CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
樋口
手作りの輪 (06/16) めぐめぐ
脳の若返り教室だより (01/23) 加藤哲夫
1月のイベント情報 (12/30)
プロフィール

地域生活支援 オレンジねっとさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/orangenet1/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orangenet1/index2_0.xml
南光台東コミュニティセンターまつり[2012年03月04日(Sun)]
3月4日(日)南光台東コミュニティーセンター祭りに、コーラスでの参加しました。
秋風センチメンタルの山田高士君と高野浩二君、そして、大塚耕志郎君に会うことができ、地域で育った若者が頑張っている姿に出会えて、とても嬉しかったです。
心から、エールを送りたいと思います。
私、コール・ウィングデビューです。

CIMG2742.JPGCIMG2746.JPG
href="/orangenet1/img/DSCF0054.JPG" target="_blank">DSCF0054.JPG
造成宅地地盤図[2012年01月15日(Sun)]
宮城野図書館の玄関口に、造成宅地地盤図が掲示されていました。
噂で、地図があることは聞いていましたが、実際に目にする機会がなかったので
興味深かったです。
町内会で、こうした地図を配り、住民の危機管理に役立てられたなら、と思いました。

                  南光台地域、オレンジ色のところが盛り土された所
高齢者へ目配り心配りを![2012年01月14日(Sat)]
氷点下の寒さが身を刺す仙台の夜、どんとさいの夜でした。
旭ケ丘から鶴ケ谷へ向かう市バスに乗りました。
出発してから5分ほどして・・・通路を挟んで向かいの優待席に座っているおばあさんが気になりました。
顔が異様に白い・・眠っているのかしら・・・どこで降りるのかしら・・
降りそっこねてはお気の毒・・・と 思い切って声をかけました。

「おばあさん!大丈夫ですか?」と肩を揺らした・・・(亡くなっている!?)
「運転手さん!バスを停めてください!おばあさんの様子がおかしいです!」
「すぐに救急車を!」・・・と私が言う後ろで、
「私は医者です!」と私の後に席に座っていた年配の男性が立ち上がり おばあさんを横にして心臓マッサージと人口呼吸を、すぐにしてくださいました。どんなに心強かったことでしょうか!

翌日、娘さんから胸部大動脈瘤破裂で、亡くなったとの連絡を頂きました。

おばあさんは、超寒いあの日、一番町に買い物に出かけ、暖かな地下鉄に乗て旭が丘まで来て、、寒いバスプールでバスを待ち、暖かなバスに乗って椅子に座ったとたんに、ご不幸がおっこったと考えられます。

高齢になってから、急に寒い所へ出る、急に暖かなところに入る、繰り返し、血管が収縮し、血圧が上がるそうです。冬の車内と外気との温度の差が、原因だったと考えられます。
「みなさん!寒い時期は特に高齢者に、目配り、気配り、心配りをしましょうね!!」