CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 感謝を受ける | Main | パーツ作成»
カテゴリアーカイブ
これも私のブログです。ぜひ・・・
おもちゃの病院_報告
Google

WWW このブログ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
最新コメント
当ブログの番頭より
修理例 [新]アンパンマンわくわくクレーンゲーム−2 (10/22) 当ブログの番頭より
修理例 お人形さんの眼−3 (10/22) 当ブログの番頭より
おもちゃの業者などのサイト (10/22) ブログの番頭より
『ブラシモーター』の故障 (10/22) 齋藤
『ブラシモーター』の故障 (10/20) 田中 誠
修理例 [新]アンパンマンわくわくクレーンゲーム−2 (06/20) 通りすがり
修理例 お人形さんの眼−3 (12/22) 松崎
おもちゃの業者などのサイト (09/03) 当ブログの番頭
セロハンテープ (12/22) 添え状と封筒
セロハンテープ (12/22)
プロフィール

「おもちゃの病院_メモ」の番頭さんの画像
「おもちゃの病院_メモ」の番頭
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/omotyamemo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/omotyamemo/index2_0.xml
月別アーカイブ
日別アーカイブ
おもちゃの構造欠陥で考える [2008年10月31日(Fri)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

トラブルシューターさんから、情報・ご意見等をいただきました。




先日、

パイロットインキ製お風呂用玩具「メルちゃんシリーズの

『メルちゃんのバスタブ』」において

入浴中の女児がけがをする事故が2件相次いだのを受けて

回収を発表した。


通常使用では、問題無いと思っていても、

子供の場合何が起こるか判らない。

我々ドクターも

この事例を教訓にして、

「本当に、この修理方法で良いのだろうか?」と、

あらゆる事を想定して(限界が有りますが)

もう1度冷静に考え直す必要があると感じました。

また、修理していて、

明らかに欠陥と思われるものについては、

メーカーに限らず、

クレーム受付機関に連絡することが大事だ
と思います。



安心をして、遊べるおもちゃ。

これを、目指して、私たちも、お手伝いをしたいものだと、思います。

ありがとうございました。



JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
万能おもちゃチェッカーの構想 [2008年10月25日(Sat)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]


トラブルシューターさんから、企画の情報をいただきました。



この万能おもちゃチェッカーの構想

皆さん工夫されて、
いろんなチェッカー(主に電気・電子関係)をお使いだと思います。
そこで、1台で何でも誰でも出来てコンパクトな物を作ろうと、
万能おもちゃチェッカーの構想を練りました。
実現はいつになるか判りませんが、
このコミュニティ等を通じて意見をお寄せいただきたいと思います。
思いついた項目を以下に記載します。
中には、こんなのおもちゃチェッカーにはいらないだろうというのもありますが、
電子工作にも使えればと考えました。
大きさ的にはタバコ2個重ねた分位が目標です。
価格も出来るだけ共通部品・回路を使って安くしたいと思います。
夢の段階ですので、
あまり本気にしない様に、
でも意見は自由です。
写真はラジコン送信機チェッカーです。
チェック項目(機能の順不同)
1.ラジコン送信モニター(変調音、LEDによる電波の有無)
2.アンプチェッカー(メロディーICの音を流す)
3.スピーカーチェッカー(2項のメロディーを内蔵スピーカーアンプを通して印加)
4.マイクチェッカー(3項の入力に被測定マイクを接続、
コンデンサマイク用バイアス回路も追加)
マイクの代わりにメロディーICのチェックも兼用
5.赤外線送信側のチェック(38kHz変調と、変調無しの2種類)
6.赤外線受信側のチェック(赤外線の連続光しか出来ないが、
クレーンゲームのセンサーチェック等)
7.LEDチェッカー(定電流回路)
8.可変出力電源
(スイッチングREGを使い、1.5/3.0/4.5/6.0/9.0/12.0V切り換え)1A程度
9.モーター回転数チェック(不要かも知れない)
10.簡易手元照明(白色LED使用)
11.トランジスタhfeチェッカー
12.乾電池チェッカー



すばらしい企画ですね。
私は、ラジコンの電波チェックには、AMの携帯ラジオを使っています。
先日は、発信が正しかったのに、ラジオは無反応でした・・・。
赤外線のチェックには、携帯のカメラを構えて、モニターを、覗くことにしています。
スピーカーチェックには、防犯ベルの電池を単五を単四に変えて、使っています。
乾電池チェッカーは、市販のを使っています。
テレビ画面には、携帯テレビです。

そちらの方面に詳しいと、いろんなことができるのですね。
すばらしいです。

進展をみましたら、その様子をお知らせ下さい。
楽しみにしています。





JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。