CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«修理例 トミカ峠やまみちドライブ−4 | Main | 修理例 トミカ峠やまみちドライブ−2»
カテゴリアーカイブ
これも私のブログです。ぜひ・・・
おもちゃの病院_報告
Google

WWW このブログ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
最新コメント
当ブログの番頭より
修理例 [新]アンパンマンわくわくクレーンゲーム−2 (10/22) 当ブログの番頭より
修理例 お人形さんの眼−3 (10/22) 当ブログの番頭より
おもちゃの業者などのサイト (10/22) ブログの番頭より
『ブラシモーター』の故障 (10/22) 齋藤
『ブラシモーター』の故障 (10/20) 田中 誠
修理例 [新]アンパンマンわくわくクレーンゲーム−2 (06/20) 通りすがり
修理例 お人形さんの眼−3 (12/22) 松崎
おもちゃの業者などのサイト (09/03) 当ブログの番頭
セロハンテープ (12/22) 添え状と封筒
セロハンテープ (12/22)
プロフィール

「おもちゃの病院_メモ」の番頭さんの画像
「おもちゃの病院_メモ」の番頭
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/omotyamemo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/omotyamemo/index2_0.xml
月別アーカイブ
日別アーカイブ
修理例 トミカ峠やまみちドライブ−3 [2008年10月21日(Tue)]
ブログランキング 左 クリックを [日記・シニア]

−−−前の項からの続きです−−−

今度は、スロープ部分を、診ていきます。
上段と下段とで、構造が、多少異なっています。
ゴミが、隙間に、へばりついています。
これを、丁寧に、取り除きながらの、作業になります。
上下段とも、それぞれ、5か所のネジをはずします。

−16−

カバーをはずしたところが、このです。
このカバーには、ネジ以外に、
穴(下段の上部の穴は、形が変わっている)があります。
スロープのベルトを動かすプーリーの軸を受ける穴です。
ここに、お椀型の軸受けがはめてあります。
これを、無くさないよう、注意が必要です。

−17−

上段のスロープです。下段のスロープは、上段に準じます。
この中のベルトとプーリーをはずすために、ベルトに囲まれた空間いっぱいに、
L字型のプラスチックの板があります。下段のスロープには、これはありません。
このネジ4か所をはずします。。

−18−

そして、そのL字型のプラスチックの板と、
ベルトとプーリーを、はずしたのが、このです。
はずしたプラスチックの板のあった下から、シャフト(太い針金の棒)が見えます。
B>下段のスロープには、これはありません。
これを、はずしてしまいます。
このシャフトの両端には、ギアが、組み込まれています。
これは、もう、組み込まないことにします。
ベルトの空回りを防ぐための設計のようですが、最新型のモデルには、
このシャフトは、すでに組み込まれていないという情報があります。

−19−

このは、今回の治療の主要部分のです。
1つは、はずしてしまったシャフトです。
もう1つは、8図で、準備をしたギアを、
軸にはめ込むところを表しています。
このギアをはめ込むさい、
周りに、余分な力を掛けないような注意が必要です。

−20−

−−−この項、ココに、続きます−−−



JRANK BLOGへ、クリックを・・・。[日記・雑談のシニア]に参加しています。
コメントする
コメント