CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«七色に輝く雲が浮かんでいます | Main | 大坂と横浜から»
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ネットワークオレンジ
びりびりぺったんハプニング! (01/25) ヤマザキミノリ
びりびりぺったんハプニング! (01/22) ネットワークオレンジ
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) 神奈川の齋藤です
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) ネットワークオレンジ
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) 三浦 誠
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) ネットワークオレンジ
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) 神奈川の齋藤です
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) ネットワークオレンジ
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/12) こんどう
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/11)
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/orange-orange/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orange-orange/index2_0.xml
環境問題を考えよう! [2011年05月03日(Tue)]
ネットワークオレンジの小野寺美厚です。
気仙沼みらい創造塾の仲間、高橋信行さん(東北広域震災NPOセンター代表)は
(特活)バイオマス産業機構東北支所としても活躍をされています。

環境活動をしている高橋さんに是非聞いてみたかったことがありました。
「がれきから発生する異臭や汚泥が与える、人体への影響について」です。
一番大切な情報が、市民に届いていない。
まだ手つかずの状態で放置されている、がれき地帯が市内には沢山あります。
地質検査をしているのか曖昧な状態で学校も再開されています。
怖いことに、誰も「環境の安全性」に触れていません。

環境活動家の視点でお話を聞いてみました。
「これから暖かくなってくると、がれき地帯から白カビが発生してくるからね。
白カビは空気中に飛ぶんだよ。だから気をつけないと。外出時はマスクを
つけること。そして、帰宅後はうがい、手洗いを必ずしてね」というとてもために
なるアドバイスをいただきました。

こういった情報こそ地域で共有すべきです!

一団体でこういった情報を行政に伝えに行っても、まず相手にされません。
気仙沼みらい創造塾として、このことにつても行政や関係企業、NPOと繋がってい
きたいと思います。そして、生き残った命を守っていくためにも、身を守るための
情報発信を積極的にしていきます。

放射能やヒ素、白カビ等の汚染情報だけでなく、環境を改善していくための情報も
同じくらい発信していくべきだと思います。

命を守る情報を持って、前進しましょう!
Posted by ネットワークオレンジ at 22:45 | 環境再生活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント