CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 産地»
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
うう
仙南「新米試食会」 (05/07)
みどりの瑞穂
お米がおいしいよ! (10/08)
三浦隆弘@名取下余田
「みょうがたけ」って知ってる・・・1 (06/20)
沼ちゃん
おいしいスイーツ (06/10)
みどりの瑞穂
米粉でがんづき・・・ (04/15)
さんちゃん
地産地消の日・・・2 (04/05)
最新トラックバック
おむすび便り57号ができました [2018年05月09日(Wed)]
つくる人とたべる人をつなぐ情報誌

  「おむすび便り」57号

はじめて企画の「大人のお魚教室」移動楽習の様子

発酵食のすすめは
     〜みそで健康な毎日を〜

知って納得!お魚ちしきは
     ワタリガニ

春を食べよう
  山菜がおいしい季節になりましたが・・・・
  セリも冬の間は根っこが栄養分も高くおいしかったのが
  春は葉先がおいしくなるそうです

はやね はやおき あさごはんは
  睡眠は疲労をとるだけでなく、脳や体の成長に大事なこと
  朝ごはんは、蓄えておくことができない脳にエネルギーを補給
  よく噛んで食べることで、脳が覚醒、内臓も目覚め排便習慣にもつながり
  しっかり朝ご飯を食べている子どもの方が学力・体力も高い傾向にあるそうです
  
  
これからおいしくなる「宮城の銀さけ」を使ったレシピ

イベントの子供たちの様子・・・

ぜひご覧ください

-2おむすび便り57号.pdf
おむすび便り56号ができました [2018年01月29日(Mon)]
つくる人とたべる人をつなぐ情報誌

 おむすび便り
 NO56

日本の食文化〜発酵食のすすめ〜は 今回は日本酒について
いつ頃から飲まれているのかな・・・
健康効果は   

しって納得!お魚のちしきは・・・数の子
どんな栄養があってどんな食べ方があるかな・・・

一物全体には・・・
産地の様子  値上がりしている野菜のわけは・・・
商品としての旬、野菜としての旬・・・って
なとり農自然のがっこう 三浦さんからのメッセージを・・・

美味しいものは元気にのなる は・・・
食べないでいると食べなくてすむようになってしまうそうです
食べたいもの、好きなものを食べることが、やる気、元気になるようです。

イベントは
お魚がきっと好きになる料理教室では、さんまの三枚おろし
親子でつくろう!「はらこ飯」
仙台市立将監小学校の親子食育講座では仙台風雑煮などのお節料理

真剣に目をかがやかせ取り組んでいる子どもたちの様子など・・・
どうぞご覧ください

(1)おむすび便り56号.pdf

「おむすび便り」55号ができました [2017年10月21日(Sat)]
つくる人とたべる人をつなぐ情報誌

      おむすび便り55号


日本の食文化 「発酵食のすすめ」は麹の話・・・
甘酒などで馴染みの麹菌
弥生時代から伝わってきたと言われ、奈良時代に編纂された「播磨国風土記」に稲穂についた麹菌で酒を造った記述もあるそうですよ。

知って納得!お魚のちしきは・・・
さばについて

人と人をつなげるものは
食べ物があるとなぜか話が弾み、みんなで食べる大切さを・・・

悩ましい今夏は・・・
天候に左右され、作物を育てる大変さを

「親子で市場を探検しよう!」「大人のお魚教室」「松島第五小学校の食育講座」などおベントの様子もご覧ください


-1おむすび便り55号.pdf
おむすび便り54号ができました [2017年07月21日(Fri)]
つくる人とたべる人をつなぐ情報誌

   おむすび便り54号

ぬか漬けは好きですか
熟成したぬか床1gに、1億から10億の乳酸菌が含まれているそうですよ。
詳しくは「日本の食文化 発行食のすすめ〜ぬか漬けの話〜」に・・・・

「知って納得!お魚のちしき」は魚介類と外国語・・・

「なとり農と自然のがっこう」の三浦さんは作りやすく見栄えのよい品種が開発され、在来種が衰退していく心配を・・・

ハッピート大崎の千島さんから「チャレンジとチェンジ」の大切さを・・・

子どもたちのちょっと得意そうな、生き生きしたイベントの様子もたくさん載っています。

どうぞご覧ください。

おむすび便り54号.-1doc.pdf
「おむすび便り」53号ができました [2017年04月28日(Fri)]
つくる人とたべる人をつなぐ情報誌
   おむすび便り

食育NPO「おむすび」の活動も10年になりました。
たくさんのサポーターさんに支えられ活動しています。サポーターさんにお届けしている「おむすび便り」をやっとカラーにすることができました。

今回より「日本の食文化発酵のすすめ」がスタート
発酵食品って・・・

「食べ物が教材に」では
名取市でセリやミョウガタケを生産している三浦隆弘さんに、開催している「田んぼのがっこう」の様子などを・・・

8020運動って・・・

子どもたちの得意そうな笑顔・・・イベントの様子もぜひご覧ください

おむすび便り53号-2.pdf
「おむすび便り」52号ができました [2017年02月12日(Sun)]
つくる人とたべる人をつなぐ情報誌

  おむすび便り


どんな数字は大豆の話・・・
宮城県でもおいしい大豆がたくさん作られています。
豆腐や納豆に加工され近くのお店にも並んでいるのでは・・・
輸入大豆と違い、甘みがあり、豆のコク、風味のよい国産大豆の豆腐、ぜひ食べ比べてみてください

知って納得!!は「メカジキ」
メカジキの頭部にある「ブレインヒーター」って何だろう・・・

口から食べる 〜脳への刺激〜
食べることって、たくさん脳への刺激を与えてるそうです
五感を働かせ、脳を活性化させているんだって
食べななくなると、食べなくてすむようになって、脳は使わなくなるんだそうですよ

先日、ウオッチン!みやぎで紹介されていた「めぐみ野」わくわく・どきどき親子クッキングの様子も載せています

ぜひご覧下さい

おむすび便り52号.pdf

おむすび便り51号 [2016年12月23日(Fri)]
つくる人とたべる人をつなぐ情報誌

   おむすび便り51号

どんな数字?・・・は
 砂糖について

知って納得!お魚知識
 「かき」の体の90%が筋肉?

気温の差があり過ぎる日が続き、体調を崩しやすいこの時期・・・
免疫力を高めるには・・・

今年のクリスマスは「鶏肉のトマト煮」「ローストビーフ」はいかがですか

今回も食の情報がいっぱい!!

仙台市立将監小学校の「親子食育講座」など、子供たちが得意そうに料理しているイベントの様子なども載せています

どうぞご覧ください


おむすび便り51号.pdf
「おむすび便り」50号 [2016年12月18日(Sun)]
つくる人とたべる人をつなぐ情報誌
 
「おむすび便り」50号


お米の収穫量は・・・
マグロやカツオの身が赤いのは・・・・
「食」の情報、仙水グループの提案会の紹介、わくわく・どきどき親子クッキングの様子など盛りだくさん!!
どうぞご覧ください

おむすび便り50号.pdf

おむすび便り49号 [2016年08月27日(Sat)]
おむすび便り49号ができました

どんな数字?は
耕作放棄地ってしてる?
昨年まで青々と田んぼが広がっていたのに、今年は・・・って思ったところはありませんか?
高齢化などでお米を作ることができなくなった田んぼ・・・
田んぼはお米を作るだけでなく、いろいろな役割をしてます
ちょっと考えてみませんか

知って納得!お魚知識はタコについて・・・
タコの足って脳とおなじょくらいの働きをしているんだって・・・


好きな食べ物を考えると頭の中から元気になる脳内ホルモンがでるんだって・・・
詳しくは「好きな食べ物は何ですか」を読んでみて

お魚がきっと好きになる料理教室で作った「たこ飯」美味しかったですよ
レシピを載せました
つくってみてね

今回も子どもたちの活動の様子を「親子で市場を探検しよう!!」を中心に紹介しています  

どうぞご覧ください

おむすび便り49号.pdf
「食育ってなあに ・・・・」 [2016年08月20日(Sat)]
7月1日(金)大崎市立宮沢小学校PTA教養部が主催する教育後援会の講師を務めました。「食育ってなあに それは生きる力です」と題して、1年生から6年生の児童、保護者と一緒に「この数字なあに?」のクイズから「食」について考えました。また、「体験」することの大切さを、食育NPO「おむすび」の活動から紹介しました。


「1095」この数字はなあに・・・
CIMG5901.JPG
答えは 1年の食事の回数

「お魚がきっと好きになる料理教室」の活動を紹介・・・
体験したことには挑戦できるが、やったことがないことや、身近で見たことがないことは、行動にはつながらないので、たくさんお手伝いをして体験してね・・・
CIMG5907.JPG

料理のお手伝いの時は、手洗いをきちんと・・・
みんなで手洗いの仕方の確認を・・・ゴシゴシ
CIMG5911.JPG

保護者の方から感想を・・・
CIMG5913.JPG

対象が1年生から保護者だったので、時間のとり方も内容もちょっと難しい講演会になってしまいましたが・・・・親子で一緒に「食」について考える情報提供ができたかな・・・・
| 次へ