CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 修理方法 | Main | トラブル»
カテゴリアーカイブ
これも私のブログです。ぜひ・・・
おもちゃの病院_報告
Google

WWW このブログ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
最新コメント
当ブログの番頭より
修理例 [新]アンパンマンわくわくクレーンゲーム−2 (10/22) 当ブログの番頭より
修理例 お人形さんの眼−3 (10/22) 当ブログの番頭より
おもちゃの業者などのサイト (10/22) ブログの番頭より
『ブラシモーター』の故障 (10/22) 齋藤
『ブラシモーター』の故障 (10/20) 田中 誠
修理例 [新]アンパンマンわくわくクレーンゲーム−2 (06/20) 通りすがり
修理例 お人形さんの眼−3 (12/22) 松崎
おもちゃの業者などのサイト (09/03) 当ブログの番頭
セロハンテープ (12/22) 添え状と封筒
セロハンテープ (12/22)
プロフィール

「おもちゃの病院_メモ」の番頭さんの画像
「おもちゃの病院_メモ」の番頭
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/omotyamemo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/omotyamemo/index2_0.xml
月別アーカイブ
日別アーカイブ
受付で、お客さんに見てもらうメモ [2009年08月06日(Thu)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

おもちゃの受付で、お客さんに見てもらうメモを、準備しておくことがあります。
その例を、述べてみます。
ご参考になるかどうか…。

● PL法に関するメモの例
  (もっと、明快な表現のほうがよいのかもしれませんが)


私たち「おもちゃ病院」では…

私たち「おもちゃ病院」では、壊れたおもちゃが治って、また楽しく遊んでいただけることを願って「おもちゃの治療活動」を行っています。
 ですから、「ピストル」のような人に危害を与えるかもしれないようなおもちゃ、プールなどで遊べる「浮き輪」のようなもの、直接、100ボルトで稼働するおもちゃなどは、扱わないようにして、修理結果による重大なご迷惑を、おかけすることがないように心掛けております。
 そして、訴訟問題(おもちゃ自体の損傷による補償問題やPL法の製造責任などのようなもの)に発展させないように努力をしていますし、実際に、補償や責任を負うことはできませんので、よろしくご承知置き願います。
 楽しく「おもちゃ病院」を運営していくには、皆様のご協力なしにはあり得ないことであります。
 どうか、よろしくご理解のほど、お願いをいたします。





● おもちゃをいったんお預かりして、2週間後にお返しをする方式の説明メモ
  (当方だけの修理の流れだと思いますが、とりあえず、掲載してみました。)


もし、お急ぎでしたら、
2週間で、
おもちゃ
受け取れます。


預かり証を、お持ちになり、
当児童館受付でお聞きください。

ただし、
部品交換による有料の時などは、
ご連絡を差し上げたうえ、
受け渡し方法を
決めさせていただきます。






JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
お客さんに手渡すメモ [2009年07月22日(Wed)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

おもちゃの修理で、お客さんに、メモをお渡しするものがあります。
その例を、述べてみます。
ご参考になるかどうか…。

● おもちゃを、おもちゃの病院経由ではなく、
持ち主から、直接、製造元の『お客様サービスセンター』に、
連絡をしたほうがよい場合の、
住所・電話番号などの例。


PINOCCHIO 製品の お問い合わせ先 など

故障したオモチャが、最近お買いになったものでしたら、
その旨を、はっきりとおっしゃって、
修理依頼を、なさるよう、おすすめします。

宅配便で、オモチャを、送る場合は、
下記の住所でよろしいか、確認をします。

送料を先方負担でよろしいか、確認の上、
そのように手続きをします。
        記
〒278−0015
千葉県 野田市 西参ケ尾 340−13
(株)アガツマ お客様相談室
04-7126-6611 (担当       様)
                        以   上





● 修理済みのおもちゃを、児童館経由で、お客さんにお渡しするメモの例。


お母さんへ

ボタン電池の取り扱いについての、お願い


もし、ボタン電池を、お子さんが、飲み込んだ場合は、
ただちに、病院に行ってください。
至急、出さないと、胃液で、溶けて、危険です。
ボタン電池の取り扱いは、十分に、ご注意ください。


おもちゃの電池について

おもちゃの電池の一部が、容量不足で交換する場合、
全部の電池を、一斉に取り替えることをお薦めします。
また、おもちゃを、しばらくの間、使わない場合は、
電池をはずしておいてください。
電池の液漏れでの故障を防ぐことができます。




JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。