CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«オレンジキッズ再会! | Main | 河北新報に掲載されました。»
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ネットワークオレンジ
びりびりぺったんハプニング! (01/25) ヤマザキミノリ
びりびりぺったんハプニング! (01/22) ネットワークオレンジ
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) 神奈川の齋藤です
楽しさ盛りだくさんの土曜日にこにこ☆彡 (12/20) ネットワークオレンジ
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) 三浦 誠
キッズの夏休み2015(8月編) (09/01) ネットワークオレンジ
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) 神奈川の齋藤です
明けましておめでとうございますハイビスカス (01/03) ネットワークオレンジ
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/12) こんどう
ロクシタン・フランス研修の旅 part1  (03/11)
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/orange-orange/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/orange-orange/index2_0.xml
オレンジキッズ3日目 [2011年03月26日(Sat)]

おはようございます、S幡です。
遅くなりました、昨日のオレンジキッズの様子です。

巷では卒業式や修了式も終わり、昨日から春休みなのでしょうか。気仙沼の学校はというと、ちゃんと式が挙げられたところ、避難所になっててできない、もしくは、校舎が津波の被害にあって…、と様々です。

そんな中、皆さまからいただいた支援物資は、キッズたちのお昼ご飯やおやつに、そしておもちゃの類も大活躍です。

子供たちが避難所で、どういった生活を強いられている(もちろん大人もですが)かは想像に難くないので、せめてオレンジに来ている間は、出来るだけ被災前と変わらぬ様子で過ごして欲しいし、私たちがそういった支援をすることが出来るのは、皆さまからの心遣いのおかげでもあります。ありがとうございます。

あと数時間で子供たちが来ます。今日も、何事もなく楽しく過ごせますように。

それではまた!





Posted by ネットワークオレンジ at 06:51 | オレンジキッズ | この記事のURL | コメント(3) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
美厚さん&スタッフの皆さん

逞しく前を見て日々を過ごされているご様子。安心するとともに敬服しています。

気仙沼は公立気仙沼病院の看護師さんたちとの勉強会を3年近く続けさせていただき毎月通いました。
決して恵まれている地域ではないと感じていました。
その環境の中、ひたむきに障害を持つこどもたちとご家族を向き合っていらっしゃる皆様は素敵です。

たくさんの人が応援しています。
たくさんの仲間が見守っています。

お体を大切に。
Posted by: 親分  at 2011年03月28日(Mon) 06:23

はじめまして。和歌山在住のnacha_n_です。
私の子どもは自閉症という障がいを持っていて、知的にも重度です。そんな彼とそのお友達が楽しく過ごせるように、と、和歌山市で私も児童デイサービスをしています。

震災が起きてからというもの、私の頭の中にはいつも何をしていても、息子と同じ障がいのある子どもたちのこと、そしてその保護者の方々のことを考えてしまう日々です。
先ほど、ネットでネットワークオレンジというNPOが子どもたちの児童デイを再開された!のいうニュースを知りました。そして、ブログで子どもたちの笑顔を見ました。・・・涙が出ました。
指導員の皆様方に敬意を称します。

そして、もし、何か遠い所からではあるけれど、私にもお手伝いできることがあれば・・・と、思わずにはいられません。
・・・皆様の活動と、子どもたちの事を応援させて下さい。
Posted by: nacha_n_  at 2011年03月26日(Sat) 13:25

はじめまして。仙台在住のチーハハと申します。
本日の河北新報朝刊にてネットワークオレンジ様の活動を知り、多忙を極める皆様と知りつつ連絡させて頂きました。
肢体不自由の娘を持つ母として津波被災地での障害児者の生活が人事ではなく、義援金を送る以外にも何か援助が出来ないかともどかしく思っていました。
仙台市内は物流が戻りつつあり沿岸部よりはずっと物資が手に入りやすい状況です。
なにか私に出来ることがあれば、ダメで元々ぐらいの気持ちで仰って下さい。
同じ空の下、皆様のことを応援しています。
Posted by: チーハハ  at 2011年03月26日(Sat) 08:32