CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« Unconditional Desire | Main | 不 謹 慎 推 奨 委 員 »
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Applemixportion
英語で考える「生きる意味」 (05/19)
れーこ
ダメダメ〜娘への懺悔 (04/29)
とし
ダメダメ〜娘への懺悔 (04/29)
れーこ
史上最低最悪の学習 (04/11)
ペペロン
史上最低最悪の学習 (04/11)
human-diversity(人間の多様性)[2011年02月16日(Wed)]
生態系における多様性(diversity)を biodiversity と言う。


絶滅種をつくることを、人は罪に感じる。

急に保護とか始める。


ぼこんぼこんに殴っといて、

相手が死にそうになると、急に怖くなる。

なんか、そんなイメージだけどね。


biodiversity だけでなく、

human-diversity も守らなきゃね。

いろんな人間が、いろんな場所で、のびのび自分を生きる権利を持っているべきだ。


bio-diversity を実現するには、

豊かな自然が必要だ。


ん? 「豊かな自然」って変だなぁ。

自然は手を入れてなかった状態がいちばん豊かなんだから。

手を入れること=不自然 だから。


話が、反れましたが---。


人の多様性、human-diversity を受け入れるのにも、

豊かな心という土壌が必要。


自然な状態は厳しいから、

だから、脳を発達させた人間が、

それを不自然にしていった。

それほど、自然が豊かな状態というのは、

過酷なものだけれども。


多様な人が伸び伸び生きる権利は、

あらねばならない。


社会が、それをつぶしてはならない。

それは、自分の立っている基礎部分を破壊している行為だ。

ここ日本で、崖崩れの音が聞こえませんか?


しょーしかしょーしかしょーしかしょーしか

にーとぞーかにーとぞーかにーとぞーかにーとぞーか
この記事のURL
http://blog.canpan.info/on-the-way/archive/1076
コメントする
コメント
プロフィール

さんの画像
黒金 玲子
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/on-the-way/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/on-the-way/index2_0.xml