CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«親子で市場を探検しよう! | Main | 参加者募集中!!「大人のお魚教室」»
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
うう
仙南「新米試食会」 (05/07)
みどりの瑞穂
お米がおいしいよ! (10/08)
三浦隆弘@名取下余田
「みょうがたけ」って知ってる・・・1 (06/20)
沼ちゃん
おいしいスイーツ (06/10)
みどりの瑞穂
米粉でがんづき・・・ (04/15)
さんちゃん
地産地消の日・・・2 (04/05)
最新トラックバック
親子で市場を探検しよう!つづき [2013年08月03日(Sat)]
水産棟から青果棟に移動・・
見学通路から野菜・果物のお話を・・・
DSCN7333.JPG

全国各地から、海外からもたくさんの野菜・果物が入荷します。
DSCN7328.JPG

(株)鈴力水産で、今日塩釜に水揚げされた本マグロの解体を見学・・・
DSCN7338.JPG

鮮やかにマグロが解体されていきます。
DSCN7358.JPG


中落ちをスプーンで・・・
DSCN7346.JPG

「おいし〜い!」
DSCN7350.JPG

市場の見学の後はお楽しみの朝食で〜す。
市場で扱っている食材で、バイキングにしていただきました。
「どれにしようかな・・・」
DSCN7364.JPG

食事の後、市場のこと・お魚のことなど学び、競りで使う手やりの指の動かし方もやってみました。

参加者からの質問
「魚にはまぶたがあるの?」
人間はまばたきをして、涙で目の表面をぬらして目を守っているけど、魚は水の中にいるので、乾燥から目を防ぐ必要がないので、まぶたはありません。
まぶたの代わりに透明な膜が目を覆っている魚もいます。

「魚はどうやって寝るの」
まぶたがないので、目を開けたまま眠ります。体を休ませるだけの睡眠をとります。
昼型、夜型の魚や、マグロのように泳ぎながら眠る魚もいます。泳ぎ続けないと呼吸ができないからです。

早朝5時50分の集合でしたが、作業中のところを見学でき、たくさんのことを学び、お魚がもっともっと好きになった子、夏休みの自由研究にまとめようという子もいて、充実した市場の探検を終えることができました。
毎年好評で2倍の申し込みがあり、抽選で今年残念だった方たちには、ぜひ来年見学して欲しいなと思いました。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント