CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 社会って何だ??? | Main | Life Lesson »
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Applemixportion
英語で考える「生きる意味」 (05/19)
れーこ
ダメダメ〜娘への懺悔 (04/29)
とし
ダメダメ〜娘への懺悔 (04/29)
れーこ
史上最低最悪の学習 (04/11)
ペペロン
史上最低最悪の学習 (04/11)
小学館の図鑑「科学の実験」[2009年12月13日(Sun)]

この日記には

what I do よりも what I think を語っている。

でも、たまには、とても おもしろーい笑い

なものをご覧いただきましょう。


毎週金曜の夜1時間、息子と友達と

…なんだろう? 当初は「勉強会」のつもりだったんだけど、

今は、「実験室」かな。

でも、年明けにはまた違うことやるかもしれないし…。

まぁ、とにかく、なんかやってます。

で、見て! これ!



尿素の結晶です。 水と洗濯糊と尿素と食紅が2日でこんなことに!


私は科学者じゃないし、でんじろう先生みたいなことはできない。

ネタを明かせば小学館の「科学の実験」という本に頼ってます。

でも、やってみるって楽しい!

今度、誰かの家に遊びに行ったら、そっと尿素+洗濯糊+水を持ち込んで、

1滴たらして来よう。 2日後びっくりするよねー音符


今日の一句は :

なんだって やってみなけりゃ わからない


あはは。 シンプルだね。


こんなのも作ったよ。




いきなり標語シリーズA[2009年12月12日(Sat)]

光るなら 陰を作らぬ 真上から



世の中、輝いている素敵な人は多い。

でも、光があるから、陰は生まれる。


トップで意気揚々と光る“素敵”な存在のせいで、

力が及ばなかった同方向のベクトルを持つ者はよくても、

そのレース自体の存在が、排気ガスを撒き散らす優しくないものだと感じ、

参加できずに、立ち止まっていた者がダサい暗い、奴等というラベルを貼られる。

彼らは闇に閉じ込められるのだ。


光を以って、光を制すか。

そして、また別の陰を生産すると言うのか…。


そんな中途半端な強さはいらない。

私が欲しいのは、天頂からの輝きだ。

どんな陰も作らない。


高さの問題ではない。

角度の問題。


しっかり感じよう…。

強くはなくとも、真上から照らす輝きはある。

その光を道しるべに、

私も真上に上りたい。

光るなら 陰を作らぬ 真上から


90°のロッククライミングほど難しいものはないが、

高さの問題ではない。

角度の問題なのだ。

いきなり標語シリーズ[2009年12月11日(Fri)]
ここのところの自分の日記を読むと、

五里霧中だと自覚する。

あれも、これも、どこかでどのようにか跳ね返って、

人を傷つけてるような気がして、

もう、正しいものなんてないような気がして、

私だけが、この世界に居場所がないような気がして、

言葉が何も出て来ない。

でも、僧侶か仙人のように暮らすわけにも行かず、

ちゃんと日常生活は送っている。

そうやって、動けてしまうことさえ、疑問に感じはしつつ、

動くことで、これはOKという欠片たちには出会う。

だから、その欠片を欠片のまま、もう短い言葉にすることで、

このブログを続けたいと思う。

以上、前置き。

と、いうわけで、いきなりスタート!

標語シリーズ Yeah♪

今日の標語 :

「隣の人と比べちゃったら黄信号」


心の中の理想や、頭の中のイメージとではなく、

隣の人と比べて、

例えば、あの人だって、結構お腹出てるわ〜

とか、言い出しちゃったら、あなたはもうメタボへズルズルです。


隣の人と自分を比べて、真に自分のためになることは

ひとつもない。



プロフィール

さんの画像
黒金 玲子
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/on-the-way/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/on-the-way/index2_0.xml