CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年02月 | Main | 2014年04月»
<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ネットワークオレンジ
びりびりぺったんハプニング! (01/25) ヤマザキミノリ
びりびりぺったんハプニング! (01/22) ネットワークオレンジ
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) 神奈川の齋藤です
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) ネットワークオレンジ
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) 三浦 誠
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) ネットワークオレンジ
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) 神奈川の齋藤です
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) ネットワークオレンジ
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/12) こんどう
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/11)
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/orange-orange/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orange-orange/index2_0.xml
ロクシタン・フランス研修の旅 part2 [2014年03月17日(Mon)]

代表の小野寺ですにこにこ
フランス研修2日目の報告です!

P1000364.JPG
3月3日(月)
前日の快晴からガラッと天気が変わり、この日はぐっと冷え込んでプロバンス地方に雪が降りました。地元ではかなり珍しい天気なのだそうです。

この日の予定も盛り沢山で、午前中はフォルカルキエという街で「ほど〜る」の清水さんと木田さんがマルシェに出店体験の予定でしたが、この寒空に前日のようなお客さんの数はないだろうと出店を見合わせ、今回現地ガイドを務めて頂いたオリビエさんの勤務する大学で「世界で一つだけのオリジナルコロンをつくる」ワークショップを体験してきました。
IMG_0079.jpg
私が作ったのは「貴婦人」という名のオーデコロンです。微妙な配合で香りも変わります。約4週間寝かせるそうで、いい感じに仕上がりました揺れるハート
P1000369.JPG

その後フォルカルキエ市長さん、在マルセイユ日本国総領事館の佐藤領事夫妻、ロクシタン関係者との式典がありました。会場となったフォルカルキエの市役所建物は何と前は結婚式場だったそうです。式場の面影を残すおしゃれな市役所でした。
OC Japan_377 03.14.jpg

OC Japan_624 03.14.jpg
市長さんや佐藤領事と記念写真をカメラ

その後はフォルカルキエのマルシェに出店し、大変おいしいと定評のあるチーズ生産者さんのお話と皮革工芸職人さんのお店でお仕事を見学させてもらいながらお話を伺いました。市長さん直々に案内をしていただき、領事夫妻と共に見学してきました。
P1000396.JPG

OC Japan_650 03.14.jpg
やぎのチーズ最高でした!

OC Japan_707 03.14.jpg
こちらは皮革工芸職人さんのお店です。

P1000399.JPG
お店のユニークなオリジナル商品です。ストレス解消?(笑)のおもちゃにもなり、お部屋に飾っても良し、鞄に着けてもおしゃれなアイディア商品です!

P1000401.JPG
その他にも鞄や雑貨が並んでいました。ここの職人さんは、ブランド品を手掛ける工房で修業し独立して自分のお店を持ったそうです。

お昼は市長さんや領事館夫妻と共に小高い丘の上にある、素敵なレストランで頂きました。

午後はフォルカルキエから離れ、マノスクへ移動し、ロクシタン工場の見学とお買い物、その後はフランス版の道の駅を見学し、運営している方々のお話を伺いました。
P1000419.JPG

P1000424.JPG
中に入ると、私たちをお出迎えする看板があり、その奥には植物エキスを抽出する機会がディスプレイされています。

P1000437.JPG
ロクシタン関係者の方から工場内の説明を受けました。お話を聞いて、益々商品の購買欲が湧いてきました。

P1000441.JPG
工場内の廊下の壁には創設者のオリビエボーサンの功績をたたえる写真やご本人のメッセージが記されてありました。

P1000448.JPG
展示スペースもおしゃれで、癒しスペースでしたね。

P1000457.JPG
これは、絵ではなく窓です。奥に社員食堂があるようです。面白い写真でしょにこにこ

P1000460.JPG
ロクシタンで買い物をした後、日本の道の駅のようなお店に行きました。

P1000461.JPG
運営者の皆さんも若手で、チラシやパンフレットラックも手作りなんだそうです。研究熱心で日本の産直についての仕組みを質問されたり、販売される野菜や果物の種類なども聞かれました。私たちの東北マルシェトレードマーク(TM)に繋がるヒントや店づくりについて等、いい交流の機会になりました。

P1000463.JPG
皆さんと一緒に記念撮影です。

その後も工芸職人の方のお店や手工芸店等を見学させて頂いたりしました。国の文化や風習が違っていても、仕事に対する思いや情熱はジンジン伝わってきました。客観的に観ても、なぜこの店は評判がいいのか、お客さんが多いのか納得しますね。本当に。

フランス研修の2日目はこのようにして過ごしました。
まだまだ、フランス研修の旅は続きます。

Posted by ネットワークオレンジ at 17:15 | 代表のつぶやき | この記事のURL
| 次へ