CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

5/28(日)、前川農園春の収穫祭を開催[2017年05月16日(Tue)]
大阪虹の会では、前川農園の協力を得て、恒例の春の収穫祭を5月28日(日)に開催いたします。収穫祭では、農作業としてサツマイモの植え付けやタマネギ、レタス、空豆、エンドウなどの収穫、虹農園の除草作業などを予定しています。農作業の後は、焼肉や焼きそば、手づくりピザなどの豪華メニューの昼食会で盛り上がる予定ですので、ぜひお越し下さい。当日は、前川農園近くの木積農の里事務所では朝市が開催中で、おいしい野菜も入手できます。
新鮮な空気と自然を満喫し、久しぶりにみなさまとお会いできることを心待ちにしています。

◎日時: 2017年5月28日(日)10時〜2時
◎場所: 前川農園(貝塚市木積農の里)
*電車の方はJR東岸和田駅に9時30分集合。 南海線ご利用の方は相談して下さい。
◎参加費:1,000円(昼食・お土産付き)
5/20(土)虹バザーを開催[2017年05月16日(Tue)]
5月の虹バザーを下記の通り開催します。有機野菜の朝市と同時開催です。.

● とき; 5月20日(土) 10時〜15時
● ところ; 喫茶[虹](高石市加茂1-13-26)
● 内容: @虹バザー、A有機野菜の特売朝市
5/19(金)農園活動 (若者・親)[2017年05月16日(Tue)]
虹農園で、おいしい野菜を育てましょう!作業のあと、昼食を一緒に食べます。参加者が増えてきて作業がはかどってきましたよ。ぜひ参加して下さいね。

◎日時: 2017年5月19日(金)10時〜12時
◎場所: 前川農園(貝塚市木積農の里)*電車の方はJR東岸和田駅に9時30分集合。 南海線ご利用の方は相談して下さい。
*お茶、お弁当持参
*参加の方は事前に連絡お願いします。 
石神サロン:5/17(水)、13時半〜15時半[2017年05月16日(Tue)]
ソーシャルワーカーの石神文子さん(石神祈念医学研究所理事長)を囲んでのサロンは、毎月1回開催します。 専門的なアドバイスをもらいながら、学習する場です。

◎会場」:喫茶&フリースペース虹
◎参加費:600円(お茶代+ケーキ)
5月からの虹サロンの開催=毎週火・木・土に[2017年05月16日(Tue)]
虹サロンは、5月から形態を変え、毎週火・木・土の午後1時から3時まで開催します。お茶を飲みながら井戸端会議的な雰囲気で、悩みなどをしゃべりあいます。気軽にお越しください。

◎会場」:喫茶&フリースペース虹
◎参加費:600円(お茶代+ケーキ)
5月13日に定例会(家族霊会)を開催[2017年05月16日(Tue)]
大阪虹の会の定例会は、毎月第苧2土曜日の午後1時半からです。初めての方も気軽にご参加ください。

○とき: 2017年5月13日(土)午後1時半〜3時半
○ところ:喫茶&フリースペース虹
内容: @学習と情報提供、A交流(各自の近況報告)
○会費: 2000円
2017年度通常総会を5月13日に開催[2017年05月16日(Tue)]
特定非営利活動法人大阪虹の会では、2017年度通常Sぷ会を下記のとおり開催します。
静観の方は、ぜひご参加ください。

★とき:2017年5月13日(土)午前11時〜12時
★ところ:喫茶&フリースペース虹(高石市加茂1−13−26)
会報「虹だより48号」を発行しました[2017年05月16日(Tue)]
特定非営利活動法人大阪虹の会の機関誌「虹だより48号」を発行しました。
主な内容は、次の通りです。
○家族支援活動を拡充―5/13に通常総会開催
 資料:2017年度事業計画案
○トピックス:NHKがDVD「ひきこもりからの回復」作成。
○イベント案内:春の収穫祭を5月28日に開催 
○活動報告:3.18ひきこもり家族支援セミナー報告・
○居場所だより:浜寺公園で花見会/今後の活動予定/農園活動(外の居場所)
○ 喫茶虹だより/虹バザーのお知らせ
○ 賛助会員入会&寄付&バザー協力のお礼
○ 今後の活動予定(5-E月

ご希望の方には会報を送付いたしますので、事務局までお知らせください。
5月1日、クラフト(ひきこもり家族支援プログラム)ワークショップを開設<月1回>[2017年04月23日(Sun)]
 大阪虹の会では、4月より臨床心理士の岡崎剛さん(メンタルワークス大阪代表)を招いてCREFT(クラフト:ひきこもり家族支援プログラム)のワークショップを月1回の予定で、開設します。認知行動療法にもとづく参加体験型の学習が体験でき、気持ちとからだをリフレッシュできます。ぜひ一度、除いてきて下さい。
 5月開催計画は、次の通りで酢。ご希望の方は、定員がありますので、お早めに事前申し込みをお願いします。
*見学もできますので、申し込んでください(参加費1,000円が必要)。
大阪虹の会事務所(072−265-2021)は火・木・土の10時〜4時まで営業中です。

★クラフト(ひきこもり家族支援プログラム)のワークショップ(120分) 定員5名
クラフトのプログラムを中心に参加者全員でロールプレイ(模擬体験)で参加体験型の学習を体験。
○とき: 5月1日(月)12時30分〜14時30分(途中に小休憩あり)
○ところ: 喫茶&フリースペース虹
○参加費: 7,500円

カウンセリング(個人面談)をご希望の方は、メンタルワークス大阪専用電話(070-5045−6455)にご連絡下さい。
メンタルワークス大阪のブログ http://www.mental-works.net/

★ ひきこもりや不登校の子どもを持つ家族へのCRAFTプログラム

CRAFT(Community Reinforcement and Family Training:コミュニティ強化と家族訓練)は、Meyers らによって開発されたプログラムです。
物質乱用者やギャンブル依存者の患者たちは、治療を受けることを拒否することが少なくありません。従って、本人が自ら治療の場に訪れないので、代わりに家族が相談に訪れます。CRAFTは、家族が知識を得て、スキルを獲得し、患者とのコミュニケーションの改善を図ることによって、治療につなげたり、家族の負担を軽減したり、問題行動の軽減を目指します。
日本においても、物質乱用者の家族に対してCRAFTが実施され始めています。また、CRAFTは厚生労働省のガイドラインにおいて「ひきこもり」の家族支援の方法としても取り上げられ、有効性が認められつつあります。「ひきこもりに関する心理教育」、「問題行動の理解」、「暴力的行動の予防」、「ポジティブなコミュニケーションスキルの獲得」、「上手にほめて望ましい行動を増やす」、「先回りをやめ、しっかりと向き合って望ましくない行動を減らす」、「家族自身の生活を豊かにする」、「相談機関の利用を上手に勧める」という8つのプログラムから構成から構成されています。
これまでのひきこもり家族支援では、話を聞くことが中心でした。しかし、いくら話を聞いてもらっても家族の気持ちは楽になるかもしれませんが、子どもがひきこもる状況はなかなか改善されません。アドバイスをもらったとしても実際に子どもの前では言葉が出なかったり、うまく立ち回れなかったりします。
CRAFTでは、家族がひきこもりのメカニズムを理解し、どのようなことを子どもが考えているかを推測する力をつけ、実際に実行できるスキルをつけるため練習を行います。





 
4月の虹サロン *参加費:600円(飲物とケーキ) [2017年04月06日(Thu)]
●石神サロン: 4/12日(水)13時半〜15時半 
●家族サロン: 4/18日(火)13時半〜15時半 今月は第3火曜日です。
●会場はいずれも喫茶&フリースペース虹です。

| 次へ
プロフィール

大阪虹の会さんの画像
大阪虹の会
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/osaka-niji/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/osaka-niji/index2_0.xml