CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年03月 | Main | 2019年05月»
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
うう
仙南「新米試食会」 (05/07)
みどりの瑞穂
お米がおいしいよ! (10/08)
三浦隆弘@名取下余田
「みょうがたけ」って知ってる・・・1 (06/20)
沼ちゃん
おいしいスイーツ (06/10)
みどりの瑞穂
米粉でがんづき・・・ (04/15)
さんちゃん
地産地消の日・・・2 (04/05)
最新トラックバック
大人のお魚教室 [2019年04月15日(Mon)]
シッテ・サワッテ・サバイテ・・・・

    大人のお魚教室

旬を味わう! 海のめぐみ

〜刺身・お造り切り方教室〜

3月2日(土)みやぎ生協文化会館ウィズで24名が参加して、脂がのった旬のブリを使い美味しい刺身の切り方、盛り付け方を学びました。

(株)仙台水産の廣澤さんが、鹿児島産の養殖ぶり5.5キロをおろして・・・
天然物と違い養殖物は餌が管理されているので、アニサキスなどの心配がないので・・・
DSC02695.JPG


DSC02698.JPG

三枚におろして・・・
DSC02699.JPG

中骨をはずし・・・
DSC02703.JPG

刺身用のサクにして・・・
DSC02705.JPG

まずは大根で刺身の切り方、平切りとそぎ切りの練習を・・・
DSC02714.JPG

ぶりのサクを包丁の刃元から刃先を長く使い引くように・・・
DSC02717.JPG


切り方によって、食感・味の違いが・・・
お手本の廣澤さんのお造り
DSC02723.JPG

うすくそぎ切りにしたブリを並べてクルクル花の形に・・・
DSC02727.JPG

つまもきれいにバランスよく盛り付けて・・・
DSC02734.JPG


参加者のお造り・・・
DSC02742.JPG

DSC02745.JPG


今の時期だと生わかめが出回っているので、さっとゆでて・・・鮮やかな緑色に
DSC02677.JPG

生わかめと油麩の煮物を盛り付けて・・・
DSC02746.JPG

はんぺんのお吸い物にふのりも加え・・・
DSC02747.JPG

ブリ大根も出来上がり・・・
DSC02752.JPG

「いただきま〜す」
DSC02755.JPG

食後のおむすびcafeは魚の話しでワイワイ・・・
魚の臭みのとり方は・・・
臭みの原因は、血や魚の脂が時間が経つと酸化し臭いの原因
対策は とる 血合いなどもきれいに取り除く
    消す レモン・酢・生姜などで
    かくす 油でコーティング(カルパッチョなど)
DSC02756.JPG

楽しくたくさんの勉強になる話が聞けて、実際に体験できて、もっとお魚をおいしく作りたいと思いました
刺身の切り方が参考になった。臭みのとり方の方法を今までよくわからなかったが、詳しく説明してもらい有難かった
魚の知識が増え、大変参考になった
今まで刺身の盛り合わせがうまくできなかったがとても分かりやすく、包丁の切り方もひく感覚が少しわかった気がします
ブリの刺身の切り方がよく分かった。切り方で味の違いがあった。
などなど参加者のアンケートから、楽しくそれぞれに意義のあった料理教室になったようです。


(株)仙台水産の取引先で弘前に本社があり、八戸の店舗でいろいろ魚食普及に取り組んでいる紅屋商事(株)の4名も参加していただきました。
美味しく・手軽にできる食べ方の提案をしていきたいと、料理教室の検討もいているようです。
他の県でも楽しい料理教室が増え、お魚ファンが吠えるといいな・・・・