CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«被災地のその後 | Main | ちゃぶ台返し??»
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ネットワークオレンジ
びりびりぺったんハプニング! (01/25) ヤマザキミノリ
びりびりぺったんハプニング! (01/22) ネットワークオレンジ
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) 神奈川の齋藤です
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) ネットワークオレンジ
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) 三浦 誠
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) ネットワークオレンジ
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) 神奈川の齋藤です
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) ネットワークオレンジ
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/12) こんどう
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/11)
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/orange-orange/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orange-orange/index2_0.xml
第7回「得る」講座を開催しました [2012年02月12日(Sun)]
こんにちは、S幡です。

今日、コミュニティーカフェ「チャの木」で平成23年度第7回得る講座を開催しました。今回は、前回の講座に引き続きビジネスマナー講座その2ということで、有限会社ぐっども〜にんぐの宮澤幸子氏を講師に迎えました。


前回は電話対応に重点を置いた講座でしたが、今回は接遇に重点を置き、ビジネスなどで初対面の相手に好意的な第一印象を与えるためには、というところからはじまり、言葉遣い、名刺の渡し方など、日々の業務の中ですぐに生かせるノウハウを学びました。


まず、皆さんは第一印象はどれくらいの時間で決まると思うでしょうか?説にもよりますが短くて6秒、長くて3分だそうです。どんなに達弁な方でも、6秒間で自分自身を理解してもらうというのはいくら何でも無理があります。

そこで重要になってくるポイントが3つあります。
1.表情や身だしなみ、立ち振る舞い
2.話の内容
3.声の雰囲気や大きさ・しゃべる速さ
です。

上記の3つのポイントにもそれぞれ重要度があり、それらが組み合わさることで第一印象が決まるのだそうです。何より大切なのは、第一印象というのは「相手」が決めるものだということです。そして一度決められた印象は簡単に変えることはできず、それを変えるには年単位での期間が必要だとのことでした。


その後、実際にどういった立ち振る舞いが好印象を与えるのか、という事で、正しい姿勢での立ち方から、礼の仕方、そして社会人であれば多くの方が避けて通れない名刺の渡し方を学びました。

ただ名刺を渡すにしても、相手の立場などによりいくつかのパターンがあり、普段の業務の中で抱えていた疑問がスルスルと解けるような内容でした。

得る講座は毎月1回開催している講座です。来月は昨年12月に開催した報告書の書き方講座からの派生で、杜の伝言板ゆるるの大久保氏を迎え、助成金申請などを行う上での企画書の書き方講座を開催する予定です。

詳しいことが決まりましたら、またお知らせしたいと思います。

*「得る」講座はみやぎ生協こ〜ぷほっとわ〜く基金の助成を受けて行っています。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント