CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年08月 | Main | 2011年10月»
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ネットワークオレンジ
びりびりぺったんハプニング! (01/25) ヤマザキミノリ
びりびりぺったんハプニング! (01/22) ネットワークオレンジ
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) 神奈川の齋藤です
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) ネットワークオレンジ
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) 三浦 誠
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) ネットワークオレンジ
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) 神奈川の齋藤です
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) ネットワークオレンジ
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/12) こんどう
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/11)
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/orange-orange/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orange-orange/index2_0.xml
ちがいますよ! [2011年09月24日(Sat)]
こんばんはN口です。

今日は前日の天気から大逆転の快晴でした!子供たちが朝からくる土曜日には最高の天気

だなぁ〜と、通勤中から上機嫌でした笑顔自分の期待にこたえてくれたかのように今日もキッズ

たちが元気にやってきてくれました!さぁ〜遊ぶぞ〜!!



ん?なんだか見慣れない公園名だな・・・そう、ここ最近雨でオレンジキッズが中にいることが

多かったのはブログを見ている方なら知っているでしょうが、中でず〜っとごろごろしてたわけ

ではありあません!晴れた日のために新しい遊び場を探すドライブをしていたのです!

その甲斐あって、川崎手前あたりにある千石河川公園を見つけたのです!



この公園は近くに小さい川が流れており、舗装されていてジョギングコースなんかにも使われ

ているんですよ!T海君もこの公園が気に入ったのかいつもよりもたくさん走りました!

この涼しい天気でも汗だくになるくらい汗



K輝君は滑り台にたどりつくための坂道を「うんしょ、うんしょ」と登っていますヒヨコなかなか登るのが

大変でしたが、スタッフの手を借りずとも自分の力で登りきりました力こぶたどりついた先はピカピカ

の滑り台キラキラ



みんなの写真を撮っていると「カメラばっかりじゃなくて僕とも遊んで〜」と、M希君カエルもちろん

たくさん遊ぼうね〜幽霊ここにはM希君の大好きな木でできた巨大ジャングルジムもあるんです星

ん?なんだか今日のブログは千石公園の宣伝見たいだな・・・けして川崎町のまわし者では

ないですからね!!育った場所は気仙沼ですから!まぁいろいろ書きましたが、キッズも

スタッフもこの公園を気に入ったのでしたキラキラ
Posted by ネットワークオレンジ at 18:02 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
中谷彰宏さんとネットワークオレンジ [2011年09月24日(Sat)]
ネットワークオレンジの小野寺美厚です。
明日、9月25日(日)13時より、三日町コミュニティカフェ「チャの木」にて中谷彰宏さんの講演会「希望を仲間と作っていこう」が開催されます。

気仙沼で中谷さんの講演会を開催することは、私が目指した長年の夢の一つでもありました。今から約13年前に、知的障がい者に対する福祉の在り方や考え方に不平等感や疑問を感じ、国や行政に頼らず、自分で行動を起こし新しい福祉のかたちを地域に描いていこうと、私は瞑想の旅をしていました。

その時、偶然に本屋で手にした本が、中谷さんの「あなたが動けば、人は動く」というビジネス書でした。最初、言葉の意味が分からなくて、いったん本を元に戻したのですが、あるフレーズが頭の中を駆け巡り、次の日に本を買いに行き、それから中谷さんの熱心なファンになって、ネットワークオレンジのストーリーに続いて行きました。

中谷さんは、本を通じて私に「ビジネスは哲学」であることを気づかせてくれました。
昨年、社会イノベーター公志園の全国大会に向け、今の自分に影響を与えてくれた
人達から応援メッセージを頂くという課題があり、無茶を承知で先生に会いに中谷
塾に行きました。

ネットワークオレンジの活動を開始したころは、中谷さんの本が心の支えであり、
周りから変人扱いされても、目的に向かって歩み続けていくことができました。
経験と成果を積み上げていきながら、事業所が2か所と10人のスタッフが働く職場を
持つことができましたと伝えた時の中谷さんは笑顔で「そうなるように書いとんや」と
応えてくれて、とっても嬉しかったです。

そして、翌日に中谷さんからの応援メッセージがFAXで届けられました。

街起こしは、人起こし。
たった一人のクレージーな情熱から世界は変わる。


このメッセージは、東日本大震災で津波の被害を受けた事業所に飾ってあったの
ですが、奇跡的に無事でした。思いは繋がっているんですね。

社会イノベーター公志園では、グランプリに次ぐ審査員特別賞を頂きました。
記念すべき年のスペシャルプレゼンツは中谷彰宏さんに来て頂こうと準備を進めて
いた矢先に、大震災があり、いろんな意味で今年はターニングポイントとなる年に
なってしまいました。でも逆境をチャンスに変えていく勢いで明日はお話を聞いて
みようと思います。
Posted by ネットワークオレンジ at 16:26 | 代表のつぶやき | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ