CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«7月5日 JazzLive! | Main | 被災地のこれから»
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ネットワークオレンジ
びりびりぺったんハプニング! (01/25) ヤマザキミノリ
びりびりぺったんハプニング! (01/22) ネットワークオレンジ
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) 神奈川の齋藤です
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) ネットワークオレンジ
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) 三浦 誠
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) ネットワークオレンジ
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) 神奈川の齋藤です
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) ネットワークオレンジ
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/12) こんどう
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/11)
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/orange-orange/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orange-orange/index2_0.xml
野球がしたい! [2011年07月01日(Fri)]
こんにちは、オレンジ齋藤です。

今日はスガトヨ酒店さんのご店主、菅原さんに会いました。



先日、佃LOVES東北さんからいただい届けられた野球の道具は、気仙沼市立鹿折小学校野球クラブと鹿折地区スポーツ振興会で使われます。

菅原さんは、気仙沼市鹿折地区のかもめ通りで家族で酒屋を経営していました。

かもめ通りは小さな商店街ですが、夏の終わりに「かもめまつり」というとても賑やかな一大イベントをやって、気仙沼市民の楽しみのイベントでもありました。私も大ファンでした。

この度の大津波で店と住居は流され、その後の大火事でかもめ通りも跡形も無くなり瓦礫の大と化しました。(今は陸に上がった漁船の撤去などがされている模様です。)

その上三人の家族を失うという不幸にも見舞われましたが、まもなく、太田地区に仮設の店を構え最初は泥の中から掘り出した酒を「復興の証」として売り出しました。

鹿折地区はとてもスポーツの盛んな地区で、菅原さんも「スポーツ振興協会」の役員として地区のスポーツの振興に尽力してきました。

「今では生きて行くのに必死で、スポーツなどは後回し、スポーツ振興会の道具も泥まみれで使えるのかどうかわからない。

好きな野球もいつできるのか、と意気消沈していたところにこの野球のセットが届き何だかまたスポーツができるかもしれない、という希望がわき明るい気持ちになった。」

と言い、

「子どもたちは震災後スポーツができずに我慢している。親子で運動をやれば心の交流にもなる。」

と喜んでいました。

「そのうちこの野球グッズでイベントを開くときは是非知らせてください。」

とお願いしました。




テントのお店には「感謝」と「負げねえぞ 気仙沼」の力強い文字のお酒がありました。

被災を受けた商店などは必死で復興を目指していますが、それは並大抵の努力では出来ないことと思います。

帰りに

「息子さんとキャッチボールしたいでしょう?」

と聞くと、

「息子はグローブ無いし、時間も場所も無いから……」

と少し複雑な胸の内をポツリ。

引き続き野球好きのみなさんの心が明るくなる物(グローブなど道具)や野球のイベントなどがあるといいですね。と話し合いました。
Posted by ネットワークオレンジ at 16:54 | 支援物資配布 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント