CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年02月 | Main | 2009年04月»
<< 2009年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ネットワークオレンジ
びりびりぺったんハプニング! (01/25) ヤマザキミノリ
びりびりぺったんハプニング! (01/22) ネットワークオレンジ
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) 神奈川の齋藤です
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) ネットワークオレンジ
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) 三浦 誠
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) ネットワークオレンジ
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) 神奈川の齋藤です
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) ネットワークオレンジ
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/12) こんどう
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/11)
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/orange-orange/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orange-orange/index2_0.xml
年度末 [2009年03月31日(Tue)]
どうも
F村です。

今日で平成20年度が終わりました。

スタッフのみなさん、サポーターのみなさん、オレンジにかかわるすべての皆様
本当にありがとうございました。
新年度も引き続きよろしくお願い致します(^−^)


さてさて
今日の地域塾(オレンジキッズ&NPO協働事業班)は8名が来所しました。


午後のおでかけは"海"です。
(トモちゃんからの、強い要望を受け)

今日は岩手県の高田松原へ行きました。

高田松原野外活動センターを散策したあと。海岸で水遊びをし、付近の公園でたっぷり遊びました(^−^)


ということで?平成20年度最後のブログ
以下はネットワークオレンジ副代表理事/事務局長・小野寺美厚のコメントです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

みなさん、まずはお疲れさまでしたほえー
毎日をハッピーに過ごせるのも、スタッフを始めとするオレンジファミリーのおかげです!

思えばいろいろな喜怒哀楽があった1年でした。

新年度も、きっともっと、いろいろな喜怒哀楽が待ち受けているでしょう。

やることいっぱいハート夢いっぱいハート

さ!みんなで一緒に熱く(厚く)盛り上げていきましょう〜〜!!エイエイオーーー!!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 



私F村からも一言。

今年度は、公私共にターニングポイントの多い1年でした。

なんとか周囲の方々(主にスタッフ)のおかげで、進むべき道を間違えずにすみました。
(意味深ですね)

●F村的がんばったこと→。ほぼ皆勤賞。
▲F村的イマイチだったこと→抜け毛が目立ってきた(汗



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


...こんな感じです(*^^)v


では、また。





Posted by ネットワークオレンジ at 21:12 | 事務局から | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
海に行きたい!! [2009年03月31日(Tue)]
どうも
F村です。

ふと気付くと、梅の花が咲いてきましたね。

春です。ワクワクします。


さてさて
昨日の地域塾(オレンジキッズ)の様子です。


おでかけは岩井崎でした。
トモちゃんから『ぼく、海に行きたい!!』とのリクエストがあったのです。



この日はプロムナードセンター〜潮吹き岩をみんなで散歩し。。。



波打ち際で思い思いに遊びました。




海風に
キッズの笑顔
共鳴し
(心の川柳)


この2人が一番楽しんでいたかな(^−^)
コウちゃんはひたすら岩場によじ登って向こう側(太平洋)に向かい
『海よ〜!!怒りをしずめたまえ〜〜』と絶叫(笑)

何人か『泳ぎたいよ〜』って言ってたけど
海水浴はもうちょっとしてからね(^◇^;)


こんな感じです(*^^)v

では、また。


Posted by ネットワークオレンジ at 08:34 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
使いかたがちがうぞ(;一_一) [2009年03月28日(Sat)]
...続きです。



公園で遊ぶグループと、"潮吹き岩"までお散歩するグループに分かれて行動しました。



海風は少々冷たかったのですが
Mくん(小3)は海が大好きな様子で
波に向かって楽しそうに石を投げて遊んでました。



コウちゃんは、サポーターのEさんと楽しそうにじゃれてました。
(メカブのオバケだぁ〜〜〜・・・的な 笑)



今日のおでかけも非常に楽しかったです。

サポーターのEさん、ありがとうございました(^−^)



最後はこちら
私F村に叱られて反省中の2人(Tくん(小6)とトモちゃん)です。


写真だと分かりづらいのですが、
こともあろうに、ままごと用のサンマと、くみくみスロープのレールを使ってチャンバラごっこをしていたのです。

『オイ、コラ。使い方がちがうぞ(;一_一)どんっ(衝撃)』と叱る一方

『とりゃ〜!!サンマ二刀流〜!!』とは、トモちゃん。なかなか良い発想ですな。

叱りつつ、感心しつつ、笑いつつ、みたいな(笑)



こんな感じです(*^^)v



では、また。
Posted by ネットワークオレンジ at 21:55 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
使い方がちがうぞ(;一_一) その1 [2009年03月28日(Sat)]
どうも
F村です。

はじめに嬉しい報告です。

今日の午後、東京エレクトロンホール宮城にて開催された
仙台青葉ライオンズクラブ主催「NPO公開コンペ2009」

見事、10万円の助成が決定いたしました。

詳しくは、のちほど。。。

撃lさん、大変お疲れさまでした。


さてさて
今日の地域塾(オレンジキッズ&NPO協働事業班)は9名が来所しました。


『くみくみスロープ』大人気です(^◇^)



購入してよかったです。



またコレが楽しいんですよねぇ〜♪
(大人でもハマります)


午後のおでかけは岩井崎のプロムナードセンターに行きました。


外に出ると
なんとなく春の香りがしませんか?
なんとなくですよ?




...その2に続く。

Posted by ネットワークオレンジ at 21:11 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今日こそは!! その2 [2009年03月27日(Fri)]
続きです。



休憩地点の展望台にて一休み( ^^) _旦~~

絶景の中で食べるおやつは最高ですね♪

と、いうことで

ここから頂上制覇に燃えるのはトモちゃん。
(前回はここであきらめました)


「頂上の野いちご食うぞぉ〜」

と、少々不可解な叫びとともに、いざ出発です(笑)



Tくん(小2)は余裕の登頂でしたぴかぴか(新しい)



そしてトモちゃんも念願の登頂達成です拍手ぴかぴか(新しい)
(生まれて初めてだそうです)


ただ、頂上での開口一番は『野いちごはどこだ〜〜!?』でした(笑)


帰り道、撃lさんは「今夜はお祝いしようねハート(トランプ)
と、トモちゃんの快挙に興奮しっぱなしです。
(よっぽど嬉しかったみたいです)




この安波山登山の目的は体力づくりです。

目標は地域塾生全員で頂上を制覇し、記念撮影した写真を年賀状に使うことです。
(年賀状がポイント)

最近運動不足を感じるそこのあなた。
その日の気分で決行が決まる『安波山登山』
ご一緒にいかがですか?
(なんてね)


追伸

明日、撃lさんは仙台出張です。
東京エレクトロンホール宮城にて開催される、仙台青葉ライオンズクラブ主催「NPO公開コンペ2009」に出席し、プレゼンをしてくる予定です。


韓国ドラマを観る時間なんてないですよ。Mさん。。。



では、また。






Posted by ネットワークオレンジ at 19:41 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
今日こそは!! その1 [2009年03月27日(Fri)]
どうも
F村です。

昨日の仙台出張の帰り道
泉のトイザらスへ寄り道してオモチャを購入してきました。


『くみくみスロープ』というオモチャです。
結構頭をつかいます。

キッズたちの反応はまずまずかな?


さてさて
今日の地域塾(オレンジキッズ&NPO協働事業班)は7名が来所しました。


こちらはまったりと過ごすTくん(小3)です。


ちょっとちょっと撃lさん。。。
まったりし過ぎではありませんか青ざめ
(本人いわく、「こどもたちと視線を同じくすることも大事...」とかナントカ...笑)



午後おでかけは『安波山』です。
(トモちゃんはリベンジかな?)



今日はお天気もよく、絶好の登山日和でしたね(^−^)



その2に続く。

Posted by ネットワークオレンジ at 19:17 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今日は仙台出張です! [2009年03月27日(Fri)]

ども!(代)Mですほえー

リレー随想を読んだ方々から、問い合わせの連絡がきているとのことで、、、

皆さん、本当にありがとうございます!

支えてくれたスタッフ!!どうもありがとう!

日々、前ばっかり向いていて、過去を振り返ることが殆ど無い(笑)ので

自分のリレー随想を読んで見て、「着実に確実に歩んできたんだなぁ」と

胸が熱くなりました。。

何の根拠もないのだけれど、とにかく「創る」自信はありました。

今、あらためて「夢に続く道」を歩いている幸せをかみしめながら、愛息子たちや、

スタッフ、サポーターの皆さん、地域の方々に感謝・感謝です!!


さて、今日は、せんだい みやぎNPOセンターにF君眼鏡と行って参りました。

6月に開催予定の「けせんぬま☆☆みらい塾」について

加藤先生にいろいろ相談してきましたメモする

これから、具体的な調整に入る予定です。

サポーターの皆さん、、またよろしくでーすみかんぴかぴか(新しい)

Posted by ネットワークオレンジ at 00:14 | 代表のつぶやき | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ぬ、ぬけないよーーっ!! [2009年03月25日(Wed)]
どうも
F村です。


外は雪
だけど今日から
春休み
(心の俳句調)


さてさて
7名が来所したオレンジキッズ


Mちゃん(小4)も


Tくん(小2)も


Tくん(小3)も


Kくん(小2)とMくん(小3)とトモちゃんも


みんなみんな、良い表情で遊びましたほえー




オチはトモちゃん。

飛行機型のジャングルジムから降りられなくなってしまい
「ぬ、ぬけないよぉーーーっ!!」と絶叫...青ざめ
(5分後、無事ひとりで降りられました)



ちなみに、今日O原さんは会議(障害福祉サービス関係事業者説明会)出席のため仙台へ出張でした。
こちらもお疲れさまでした(^−^)


追伸

今朝の三陸新報『リレー随想』
当法人副代表理事/事務局長である小野寺美厚さんの文章が掲載されました。


下記はその全文です。
ぜひご覧ください。

「ネットワークオレンジ創世記」〜障がいがあっても、地域の中で生きる〜

こんにちは!ネットワークオレンジの小野寺です!おかげさまで活動を始めて5年。NPO法人を設立して1年が経過しました。私たちは「障がいがあっても、地域の中で自分らしく・楽しく・安心して暮らしてゆける環境の実現」を目標に、日々活動しています。
このネットワークオレンジの活動を始めたきっかけは、私の双子の息子たちの「障がい」でした。
今から16年前、予定日より約2ヶ月早く生まれた息子たちはとても小さく、兄が1,400グラム、弟が1,500グラムしかありませんでした。全身麻酔での出産だったので、私は息子たちを産んだ瞬間の記憶がありませんが、2人とも元気に生まれたそうです。しかし、未熟児室で彼らと初めて対面したとき、私が想像していた赤ちゃんの姿はありませんでした。保育器の中で光を当てられ、細い腕や胸には沢山の管が付き、目は脱脂綿で覆われた、小さく赤黒い体が2つ横たわっているだけでした。
あまりのショックに現実を直視できなかった私ですが、生きようと懸命に頑張っている彼らの姿に「元気でいてくれたらそれでいい。あなたたちを必ず幸せにしてあげるからね」と、泣きながら約束したことを覚えています。

彼らが生まれた平成4年当時は、障がい児(者)が地域の中で自分らしく暮らしてゆく選択肢は少なく、「健常児」と「障害児」の間で、育てていく環境がくっきりと分かれていました。「せっかく生まれてきたのに、なんでこんなに不平等なんだろう?」という感情の一方で、「障がいがあるから仕方ないのかなぁ」という葛藤の連続でした。たとえば理髪店や歯医者に行く、保育所への入園など、「うちではできません」と断られることも多くありました。逆に、快く受け入れていただいた方々の温かい優しさは、涙が出るほど嬉しかったことを覚えています。

そして、いつも私の隣で無邪気に笑っている彼らの笑顔がパワーになったんですよね。もともと無鉄砲な性格の私は「ないものは自分でつくればいい」親として彼らに残せるものは「財産ではなく環境である」という信念のもと、ネットワークオレンジ設立に向けて活動を開始しました。
団体設立当初は、フリーマーケットで資金づくりに励みました。行政や年会費、助成金などに頼ることなく、将来は自分たちでお金を稼げる団体を目指し、少しずつ活動の輪を広げてきました。そんな私たちに転機が訪れたのは3年前でした。「みやぎNPO夢ファンド」の助成決定です。厳しい審査に合格し、これまでの活動が高く評価されたことは「ネットワークオレンジ」の名前を一気に広めました。その1年後に法人格を取得し、市内の八日町に事業所(八日町オレンジ)を構え、児童デイサービスなどを中心に事業を展開しています。スタッフの4人(私含む)は、任意団体の頃の苦しみを共有してきた熱い仲間たちです。
日々「療育」の現場で思うことですが、障がい児(者)の自立は決して「自分一人で生きていける」ことではなく、家族以外の人たちや場所でも、自分らしく・楽しく過ごせるようになることが私なりの「自立」のとらえかたです。詳しくはいつかの機会に...

さてさて。月日が流れ、私の愛息子たちは持ち前の明るいキャラクターと天真爛漫な性格で、毎日楽しそうに養護学校へ通っています。そして放課後や休日は、ネットワークオレンジの児童デイサービスを利用し、学校卒業後を視野に入れた社会生活訓練などを行っています。学校の先生方やネットワークオレンジのサポーターの皆さんや、そして近所の方々に囲まれて、ニコニコとしている彼らの存在は、まちがいなく癒し系であると確信していますが、これって親バカ発言ですか?(笑)

特定非営利活動法人ネットワークオレンジ
副代表理事・事務局長 小野寺美厚



そんな勲さん(と、私F村)は
明日仙台にいってきます。
(無論お仕事です)

雪、降らないといいなぁ〜・・・





では、また。




Posted by ネットワークオレンジ at 18:43 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
目指せ頂上! その2 [2009年03月24日(Tue)]
続きです。





ということで、見事頂上にたどり着いたのはTくん(小2)とTくん(小6)です。

Tくん(小6)は「俺は頂上でルービッックキューブ」をやるんだ!!と
持参したそれで遊んでました(笑)


一方Tくん(小2)は、ただ静かに生まれ故郷を見つめていました。



心地よい風に吹かれ
真っ青な海と空
白い雲と絶景

『安波山』

おススメですほえー




帰り道は太田方面を下りました。

おや?Tくん。そこは階段じゃないよ?(笑)
(巨大な階段と勘違いした模様)



約2時間、たっぷり歩きました。

Posted by ネットワークオレンジ at 19:23 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
目指せ頂上! その1 [2009年03月24日(Tue)]
どうも
F村です。

早速訂正です。
私、もの心つく頃から「修了式」の漢字を「終了式」と勘違いしてました。
(自称)敏腕マネージャー失格です(泣)


さてさて
今日も"修了式"を終えたキッズたちが八日町オレンジにぞくぞくとやってきました。




午後のお散歩は『安波山』です。
(標高239mの『安波山』は港まち・気仙沼のシンボルの山富士山



意気揚揚と、みんなで頂上を目指します。



写真のこの場所は、暖かくなると"野いちご"が採れるのですが
昨年の"野いちご摘み"を思い出したトモちゃんは
「野いちご食いてぇーーーっ!!」と叫んでいました(笑)




休憩地点まであと少し!
がんばれトモちゃん!!




展望台に到着し、安堵の表情のトモちゃん。

「さ!頂上いくよ!」と声をかけたら

「いやぁ、ぼくはここでやすむよ〜」と、ちょっぴり疲れ気味...あせあせ(飛び散る汗)




『その2』に続く。
Posted by ネットワークオレンジ at 18:53 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ