CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | オレンジキッズ»
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ネットワークオレンジ
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/12) こんどう
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/11) ヤマザキミノリ
第3回オレンジスクール「ぽかぽか春の親子遠足」に行ってきました! (02/27) ネットワークオレンジ
あ〜♪夏休み♪ (08/15) ネットワークオレンジ
畑はどうなってるかな? (08/15) カサブランカ
畑はどうなってるかな? (08/13) カサブランカ
あ〜♪夏休み♪ (08/13) オレンジさいとう
芸能人なみ!? (12/19) オレンジさいとう
テンテンテン (12/19) こんどう
テンテンテン (12/13)
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/orange-orange/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orange-orange/index2_0.xml
2/15開催「活動と仲間の輪が広がる個別相談会」の講師を小野寺が務めます [2014年01月13日(Mon)]
こんにちは、ネットワークオレンジの白幡です。

2/15(土)に多賀城市市民活動支援センターが主催する「活動と仲間の輪が広がる個別相談会」で、代表の小野寺が相談員を務めます。

相談内容は↓このようになっています(たがさぽPressより)

> 地域で活動する団体のみなさんは、活動の中でこのようなお悩みはありませんか?
> 「活動を始めたけど参加者が少なく地域への広がりが弱い…」
> 「積極的に活動へ関わってくれる仲間が少ない…」
> 「支援者・協力者を得る方法がよくわからない…」
>
> 今回は、このような「仲間」に関するお悩みをじっくり相談できる、個別相談会を実施します。

詳細やお申込み方法などについては、↓のたがさぽPressに掲載してあります。申込み締切は2/11(火)となっておりますので、近隣で活動している皆様、ぜひこの機会をご活用ください。

■2/15開催「活動と仲間の輪が広がる個別相談会」のお知らせ(多賀城市市民活動サポートセンター“たがさぽPress” )
http://blog.canpan.info/tagasapo/archive/1143
Posted by ネットワークオレンジ at 10:19 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマス★キルト [2013年11月26日(Tue)]
晴天なのに、雪雪が舞い
ダイヤモンドダストのようにきらめく不思議な天気の一日でした。

事務局の小原です。

今日は、「キルトサークル リトルローズ」を主宰する 
安元裕子さんを講師に迎え、クリスマスクリスマスキルト講習会を開催。
P1010002.JPG

作るものは「ポインセチアのクリスマス★キルト」
参加する皆さんは、パッチワークを作るのは初めての方が
多かったようですが・・・わーい(嬉しい顔)
P1010005.JPG

安元裕子講師の説明を聞きながら、サクサクぴかぴか(新しい)スイスイハートたち(複数ハート)
お見事ですexclamation
P1010006.JPG

震災後に、手芸による慰問講習が仮設住宅等で開かれ、
多くの市民が集いました。
また、先日ワンテンビルで開催された「女性たちの芸術祭」でも
出展者も来場者もおおいに賑わったと聞いています。

自分で創り、手創りのものに親しむことは、創るひとも見るひとも
癒されるのでしょうね。
今日の講習会も参加した人はどの方も
クリスマス布地の華やかな色ににこにこと笑顔になっていましたぴかぴか(新しい)

来週の 12月3日(火)の第2回目講習まで「宿題」をこなし、
また皆さんの笑顔を楽しみにわーい(嬉しい顔)お待ちしております。
Posted by ネットワークオレンジ at 16:22 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第7回「得る」講座〜漢方から見た健康づくり〜 [2013年11月06日(Wed)]
こんにちは、「得る」講座担当の小野寺です。

11月23日(土・祝)に第7回「得る」講座を開催します。

kanpou3.jpg
※クリックすると画像が大きく表示されます。

今回は「漢方から見た健康づくり」というテーマで地元気仙沼で長年地域の方々に親しまれてきた小岩薬局の小岩先生に講師として来て頂き、漢方の基本的な考え方を切り口に、身近な薬草やこんな時の漢方などお話頂きます。

詳細は以下の通りです。

●日時:平成25年11月23日(土・祝)10:30〜12:00
●場所:三日町オレンジ「チャの木」(気仙沼市三日町2-2-15)
※駐車場はございませんので予めご了承下さい。
●参加費:500円

kanpou2.jpg
こちらの画像が申込書になります。FAXでお申込みになる場合はお手数ですが、こちらの申込書を印刷しご記入の上、
0226-25-7519まで提出して頂きたいと思います。


PDFデータはこちらからどうぞ!!
第7回「得る」講座チラシpdf


皆様のご参加を心よりお待ちしております。


それでは!!


Posted by ネットワークオレンジ at 16:18 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
支援部会 [2012年09月05日(Wed)]
こんにちはオレンジキッズの村上ですわーい(嬉しい顔)

本日キッズスタッフ、エッグスタッフ、主任の千葉、そして代表の小野寺で

支援部会が行われました。

IMG_0258.JPG

今回の支援部会のテーマは、利用者さんの安全についてでした。

利用者さんをどのように考えているか?という代表の質問に

スタッフは、「自分の子供のように関わっている。」と言うことだったが、

代表から「オレンジとしては、最大の安全を配慮して命を守り特性を改善していくような

療育的関わりがプラスされなければならない。」との基本理念を話される。

また、普段の支援のあり方を振り返る事の大切さや

利用者さんそれぞれの特性を再確認し安全・安心な関わりの大切さも話していただきました。

その他に、スタッフと代表の質疑応答で熱くて活発な話し合いが行われ

この、熱が冷めないうちに次の支援部会を開くことで今回の支援部会が終了しました。


送迎中の安全にも常に気を配ろうと安全についても再確認し

現在オレンジで出来ている所やこれからの課題を話し合い共有しました

Posted by ネットワークオレンジ at 13:12 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
商品の魅力をポップでアップ!! [2012年02月08日(Wed)]


今日の午後一時から、東北マルシェの追加講座があり講師に波多野ゆか先生を迎え、商品の魅力を伝えるポップ作りについて学びました。



お客様の立場になって、買い物の手助けになるための正しい情報を提供すること。

販売員に代わって商品を説明するツールとして、作った人の想いを伝えるのがポップ。

商品の見せ方については、ラッピングするなど商品の価値を上げるのがひとつの方法だそうです。



説明を受け、参加者の皆さんは丸ペンと角ペンを握り実際にポップを書く作業を練習しました。最初はなかなかうまく書けなかった方も、先生のアドバイスを受けて個性あふれるポップを書いていらっしゃいました。



ポップを今後の商売に役立てたいとおっしゃる方や、今後の東北マルシェで活かしたいと考える方など、みなさん笑顔で帰って行かれました。

本日のご参加は、6人でした。講師の先生、受講生のみなさん、お忙しい中ありがとうございました。

東北マルシェのイベントにかかわる事業は、公益社団法人 シビックホースとネットワークオレンジの協働で行われます。
Posted by ネットワークオレンジ at 18:14 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
デザイン・レイアウト講座終了 [2010年11月26日(Fri)]
昨日、デザイン・レイアウト講座が終了しました。笑顔キラキラ

講師は。仙台のNPOメディアデザインサポートの真山 正太先生
時折楽しいジョークも交え、和やかな空気の中にもチラシ作りの大切なコツをたくさん教えていただきました。

みんな真剣に聞いています。炎



先生、寺子屋のようだとおっしゃいましたが、おみ足は痛くなりませんでしたか



あっという間に時間が過ぎ、講座が終了し、

贅沢なマンツーマンの質問&指導コーナー



「私駄菓子屋の店長をしておりまして…」困った

とポップの相談



「先生、これいかがでしょう?」

と、代表Mさん



心躍る自由な発想の子どもたちの絵に先生からアドバイスをうけ、

いろいろな可能性にちょっとウキウキしたS藤でした。ハート

この講座は、宮城県の助太刀事業によって行われました。
県の係りのご指導や、メディアサポートのTさん、真山先生、受講生のみなさんにお世話になり終了した事に感謝します。

また受講し、ご指導を仰ぎたいと思いました。キラキラ

受講の皆さん、素敵なチラシができたら是非見せてくださいね。
Posted by ネットワークオレンジ at 18:28 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
高次脳機能障害研修会 [2010年10月29日(Fri)]
O野寺です。

就労体験班オレンジエッグより本日2本目のブログをご紹介。

実は今日宮城県気仙沼保健福祉事務所の大会議室にて高次脳機能障害研修会が行われ

ました。

主催となるのが仙台市を拠点に高次脳機能障害や知的障害のある方々の就労支援に

取り組む「特定非営利活動法人ほっぷの森」さん。

この研修会はみやぎNPO夢ファンド助成事業として取り組まれているもので

一人でも多くの方々に高次脳機能障害というものを知ってもらいという思いから宮城県気仙

沼保健福祉事務所の共催のもと実現されました。

この研修会の第2部であるパネルディスカッションに当法人代表理事・小野寺美厚と

就労体験班オレンジエッグの一員であるK平君が出席しました。


プログラムの第一部。就労支援センターほっぷの森のパートナー(特定非営利活動法人

ほっぷの森さんでは職員を「パートナー」利用者を「スタッフ」と呼んでいます。)でもあり、ピア

カウンセラーでもある佐々木智賀子さんより「家族として、支援者として」という題でお話を

頂きました。



佐々木智賀子さんは「高次脳機能障害を発症し以前とは人が変わってしまっても別の人と

して捉えるのではなく、新しい人、存在として受け入れ認め合う。そして悩みを伝える事で

それが誰かの役にたってもらえるかもしれない。だから私はここにいる」

と述べ、最後に人と繋がる、繋がっていく必要性を語られました。

次に就労支援センターほっぷの森へ通う当事者の方より「復職を目指して」という題で

お話を頂き「逃げない!!正面から障がいに向き合う!!」と力強く述べられました。

研修会第一部が終わると休憩を挟みいよいよ第二部のパネルディスカッションへ。



はじめに当法人代表理事・小野寺美厚よりネットワークオレンジの活動の紹介と今後の

取り組みについて述べ、そして高次脳機能障害というのはどういうものなのか話されました。





そして就労体験班オレンジエッグに研修スタッフとして通うK平君にマイクが渡され

コーディネーターを務める小杉清香さん(気仙沼保健福祉事務所 母子・障害班 班長)の

進行のもと日頃ネットワークオレンジで取り組んでいることや今自分が抱いている思いを

述べました。

パネルディスカッションの後は客席を交えての質疑応答に入り、一昔前はまったく情報が

不足していたこと、そして最近になってようやくこの高次脳機能障害というものが世の中に

浸透し始めてきたことなど、私自信にとっても学ぶべきことが多い時間となりました。


特定非営利活動法人 ほっぷの森様、そして気仙沼保健福祉事務所のみなさま

今日は本当にありがとうございました。


そしてK平君、今日はお疲れ様でした笑い

明日はいよいよハロウィン大作戦2010びっくり

ゆっくり休んで下さいね月

それでは!!









Posted by ネットワークオレンジ at 22:01 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
高次脳機能障害研修会 [2010年10月22日(Fri)]
昨日は第4回「得る」講座「ブログを使っての情報公開」 が開かれました。(係のS藤です)

参加の皆様、そしてお忙しい中仙台からおいでくださった小川先生、とてもわかりやすい講座でありがたかったです。

これからオレンジのブログもよくしよう炎とみんな燃えています。

ありがとうございました。




仙台の「ほっぷの森」さんから案内が届きました。



高次脳機能障害、ということばを聞いたことがありますか?

今度、気仙沼の保健福祉事務所

高次脳機能障害研修会が開かれます。

10月29日(金) 午後1:30〜

「みんながわかり合って生活していくことをめざして

主催は仙台の ほっぷの森」さん

オレンジからも、パネラーとして代表の小野寺美厚とオレンジファミリーが参加します。

内容はこのようになっています。





PDFはこちら

k0102pdf.pdf
Posted by ネットワークオレンジ at 12:37 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
スタッフ研修会 [2010年09月30日(Thu)]
F村です。

本日はスタッフの研修会がありました。



写真は講師を務めていただいた後藤さん(宮城県気仙沼保健福祉事務所成人・高齢班 理学療法士)と、渡邊さん(同母子・障害班 保健師)です。



まずはじめに「現場で役立つやさしい介助法〜基礎的な考え方〜」という内容で講義をいただきました。


みんな真剣です炎


次に実技では、二人一組になり「自分を知る。相手を知る」奥儀?伝授いただきました。



決して太極拳とかではありません。

実はコレ、“両手を合わせて片足立ち”をやることにより、自分の最も安定する利き足を確認する訓練なのです。

目をつむって相手の動作に合わせ体を動かす訓練も行われたのですが、これがなかなか奥深い!






こちらの写真。

F村が闘魂注入されている...のではなく(笑)



“座った状態で重心を抑えるとどうなるか”という実験です。

私F村、後藤先生に指一本で額を抑えられ、立てなくなってしまいました。





つまり、重心の移動をいかに適切に行うかが「自分も楽で、相手も楽な介助」につながるんですね。



最後に質疑応答の時間も作っていただき、スタッフからは積極的な質問が飛んでいました。

早速、明日からの現場で役立ちそうです。




とても温厚でユーモアあふれる後藤さんのおかげで、とても充実した研修会となりました。


後藤さん、渡邊さん、お忙しい中本当にありがとうございました。




Posted by ネットワークオレンジ at 17:43 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
モーニングセミナー@気仙沼市倫理法人会 [2010年09月08日(Wed)]
F村です。

気仙沼市倫理法人会主催『経営者モーニングセミナー』にて、小野寺美厚が講師を務めさせていただきました。

早速ご報告致します。




今回のテーマは『障がいがあっても、地域の中で生きる。〜ネットワークオレンジの取り組み〜』



小野寺さんは、団体設立の背景や運営のプロセス、現在の取り組みやこれからの構想について熱くプレゼンさせていただきました。

講演後には、美味しいお食事とコーヒーを御馳走いただき、その場でも皆様と楽しく交流させていただきました。



この『経営者モーニングセミナー』は気仙沼市倫理法人会様が取り組む事業の一つ。
毎週水曜日の早朝に開催され、今日がその675回目です。

開始はなんと、朝の6時。



最初お誘いをいただいた時は『起きられるかなぁ〜・・・大丈夫かなぁ〜・・・』と緊張気味だった小野寺さんですが、参加者の皆様の熱いパワーに触発?され、一瞬にしてパワー全開となりました。


写真は早朝5時ごろの八日町の様子です。

散歩やウォーキングをされている方々、すでにお仕事で動いている方々、いつもとは違う景色を見ることができました。




講演を終え、安堵の表情の小野寺さん。

会場のゲストハウスアーバン様をバックに一枚カメラ


以下、小野寺さんのコメントです。

------------------------------------------------------------


正直、昨夜やあんまり眠れませんでした落ち込み
こんなに朝早い時間の講演は初めてだったので、不安もたくさんありました困った

でも、会場に一歩入った瞬間、なんていうか、一気にスイッチが入り、おかげさまで、すごく楽しかったです力こぶヒヨコ

コーヒータイムの時に、気仙沼を代表する経営者の方々や有識者の方々とお話しをし、自分の事業構想や経営理論にも耳を傾けていただけたことは自信にもなりましたし、すごく元気をいただけました(^−^)

反面、『人に伝える』難しさも感じましたし、自分ももっともっとスキルアップせねば!とまたまたさらに闘志がメラメラ湧きあがりました炎炎炎


気仙沼市倫理法人会の皆様、本当にありがとうございましたキラキラ


------------------------------------------------------------



再びF村です。

『気仙沼のジャンヌダルク』と称された小野寺さん。

私も、付き人として参加させていただき、本当に勉強になりました。

ありがとうございました。


参照:宮城県倫理法人会

参照:ジャンヌダルクとは?


Posted by ネットワークオレンジ at 08:21 | 講座・研修会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ