CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
これも私のブログです。ぜひ・・・
おもちゃの病院_報告
Google

WWW このブログ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
最新コメント
当ブログの番頭より
修理例 [新]アンパンマンわくわくクレーンゲーム−2 (10/22) 当ブログの番頭より
修理例 お人形さんの眼−3 (10/22) 当ブログの番頭より
おもちゃの業者などのサイト (10/22) ブログの番頭より
『ブラシモーター』の故障 (10/22) 齋藤
『ブラシモーター』の故障 (10/20) 田中 誠
修理例 [新]アンパンマンわくわくクレーンゲーム−2 (06/20) 通りすがり
修理例 お人形さんの眼−3 (12/22) 松崎
おもちゃの業者などのサイト (09/03) 当ブログの番頭
セロハンテープ (12/22) 添え状と封筒
セロハンテープ (12/22)
プロフィール

「おもちゃの病院_メモ」の番頭さんの画像
「おもちゃの病院_メモ」の番頭
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/omotyamemo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/omotyamemo/index2_0.xml
月別アーカイブ
日別アーカイブ
修理例 動かないモーター [2011年12月24日(Sat)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

動かないモーターの対処は、どうされていますか。

M.S. さんから、コメントをいただきました。(2011/12/23 22:36)
おもちゃドクター仲間の柴田です。
ときどき治療記録を拝見しますが、
モータのトラブル対策に「過電圧」「注油」がたびたび出てきますね。
催しなどでの出張修理など、
時間の制約がある場合を除き、
自宅での修理の場合は
モータを分解して
ブラシとコミュテータの状態を点検
してください。

多くの場合、
ブラシが摩耗して切れている、
放電火花のススでコミュテータが真っ黒になる、
酸化している、
など
トルクが減少している原因を解決しなくてはダメです。
洗浄型の注油などで一時的に解決しても、
また再発します。
公開している以上、
修理の「質」にも気を配ってください。


当ブログをご覧いただいて、ありがとうございます。
この度は、貴重なコメントを、いただきました。
わたしも、疑問に思っている所がありまして、
当サイトに、掲載をさせて頂きました。

私、モーター内の部品の名称が、わかっていません。
そこで、ここを参考にさせていただき、
その、モーターの図の右にある2、3、4、5をクリックして、
それらしい名称を見つけて、使用することにしました。

この件に関しまして、
私の今まで、聞き知った諸先輩のお話などを、
述べさせていただきます。

動かないモーターに出逢った時

1.モーターを仕入れておき、直ちにモーターを交換する。
  ほとんどのモーターは、予め準備をしてあったモーターと、
  規格が合いました。
  普通、おもちゃの修理は、部品交換は、
  有料で…、というお約束で、運営しています。
  これ、仕入れる場所などにより、値段がまちまちに、
  なってしまいます。
  某先輩の提案は『その中の一番高い値段で統一をしよう』
  でした。(私、疑義あり)
  おかあさんの経済的な負担を軽くしてあげたい…、
  という、私の、わがままが、むくむくと、沸き上がってきます。
  それに、周りの部品も、くたばりかかっているのに、
  お金を出してまでも、その一部分を新品にするのは、
  なんか、もったいない気が
します。

2.分解掃除によるモーターの修理をして、
  モーターを動かすようにする

  当初、私も、これに熱中しました。
  ところが、分解をする際に、「ブラシ」を傷つけてしまい、
  きれいに治せる確率が、低いのです。
  色々とやっていくうちに、
  プラスチック製の「エンドベルキャップ」に小さな穴が二つ、
  左右対称に開いているモーターがあります。
  その穴に、細い針金を差し込むと、
  「ブラシ」を傷つけることなく、回転軸とを分離できるものが
  あることがわかりました。
  それと、「コミテータ(整流子)」を抑える「ワッシャー」が小さいモーターなら、
  「ブラシ」を傷つけないことも、分かって来ました。
  逆に、その「ワッシャー」が大きいモーターは、
  ほとんど修理に失敗をしてしまいます

  分解をするときに、傷めなくても、
  心棒を組み込むときに、傷めてしまうのです。
  そうなると、苦労の末に、モーター交換、有料修理になってしまうのでした。
  『細い針金?で、ブラシを作った』という、
  テクニシャンのお話を聞いたことはありましたが、
  「ワッシャー」が大きいモーターの場合は、どうするのかは、聞き漏らしました。

3.モーターに過電圧をかけて、むりやりにモーターを動かして
  モーターカバーに開いている穴から、シリコーンスプレーによる注油を行なう
  これは、別の先輩からの教えによるものでした。
  かつて、
  いくつもの大きなダンボールに入っていた壊れたおもちゃ4〜5百個を、
  お一人で治したという、大ベテランの方なのです。
  正直なところ、
  当時『ずいぶんおおざっぱな、修理方法を、教わっってしまった』と、
  思っていました。
  でも、これ、やってみたのでした。
  最初は、恐る恐る、修理をして、再度の持ち込みがあるのかないのか、
  注意をしていました。
  でも、『また動かなくなりました』という、モーターの故障は、
  今のところない
のです。
  『2回目の修理なのに、初めて持ち込んだふりをする人が絶対にいない』とは
  言いません。
  でも、『2回目です…』のトラブルの場合ですが、
  割れたプラスチックを溶着したものの、
  材質が溶かしてもくっつきにくいプラスチックだった場合くらいなのです。

私の場合、3.の修理方法で、現在に至る。というところです。
もっとも、過電圧をかけても、モーターが動いてくれなかった例はありました。
ここです。
これは、私にとって、珍しいケースでした。
それと、過電圧をかけるときには、接続している他の部品がある場合は、
それに、悪影響があるといけません。
そちらに電流が流れていかないように注意をする必要があります。

動かないモーターの対処方法について、
皆様方の、具体的な、修理方法を、
ご披瀝いただきたくお願いいたします。


M.S. さんから、コメントをいただきました。(2011/12/24 14:38)

こんにちは、柴田です。先のブログ内の重複したコメントは削除してください。
(メールアドレスの表示のない方を削除させていただきました)
モータ、各パーツの呼称についてリンク先を見ましたが、
あの事例のような「高級モータ」は
一般の玩具にはまず使われず構造も異なります。

どうもどうも。
名称については、いつも悩むところです。
たとえば、「ワイヤー」と「ケーブル」と「コード」ですが、
気がついてみますと、ごちゃまぜになっていることがあります。
基本がなっていないので、ボロが出っぱなしというところです。
おもちゃ名についても、正しい名前が、表示できないのも、悩みの種です。
みなさまも、お忙しいでしょうが、もし、ご指摘をいただければ、
1件1件の手直しも、やぶさかではありません。
できましたら、よろしく、コメントをお願いいたします。
対策1は、貴方の考え方に賛成です。
その修理現場にぴったり合うようなモータの準備はまず不可能です。
そこに登場する’某先輩’はドクターでなくて、’交換屋’さんです。
ユーザのことをまず第一に考えるのが真のおもちゃドクターです。
対策2は、仰る内容がさっぱり分かりません。
大抵のモータは金属カバーの固定ツメ2箇所を広げれば分解できます。
リン青銅板0.2mm厚を圧延方向に沿って1.5mm幅短冊状にカッターで切れば
ブラシは作れます。
このパーツは正確にはV字断面、先端が2列になっていますが
そこまでは再現できません。
その「剛性」を保たせるためにやや厚い材料を用います。

「針金」とありますが、バネ性がない素材では不適で、
丸い断面形状では方向も定まりません。
対策3は、その「大ベテランの方」は誰なのか見当つきませんが、
他人の話を鵜呑みにしないようにしましょう。
先に述べたように催しもの等、出張修理では、この方法は有効かも知れません。
しかし所詮、モータの内部状態までは分かりません。
そのやり方で動いたとしても
指などでトルクを「触診」して正常かどうか判断
してください。


貴重な情報をいただきました。
ありがとうございました。

考えてみますと、
おもちゃの先生にも、いろいろな持ち味を生かしていらっしゃる方が、
たくさんいらっしゃいます。

手取り足取り教えてくださった大先生は、
電子にも詳しい方で、基板の設計や、制作、
オシロスコープを使っての授業もおこなってくださいました。
基板内の故障は、「鍵盤のスイッチの接触や、
ハンダ付け部分の接触不良以外は、ICの故障」で、片付けている私に、
『あなたなら、できるよ。』と、新しく開講している教室での受講を、
薦めて下さいました。
恥ずかしながら、私は、これを辞退をしていました。
しかも、まだ『これはIC故障で、治りませんでした』とやっている、
私の姿を見るにつけ、残念に思っていらっしゃると、思っています。

簡単に治らないおもちゃを、先方に、特にお願いをして、
何か月も預かることにして、
それに必要な部品を探し求めていらっしゃる先生もおられました。

電気工事の免許をとっている方が、おもちゃの先生を志望して、
でも、当初は、プラスとマイナスをくっつけるようなことを考えています。
『酒なら、毎日、浴びるように飲んでいます』と、
胸を張って、おっしゃってましたが、
2〜3か月もすると、しっかりとした修理のお手並を見せてくださっておられます。

「プラレールの修理なら、初期のものから、最新のものまで、
何でも修理をします」という先生がおられるとも、聞き及んでいます。

M.S. さんの修理風景を、見学できたらなあとも、思いました。

何を書いているのか、わからなくなりました。
失礼をしました。

JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
遊び方 [2011年04月30日(Sat)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

こちらのサイトで、
プラレールのつなぎ方を、ご紹介していました。
これは素晴らしいです。
プラレールのレイアウト学 plalayout @ ウィキ
こうやって、つないで、遊んでみたくなりました。
正面衝突脱線例まであるよ・・・。


JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
プラスチックの溶着-1- [2011年03月02日(Wed)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

加藤文彦さんから、コメントをいただきました。(2011/03/02 11:13)
(当方のココのページです)

はじめまして、千葉県在住で駆け出しのおもちゃDRです。
プラレールの連結部の修理に
プラスチックの溶着をなさっていると事で感銘しました。
私たちはこの部分の故障は殆ど連結器を交換しています。
もし宜しかったら溶着技術の伝授をお願いできませんか?
是非チャレンジしてみたいと思っております。
よろしくお願いします。


恥ずかしながら、当ページの内容は、覚えていませんでした。
プラレール(JRF桃太郎)、本体側の連結器の心棒が取れています。
とありますから、
1.心棒が折れていて、折れた部分が、保存されていた。
これを、溶着しました。
ということなので、
2.うまい具合に、溶着ができたのでしょう。
この心棒の位置関係や、故障の具合などは、思いだせません。

そこで、プラスチックの溶着と表現して、
修理を行っている、私のやり方を、いくつかの、
手元にあるプラスチックの部材を壊したうえで、
修理をしてみました。

でも、溶着と、一言で言いますが、
プラスチックに、ヤケドを負わせるようなものです。
決して、見栄えのいいものではありません。
目に触れない裏側だけでなく、目立つ部分にも、
ヤケドがでてしまうことが分かっているのでしたら、
その旨を、
お客さんに、あらかじめ、了解してもらうことが大事かもしれません。




これは、キーボードの鍵盤の部分です。
その中央の部分を折ってみました。
特徴は、薄く伸ばしたプラスチックを使っています。



ネジ穴が4つあります。
ネジなどで抑えるようになっていますので、
針金で、補助をするまでもなく、
溶着をするだけで、済みそうです。
でも、試しに、針金も使って、
溶着をしてみました。
絵の中に、針金が見えます。
これを組み込もうとしているところです。



まず、ハンダゴテを使って、仮止めをしました。
私の場合、普段使っているハンダゴテは、20Wで、
余っていた30Wので、こういった溶着に使っています。
ところで、この仮止めではなくて、もっと丁寧に、
まわりを溶かしながら、くっつけていけば、それで、十分だと思われます。
プラスチックの厚さも、まわりと同等のままで済むし、
その上下を、ネジで押さえていれば、これで、十分だとも思います。



でも、針金で、補強してみました。
仮止めをした上に、折り曲げた針金を置いて、
ハンダゴテで、それを押し付けながら、熱します。

だんだんと、熱っせられた針金が、プラスチックに、埋まっていきます。
出ている針金を、まわりのプラスチックで、埋めるようにしながら、
地ならしをしていきます。
針金が、十分に、埋まらない場合は、
どこか、同じプラスチックで、削ってもいい部分がありましたら、それを、
なければ、グルースティックを溶かして、埋めていきます。
この絵では、グルースティックで埋めました。
横からみると、盛り上がってしまっています。
やはり、針金は使わない方よかったようでした…。

−−−この項へ、続きます−−−


JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
プラスチックの溶着-2- [2011年03月02日(Wed)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

−−−前の項からの続きです−−−

これは、プラレールの電車のボディです。
その中央の部分を折ってみました。
特徴は、モーターを固定して載せる重要な部分が破損ということです。



針金を加工して、準備してあります。





仮止めをしました。
それの、裏表です。
この段階で、
ネジ穴を通して、ネジが正しくセット出来るか?
モーターが、きちっと、載せることができるか?
この段階で、その調整をすることです。



針金を埋め込みました。
グルースティックで、その上に塗り込みました。
この場合、
針金を押して埋め込んだ部分が凸凹しているほど、
グルースティックが、剥がれにくくなるということになります。






−−−この項へ、続きます−−−


JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
プラスチックの溶着-3- [2011年03月02日(Wed)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

−−−前の項からの続きです−−−

これは、汽車のボディです。
その目立つ部分を折ってみました。
特徴は、プラスチックが、厚めなことです。



目立つ部分が破損した状態です。





針金を準備しました。
割れた部分が、大きく開いていましたから、
これを、ひもで抑えつけるなど、工夫をして、
本来の位置に戻しておきます。




仮止めをしました。
プラスチックが厚めなので、かなり、大きめな穴をあけたり閉じたりの、
仮止め工事をしても、大丈夫です。



針金を、十分に、埋め込みました。
まわりのプラスチックを、大胆にかき集めても、大丈夫です。



その表側です。
裏側で、十分な、溶着ができたので、
表側は、溶着をしませんでした。
ちょっと、ひび割れが、見えますが、
光沢は消えていません。
目立たないように、表面も溶着、
というのも、いいかもしれません。


−−−この項へ、続きます−−−




JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
プラスチックの溶着-4- [2011年03月02日(Wed)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

−−−前の項からの続きです−−−

これは、プラレールの連結部分です。
いろんな形がありますが、
その部品が手元にあるのなら、
それを交換したほうが、時間がかからないので、
忙しい時には、それが、おすすめです。
ただ、お母さんに、部品代を負担してもらうことを考えると、
たとえ10円でも、かからないほうが、いいのかどうか、
考えてしまうところです。

その部分を折ってみました。
特徴は、このプラスチックは、熱で、よく、溶着できることです。



針金も準備しました。
お子さんは、連結電車を持ち上げる時、
どうしても、連結部分に、負荷をかけてしまいます。
ですから、いちおう、針金で、補強をしてみることに…。



仮止めでも、よく溶けるので、この有様に。



針金を埋めこんで、まわりを整えました。
そのツモリなんですが、見た目は、どう考えても、
不細工です。
でも、頑丈には違いありません・・・。

以上、お粗末ではありますが、
当方の、やり方をご紹介しました。

プラスチックの破損は、
そのおもちゃが、激務に、耐え切れなくて、
名誉の負傷ということでもあります。
『お疲れ様です』
おもわず、おもちゃに語りかける、
今日この頃です・・・。



−−−この項は、終わりです−−−

−−−この項トップです−−−



JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
引取りの手のないおもちゃ [2010年12月05日(Sun)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

おもちゃの病院で、
おもちゃをお預かりするさい、『預り証』を、お渡しします。
その『預り証』の中に、
受付後2か月たっても引取りにおいでのない時は、廃棄します
と、記入してあります(私のおもちゃの病院では、)。
はて、2か月たっても引取りのないおもちゃは、
実際には、どのように、扱いましょうか。


●ルールはルール、お約束通りに、廃棄はしないけど、分解して、
 『部品』して、他のおもちゃの治療に役立つように使う。
●預かったおもちゃが、2か月を超えても、
 廃棄はしないで、何回でも、連絡をして、取りに来てもらう。
 場合によっては、こちらから、先方に持って行き、受け取ってもらう。


この2つの方法で、
どちらが正しい、と決め付けることはできないと思うのです。
私は、後者のやり方で、やっています。
その結果、こんなことがありました。
●いくら電話連絡をしても留守です。電話機には、留守録の装置がありません。
 ある夜、家から電話をしてみると、電話がつながりました。お父さんです。
 お母さんは、双子の赤ちゃんを産んで、子育てが大変なので、
 実家に行っています…、という。
 お父さんは、忙しくて、おもちゃを受け取りにはいけない、と。
 そこで、こうしました。
 FAxは使えました。
 こちらから、用紙をFAxで送る。
 それに、受け取りのサインをしてもらい、FAxで送り返してもらう。
 後日、該当のおもちゃを、先方の家のポストに、入れておく。
 無事、受け取った旨の連絡を、FAxで、こちらに送ってもらう。
 ということで、この通りに実行できて、一件落着でした。
●連絡を使用としたところ、電話番号が書いてありてありません。
 いくら待っても、取りに来てくれませんでした。
 先方の家に行くと、アパートでした。
 新しい住人が出てきました。
 おもちゃを治しに出したあと、慌ただしく、引っ越して行ったようです。
 この場合は、やむを得ず、廃棄扱いを取ることにした。
 受け取りのサインを貰う用紙には、その経緯をかいておきました。


毎回、おもちゃの病院の開院の日には、
取りに来ないおもちゃについては、先方に、電話で催促をしています。
3か月も待てば、ほとんどは、引き取りに来てくれます。
ですから、実際に、廃棄にする可能性は、ごく僅かというわけです。

ただ、こういった方法が取れるのも、
●児童センターで、おもちゃを預かってくれる。
●児童センターが、おもちゃの返却手続きを、行ってくれる。
という、前提があるから
です。

どういう会場で、おもちゃの病院を開院しているのか、
その条件によって、対応の仕方も変わってくる…、ということでしょうか。




JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
スピーカー [2010年07月30日(Fri)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

これは、おもちゃで、よく使われるスピーカーの、交換用の市販品です。


おもちゃで、よく使われるスピーカーの寸法(直径)は、27mmです。
これは、日本おもちゃ病院協会会員の仲間から、
単価200円で、譲り受けることができます。

ココで、こ紹介しているスピーカーは、寸法(直径)は、28mm単価160円です。
(H22.5.19現在)
秋葉原の鈴商で、購入しています。
1mm大きいですが、厚さがかなり薄いので、結構、これで、間に合います。
感じでは、8〜9割は、これで間に合います。
お客さんに負担してもらうにしても、当方で負担してしまう場合でも、
40円の違いは、大きいと考えています。


TOY DOCTORさんから、コメントをいただきました。

日本おもちゃ病院協会で扱っている27mmスピーカーは
都内の或るSPメーカーで
輸出のヘッドホーンに使う物を交渉し仕入れています、
おもちゃ用には勿体ない部品ですが
おもちゃに使っている部品(27mm)を
50円で購入できる通販もあり、
協会でも扱っています。


貴重な情報、ありがとうございました。
ご参考
ここに、これがありました。



JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
電池の接点の金具 [2010年07月30日(Fri)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

これ、電池の接点の金具です。
恥ずかしながら、正式の名前を知らないのですが、
このまま、ご紹介させていただきます。



ここで、ボンかぎさんから、ご紹介いただきました、
千石電商2号店に、直接行って、購入してきました。
これは、単三乾電池用です(隣の箱には、単四用のもありました)。
初めて使用したときには、ちょっと、寸法が長いところがあって、
そこを、細く切り取る作業が必要でした。
でも、作業時間は、明らかに、短縮できました。
バネの付いたほうが単価20円、バネのない方が単価10円でした。
(H22.6.26現在)

おもちゃ病院コモア木本さまからは、
ヒロセテクニカル株式会社
(〒101-0021 東京都千代田区外神田1-11-12) 
を、ご紹介いただきましたが、
わたしは、まだ、先方と、連絡をするところまでは、至っていません。

みなさまの、ご協力、ありがとうございました。


JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
『おもちゃ』の映画を観てきました。 [2010年07月14日(Wed)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

トイ・ストーリー3です。



捨てられてしまう運命の『おもちゃ』…。

大人も楽しめる映画。

朝のTBSラジオ『森本卓郎・スタンバイ!』の映画紹介のコーナーで、

やっていましたので、観てきました。

最後まで、楽しめました。

日本語版の3Dでした。

おもちゃの病院の先生なら、

観ても悪くないかも…。

本当は、お子さんに観てもらいたいんだけどなあ…。

おもちゃを大事に扱ってもらえると思うし。

思い出した頃に、DVDレンタルで、観るのなら、

いかがでしょうか。

H22.7.14








JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。