の手術が終わりました[2017年03月16日(Thu)]
妻の手術が終わりました。脂肪肉腫の再発ではなかったそうです。腎臓と肝臓の間にできていたものは、肝臓の表面のところにできていて、組織を採取して顕微鏡で知べたら、悪性の脂肪肉腫ではないと分かったそうです。他の部分にもに肉腫ができていないか見てくれたそうです。入院中に造影剤を入れて肝臓の画像検査し、それが肝臓とどうかかわっているか調べるそうです。手術から戻り、顔から笑みは消えて少しはきそうになったり、痛そうな顔でかわいそうでしたが、そうして脂肪肉腫という悪性のものの再発ではなかったようで、まあよかった。
目がごぶんのいちぐらいに[2017年03月14日(Tue)]
昨日、病院からの帰り、車の中が暖かく眠かったので、窓から風を入れて走りました。花粉防止眼鏡もかけているとあまりよく見えないので外したりしていました。家に帰ってから顔や眼を洗ったんえすが、しばらくすると痒さでしんぼうたまらなくなりました。目薬を差し軟膏を瞼に塗ったんですが、ちょっとこすってしまいました。こするときもちいーーー。

今朝、眼がちいちゃくしか開かないじゃないですか? 五分の一ぐらい。ちっちゃいおめめが点のように。それも赤く、どんより。 また猛烈にかゆくなってきたので、慌てて薬を飲んで、ステロイドの目薬を差して散歩に行き、朝食後リハビリに。 

リハビリから帰るとひどい倦怠感と寒気、背中が痛い、寒い。嫁さんの見舞いに行ってうつしたらえらいことになる、はよなおさないかんと思ってまたベッドへ。 で、起きるとお昼。昼めしを食べ雑用をこなしていると、嫁さんの病院の見舞ができる2時になろうとしていました。

眼をしょぼしょぼさせながらまた車で見まいに行きました。そこには、何だかやつれた、まんまる顔の妻が。どうしたんその目と言われて、お互いのぶっさいくな顔を見て笑いました。

s-DSC_1176.jpg




| 次へ
プロフィール

大阪後縦靭帯骨化症友の会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/osakaopll/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/osakaopll/index2_0.xml